【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/03/15 09:21





 枯れた苗が届いたんですが・・・







 あわわ・・・。申し訳ございませんでした!





 

 苗木でも「これ枯れてるんじゃない?」って思う見た目の樹種があります。



 「枯れてるんじゃない?」って疑われる苗木は毎年決まっております。



 



 







 ナツメ。。。




 




 ナツメは棗ですが、名前の由来は「夏に芽吹くので夏芽」・・・。


 そういわれてみれば、確かに芽吹くのが非常に遅い・・・。


 しかも!


 幹や枝には芽が見当たらず、こんな芽が芽吹くのか?と思わせてしまう芽。





 

 



 そして、ところどころ幹に皺が・・・。





 



 ナツメの場合、これでも普通に芽吹いて育ちます。

 ご安心ください。



 



 こちらはラズベリー“インディアンサマー”の幹肌です。

 ↓



 



 白く乾燥していて枯れているのかな?って思われてもしょうがありません。



 



 そして、こちらはイエローラズベリー“ファールゴールド”

 ↓



 



 黒ずんでいます。



 枯れてきたのかと思って幹肌をめくってみたら・・・。



 



 形成層は緑色で生きています!



 枯れているかどうか、

 見分けるポイントは幹肌の色、しわ、などで見分けます。




 わからないときは、幹肌をめくってみると青くみずみずしいようであれば、生きています。



 切ってみました。

 ↓

 

 



 中心は黄色~茶色で木質化していますが、


 形成層が青く、生きています。

 形成層は水や養分が通る血管のようなもの。





 ラズベリーは見た目は枯れているように見えても枯れていません。


 芽吹きも4月頃からとやや遅いので、他の木々の芽が動いているのに、


 ラズベリーが芽吹くのが遅いと心配をおかけしてしまいます。




 そして、ラズベリーは2~3年で枝が枯れ込む性質があります。

 古い枝が枯れ下がり、地際から新しい枝が生えて枝が更新していきます。

 なので、この写真の枝が4月頃に枯れ下がってもお不思議ではありません。

 地上部が枯れても株や根が弱っていなければ丈夫に育ちます。



 



 次はこの木はなんでしょう?


 

 



 ザクロです。



 ザクロも芽吹きが遅い木の代表です。


 しかも、全部遅ければそれはそれでいいのですが、

 いくつかは4月に芽吹き、いくつかは5月に芽吹くなど、


 お目覚めが木によって時期がまちまち。



 時間に非常にルーズな樹種です。



 写真のとおり、苗はとにかく枝が細いです。

 なので、見慣れていないと、樹皮をめくってもよくわからないし、

 枝を切って断面を見てもわかりづらいこともあります。。。



 



 こちらはブルーベリーの新芽です。

 ↓

 

 



 確かに、ブルーベリー苗は今の時期ならもっと芽が大きくなっている苗木も多いです。



 でも、まだこんな小さな芽の苗木も多いです。



 上の写真の芽は死んでいるのかな?



 いや、そんなことはありません。

 小さいけれど葉芽です。



 



 



 こちらはブドウの幹。

 

 



 縦じわが入っています。


 幹肌をはさみでめくって確かめようにも、

 実際には幹肌はツルツルしていてハサミでもめくりづらい!





 もし、サクランボや柿、栗、バラなどがこのように縦皺が入って乾燥したような幹肌であれば、



 ごめんなさい。枯れているかもしれません。



 でも、ぶどうは、この幹肌でOKです。



 



 ぶどうは芽吹きの時期に幅があります。

 ザクロと同様、早いものは4月に芽吹き、遅いものは5月になります。



 6月に芽吹くときもあったりします。。。



 



 柿も同様、芽吹く時期に個体差が激しいです。



 イチジクも芽吹きが遅いです。



 



 「芽吹かないけど大丈夫でしょうか?」



 今の季節であれば、大丈夫。そんなものです。



 



 「枯れた苗木が届いたのでしょうか?」



 いや、そんなはずは・・・ないはず・・・。



 入荷の検品、水やりしながら検品、ピッキングしながら検品、
 梱包前の仕分けで検品、梱包時に検品。。。




 悪い苗木が見つかれば、在庫を調整したり、

 もし、代わりの在庫がなければ、発送前にお客さまに、
 「生育不良が見つかったのでお届けが遅れます。。」とお詫びをします。



 



 それでも、届いた苗木はもう私たちの実際の眼ですぐに見ることができず、



 「お客様が枯れたといわれるなら、枯れたのかもしれない」




 でも、枯れていなければ、それはそれで、

 交換苗をお届けすると受け取りも面倒だし、植え付けの手間もまたかかるし、

 しばらくしてから「やっぱり枯れていなかった」では申し訳ない。。。



 なので、

「できる限りで結構ですので、今の状態を写真で撮影して、メールで見せてください。

 ご心配な部分を見せてください」と、お客様にお願いをします。



 



 今回、苗木の幹や枝の写真を撮りました。



 なかなか、うまく映らないものです。



 こんな面倒なことをしていただいてるんだと、改めて気づきました・・・。



 



 他に方法はないのかなぁ。。。って、思って、



 ホームページの情報ももっとわかりやすくしていかな、あかん!って思いました。



 



 このような感じで、



 お客様の心配の声で、お店が育ちます。



 いや、まだわかりやすいようにできていないので、これからお店を育てていきます!



 お客様の心配を減らすにはどうしたらいいか、いつも考えています。




 どうか、レビューやお問い合わせなどで、たくさんのお客様の声を聞かせてください。



 



 



 こちらはウツギという木です。


 

 



 剪定したすぐ後は、枝の中は緑色ですが、次第に枝の中が空洞になります。


 そのため、ウツギを漢字で書くと、『空木』と書き、


 読んで字のごとく、幹の髄が空っぽなので、空木。

 『空っぽの木』です。




 枝の断面だけを見ると、枯れているようにもみえますよね。。。



 しかも、これまた芽吹きが遅い!




 私たちの頭の中も、空っぽですが、

 必ず、おそがけに、白く清楚な花を咲かせます。




 ウツギやナツメ、イチジク、柿など、芽吹くのが遅い植物たちがいます。




 がんばって育ってくれますので、枯れたと思って捨てないでね!



 









 園芸ってすばらしいです・・・・






最終更新:2013/03/15 09:21

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月


初心者の方も安心!

知って得する!

ガーデニングの基礎知識!



生け垣の作りかた

 

 

ぶどうの育て方大公開

 

 

水やりについて

 

 

1年分のバラの育て方を
イラスト付きで大公開!

 

 

鉢の大きさの考え方

 

 

根域制限って何?

 

 


レモンの植え替え方法

 




レモン部スタート!

 

 

2本の木を1つの鉢に
植える方法とは?

 

 

主幹の切り戻し剪定とは?

 

 

桃の鉢植え方法について