【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2008/10/16 15:26

葉が少なくなってしまったシマトネリコを復活させるために剪定をしました。


夏に葉をふるってしまったのでちょっとボリュームがありません。

アップにするとこんな感じ

葉が落ちた小枝が残り、見苦しい。

チョッキン、チョッキン

チョッキン、チョッキン

 :
 :

剪定中の画像100枚くらい撮影しましたが、省略!

 :
 :


う~ん。丸坊主になってきた。



なんだか、私の格好はあまりお洒落じゃありませんね。

苗木も主幹だけの棒になってしまったし、なんだか、苗木をいたずらしたみたい・・・。


言い訳なのですが、鋏ベルトを腰に巻いてその上からエプロンをつけると、
エプロンが邪魔で鋏が使いづらいのです。
でも、エプロンのポケットにいろいろ道具を入れるので、
「え~い!」エプロンの上から鋏ベルトを巻いてしまえ!!
というわけで、見た目はいかにも素人植木屋です。


話がそれてしまいました。

苗木はこんな感じになりました。
小枝をすべて落としました。

小枝がついていた脇から新芽が出るので、
小枝を切り落とすときは丁寧に鋏を使いました。

小枝の生えているすぐ上に新芽があります。

このように全ての枝葉を取り除くことで新しく生える葉の成長を均等にし、早い期間で枝葉を茂らせます。
剪定をせずとも復活はしますが、バランスが取れずに伸びたりするので2~3年かかると思います。
剪定をすると1~2年で商品並みに復活します。

根や主幹さえ元気であれば、来年の7月ごろには商品として売れるほど枝葉もしげることでしょう。

もう1株坊主にしました。



今年の7月ごろに同様の方法で再生の剪定をした株があります。
こちらです。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが
(しかし・・・腰の鋏ベルトがだらしない)

このように均等に葉が茂り始めております。
来年の4~6月ごろには売り物になりそうな感じです。

このように、落葉で葉がすいてしまった苗木は枝葉を切り詰めて再生します。
そのため、私の経験では今までシマトネリコを廃棄処分したことは極めて少ないです。

数年前、同じように丸坊主に剪定した苗木をお店の片隅に植えました。
今では、こんなに立派に再生しました。

良い見本になってます

洋風に似合う常緑樹でもっとも人気があります。

涼しげな葉と丈夫で育てやすいこと、剪定に特別な技術が必要がないことが人気の理由です。


人気No.1の洋風向け常緑樹 耐寒性 耐寒性のある “シマトネリコ”株立ち  H1.0m苗


人気No.1の洋風向け常緑樹 シマトネリコ  株立ち(大)











最終更新:2009/05/03 14:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 88件 コメントを書く

2009/01/18 16:12:25

耐寒性シマトネリコの再生

関澤さん

こんにちは。
先日、
株立ちの耐寒性シマトネリコを購入しました。が、家を空ける急用ができすぐに植え付けができなく
水切れを起こしてしまいました。
いくつかの枝の先端から15センチ位がカラカラに枯れてしまいました。ショック><
新芽もパリパリ状態でした。 再生させるべく↑同じように剪定し幹だけにしました。
現在は
植え付ける予定の庭の霜が2、3センチでる場所なので
大き目の鉢に不織布のまま仮植してあります。
がこれでよろしいでしょうか?

2009/01/18 16:54:55

シマトネリコの件

花ひろばオンライン 高井尽さん


コメントの書き込みありがとうございます。

水切れでショックですので申し訳ございません。

私どものように剪定をしていただければ、たいてい再生しますので、

時間が掛かるかもしれませんが、あきらめずに地道にお願いします。

不織布のまま大きめの鉢に植えていただいたとのことなのですが、
なるべくなら不織布を取り除いていただいたほうが良いです。

不織布の中の土と不織布の外の土が少しでもなじんだほうが良いかと思いますので。

ご面倒をおかけしますがよろしくお願いします。








2009/03/07 00:19:41

虫害

柴田さんさん

 昨年,花ひろばで斑入りのシマトネリコを購入し,庭に植えました。植えてから三週間ほど経過した頃,
ハマキムシ(?)のような虫がつきほとんどの葉がやられてしまいました。脇芽が出ていますので,“再生”
を試みようと思っていますが,虫の件が気になります。良い対策法はないでしょうか?(一昨年,購入した
西洋シャクナゲにもハマキムシがよくつきます)。

2009/03/07 12:25:32

柴田さんさんさんへ

花ひろばオンラインの高井です。さん


シマトネリコは斑入り種のほうが無視がつきやすい感じがします。

風通しの良い場所では害虫は減らせます。

植えて2~3年は害虫が出やすいので、こまめに観察をお願いします。

早期発見早期治療でお願いします。

2009/03/13 11:10:47

シマネトリコについて

稲葉さん

上の写真のように再生させようと思っています。

現在の状態なのですが、グリーンの葉もありますが、茶色くなってしまっている部分が多いです。
そして、全部ではないのですが、枝先が黒くなってしまっているものが数本あります。
その黒くなっている部分は切り落とした方が良いのでしょうか?

お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。

追伸
そちらで2年ほど前に購入した、ミモザアカシア?は元気に育っています。
良い品で大変満足しています♪

2009/04/13 11:59:31

枝葉が落ちる

足立 由美子さん

3年前ぐらいに植えた株立ちの2.5メートルの高さのシマトネリコがあります。
今年の2月ぐらいから、上の方の茎や葉が頻繁に落ちます。
古い下のほうの葉や枝と、新芽の先は無事です。
シマトネリコに何が起きているのか、どう対処したらいいのか教えてください。

2009/04/14 19:32:23

稲葉さん

花ひろばオンライン 高井尽さん


書き込みからお返事が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

茶黒色くなった枝先は切り落としてやります。

枝を切ることで、木を刺激して目覚めを早くします。

2009/04/14 19:34:11

足立 さん

花ひろばオンライン 高井尽さん


葉の生え変わりだと思うのです。

でも、もし、ご面倒でなければ、デジカメで落葉した葉と全体を撮影していただき、
メールで拝見させていただけないでしょうか?

rakuten@hanahiroba.com

見ればわかると思いますので。ご面倒ですがご連絡をお待ちしております。

2009/05/18 17:58:43

シマトネリコに付いた害虫

mayuさん

一年前に、シマトネリコを友人から頂きました。
最近、元気がない様に感じていたら、葉の後にとても小さな茶色の点の様な虫が付いていました。
近所の花屋さんに聞いて、害虫用のスプレーを吹きつけたのですが、回復しているのか心配です。

2009/05/18 18:36:21

mayuさんへ

花ひろばオンライン 高井尽さん


害虫がついたようですね。

風通しのよい環境では害虫知らずの樹種ですが、申し訳ないです。

園芸用の殺虫剤を散布していただいたので大丈夫と思います。

シマトネリコは萌芽力が強く、気温さえよければよく芽吹きます。

葉を食害されても枯れてしまうほどではありませんが、美観が損ねていくことごめんなさい。

よく観察していただき、再発したら殺虫スプレーをして駆除してください。



2009/05/19 10:41:59

シマトネリコの成長って・・・

秋月 ヒロミさん

はじめまして!店長さんのブログをいつも参考にさせて頂いております。昨年7月に我が家のシンボルツリーとして2mほどのシマトネリコを植えました。大きくなる木だと聞いておりましたので、最初からはあまり大きなものは避けました。秋頃、害虫(小さな芋虫みたいなもの・・・)にやられ、あわててスプレー式のお薬でやっつけました。なんとか間に合ったみたいで、今春は青々とした葉がたくさん出ています。が、一向に高くならないのです。肥料などは一切やったことがないのですが、やった方がいいのでしょうか?アドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。

2009/05/19 18:42:49

シマトネリコの成長。。。

花ひろばオンライン 高井尽さん


シマトネリコは育ち始めると知らない間に大きくなる。

そんな木です。

育つ早さは環境にも左右されるのですが、日当たりがよい場所の場合、

植えて1~2年は成長はややのんびり。

3~4年と年数を経るうちに成長の早さが早くなり、2~3、4m以上に育ち始めます。


日当たりが悪い場所や北側の風が強く寒い場所、
水はけが悪い場所などでは、葉の茂るのものんびりです。

植えて3年を過ぎたシマトネリコでも冬に葉をよく落としたり、
成長が遅い場合もあります。

お店に植えているシマトネリコは肥料は与えたことがありません。

今年、春先にたくさん葉を落としました。
水切れと葉の生え変わりです。

秋月さんの場合、新芽がよく出て茂り始めているようですので、肥料は必要ないかと思いますが、

水切れや冬の寒さ、葉の生え変わり、害虫に食害されたりなど、
葉が減ってから葉が増える過程になっているのであれば、
少しだけ化成肥料を与えていただくとよいかと思います。


お店に植えてあるシマトネリコは、このブログに掲載したお写真のように丸坊主にしてから植えた木です。
肥料も消毒もしていないですが、大きく育っていますよん。




2009/05/20 17:54:25

ありがとうございました!

秋月 ヒロミさん

早々のご回答ありがとうございました♪最初の1~2年は成長がゆっくりなのですね。
私ものんびり我が家のシンボルツリーを見てゆきたいとおもいます。
このところ暑い毎日が続いているので、水やりもたっぷりしないといけないですね!
またブログにてお知恵をご拝借させて頂きます。
どうも有難うございました♪

2009/05/25 17:27:25

鉢植えの根が張りすぎた。

森田 清さん

鉢植えしていたのですが、根が張りすぎて鉢から抜けません。鉢から根を抜くにはどうすればよいでしょうか。教えてください。

2009/05/26 09:44:49

鉢から抜く方法

花ひろばオンライン 高井尽さん



鉢底から根が飛び出ている場合は、はさみで飛び出した根を取り除いてください。

ゴムのハンマーで鉢の側面を満遍なくトントントンとたたいて、振動を与えます。

そしてから、一人が鉢をどっこいしょっと持ち上げて、もう一人がハンマーで鉢をたたいて鉢が落ちるようにします。

一人で力づくで行う場合は、苗木をどっこいしょと持ち上げて、
鉢を足で蹴るようにして、コン、コン、ドン、ドン、どりゃ~=~~ってなります。

鉢が割れないようにする場合は、手(足)加減をお願いします。


古い鉢などでは割れたりかけたりしますので、そんなときはごめんなさい。


どうしても鉢が抜けないときはやむをえず鉢を割って抜くこともあります。

つぼのような形の鉢は抜けなくなるので植木などの植栽には不向きです。

昔、グラスファイバー製の30000円くらいする鉢にヤマボウシを植えました。

形はまさに大きな壷です。

3年後、抜けませんでした。

グラインダーと電気のこぎりで鉢をグオ~~ンって切りました。







2009/06/03 13:53:59

お部屋違いでしたらごめんなさい

稲葉さん

170センチくらいの赤花と白花のトキワマンサクがあります。
両方とも幹が細めなのですが、放任していればいつか太くなるのでしょうか?
よろしくお願いします。

2009/06/03 14:05:17

トキワマンサク

花ひろばオンライン 高井尽さん


大きく育てば幹は太りますよ。

お店の鉢植えのトキワマンサクは手首くらいの太さです。

あるいは、地植えで大きく育つものでは3m以上になっていましたので、
ある程度幹は太ってきていますよ。

幹は木を支えるために太くなります。

そのため、棚仕立てにしてあったり、支柱があったり、あるいは、樹高が低いうちは幹は太る必要がないので、幹が太らないこともあります。

放任していれば、樹高に比例して幹も太っていきますよ~。

2009/06/10 20:19:13

シマトネリコの育て方

みわさん

こんにちは。

建売で購入した家にすでに植えられていた木のうち二本がシマトネリコでした。
おそらく半年ほど前に植えられたものだと思います。

ひとつはベランダ下の位置で雨が当たらなかったせいか、
すでに葉がまったくなく見た目は枯れ木のような状態でした。
他の木に植え替えようかと思っていたのですが、よく見ると枝先の何箇所かに細かい葉が出てきているようです。
少し剪定したらまだ復活の見込みがあるでしょうか?


もう一本は2メートルほどの高さがあり、沢山の葉をつけていますが
一番太い幹が斜めに傾いたまま元気に育っていってしまっているのが気になります。
また細い枝が大きくしなっていることも多いのですが、ポールなどで固定したほうが
よいのでしょうか。アドバイスをいただけたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。


2009/06/15 11:14:46

シマトネリコは強いです。

花ひろばオンライン 高井尽さん


雨が当たらない環境などで水切れをした場合でも、
根がちゃんと生きてさえすれば、まだまだ生きてきます。

水切れすると葉がほとんど茶色く死んでしまいますが、見苦しい葉を剪定し、

あるいは、丸坊主にしてやります。

しばらくすると芽吹いて成長をし始めますので、水切れをさせないようにお願いします。

自然樹形で育っていくのですが、細い幹は自立せずにしなったり、傾いたりしますので、

支柱で樹形を維持してやってくださいませ。

2009/06/22 16:38:36

ありがとうございました

みわさん

お返事ありがとうございました。

枯れ木のようだった株に新芽を発見してからほぼ二週間。
なんとすべての枝から元気な葉っぱが飛び出してきています。

あまりの生命力にびっくりしました。
大事にしていきたいと思います。

ブログはこれからも参考にさせていただきます!

2009/09/03 13:46:43

シマトネリコ

puskさん

高さ2mくらいのシマトネリコが、下の方に枝がなく上の方だけに葉っぱが茂っている状態です。
バランスが悪いので、下の方にもっと枝葉を増やす方法はありますか?

2009/09/04 18:27:47

puskさんへ

花ひろばオンライン 高井尽さん


下葉が減ってしまい、上のほうの枝に葉が茂っている状態ですよね。

ご安心ください。っていうことではないのですが、


樹上や枝先の葉が良く茂り、下枝や樹幹内部の枝に葉が少なくなっていくのは・・

実は自然の摂理なのです。


また、晴れた日によく観察をしてみてください。

意外と気づかないのですが、晴れた日でも上のほうの葉が日射を阻害して、

下のほうの葉や枝は日陰になっています。


枝先や上のほうは光を受けやすく、枝葉は光が受けやすい位置に伸びようとします。

葉で光合成するからです。


下のほうの枝葉が光合成にとっては効率が悪いので役に立たない葉は退化して減っていきます。

加えて、葉で光合成をするために、葉が根から水分を枝先に運び、先端の葉が水分を吸い上げています。

下のほうの葉は樹上に上がる水分のおこぼれをもらっているので、自然と少なくなります。

そんな仕組みです。


では下のほうに枝葉を増やす方法です。


樹上の葉を減らして、樹冠内部や下枝にも日射が良くあたるようにしてやります。

徐々に下葉も増えていきます。





手っ取り早く樹形を作り直すのでしたら、

春の直前で芽吹く時期になったら、すべての葉を取り除いて仕立て直す方法が一番早いです。

このブログの記事の事を行うのですが、

いっせいに芽吹いて、いっせいに葉がバランスよく育ちます。

でも、次第にまた上部の葉が茂るごとに下の方の葉が減っていきます。












2009/09/07 14:30:55

ありがとうございました。

puskさん

お忙しいところ回答いただきありがとうございました。
早速時期をみてやってみたいと思います。

2009/09/26 13:21:40

バラの剪定について

稲葉さん

バラ初心者ですが、5月にディズニーランドローズを買いました。
一度も剪定せず今まできたのですが、9月の初めごろに剪定をすると知り
焦っているところです。とりあえず状況を書きます。
・庭植えで、35センチだったバラは85センチに成長
・夏の間、蕾を取った
・肥料は1カ月に1回あげた
・いつまで蕾を取るのかわからず8月いっぱいで取るのをやめた
・現在、咲きかけてる花が6つある
・細めの新しい枝に小さな蕾が3つほどある

剪定をしなかったバラを、これからどうすれば良いかアドバイスお願いします!!

2009/09/27 17:14:13

バラの剪定

花ひろばオンライン 高井尽さん



まず、今の時期から冬に向けて、なるべく葉を大切に残して光合成をさせて栄養を蓄えさせてください。

ディズニーランドローズなどのフロリバンダは剪定方法にあまり神経を使う必要はありません。

今の時期は茂りすぎて風通しが悪い場合を除いて、特段剪定をしなくても大丈夫です。

弱剪定や中剪定を行いながら風通しを良くしますが、葉を残さないと秋に花が咲きません。


冬になったら、細い枝を取り除きます。

樹高を高めで来年花を楽しむ場合は、50cmくらいまで切り戻します。

樹高は低くしたければ、40cmくらいまで切り戻しても大丈夫です。

太い枝を残して、細い枝は取り除いても大丈夫ですよ。


秋の花は咲かせていただいても良いですが、
小さな花や不完全な花は早めに取ってしまったほうが良いです。


夏の間、花を控えていただいてますので、株は充実して育っていることと思います。

来年、びっしり咲いてくれますよ~~。

2009/09/27 20:40:45

ありがとうございました♪

稲葉さん

丁寧な回答、ありがとうございます!!
来年、びっしり咲いてもらえるよう大切に育てたいと思います♪

2009/10/04 13:52:41

ブルーベリーについて

稲葉さん

いつもありがとうございます。

我が家には、3年ほど前に植えたブルーベリーがあります。
名前は忘れてしまいましたが、同じ○○系で種類は変えて隣同士に植えました。

樹高は高くなく、日当たりは冬場はあたりません。
それでも、枯れずに頑張ってくれているのですが、1本は毎年5粒程度しか実りません。
もう1本はたくさん実るのですが、味が薄いです。

この実りの数は何か原因があるのでしょうか?
そして、味が薄いのは種類か何かで仕方がないのでしょうか?

もし、わかるようでしたら宜しくお願いします。

ちなみに、土はブルーベリー用の土で、そのメーカーと同じ専用の肥料を記載されている時期に
あげています。


2009/10/04 18:32:55

ブルーベリー。

花ひろばオンライン 高井尽さん


ブルーベリーって結構じゃんじゃん実ってくるのですが、

年によっては結実が物足らないときがあります。


考えられる原因では、受粉不良による結果不良です。

開花中に雨が多い年などでは花が咲いても果実がなりが悪くなってしまいます。


もしくは、植栽3年目とのことなのですが、
枝がちょっと老化しているのではないかと思います。


ブルーベリーは株元からシュートが立ち、自然と株立ちになっていきます。
古い枝には果実がだんだんならなくなります。

あと、味が悪いのは水の与えすぎによるものか、日照不足ではないかと思います。

今年に限っては結構雨が多く、曇り空が多かったので、果実の肥大や糖度が悪かった気がします。


2009/10/05 14:30:45

ありがとうございます!!

稲葉さん

確かに枝が古いかんじに見えます。

それに、新しい枝が今まで生えず、8月か9月に初めて生えてきました。
(まだ短いですが)

来年まで様子を見、考えたいと思います。

ありがとうございました!

2009/10/09 15:32:44

シマトネリコ

斉藤さん

2007/10/29にシマトネリコ1.6Mを購入させていただき 我が家のシンボルツリーとして大切に育てています! 一つ困り事があり相談です。実は植えた場所が庭へ入る通り道で初めは小さかったシマトネリコが大きくなるにつれ通りの邪魔になってしまい場所を移動したいのですが地植えにしており植え替えをしたら枯れてしまうのでは?と思うと・・・植え替えは可能ですか?ちなみに送ってきたときに布のようなものでくるまれたままで植えましたがそのまま取れますか?植え替え方法など教えてください

2009/10/10 08:34:28

シマトネリコの植え替え

花ひろばオンライン 高井尽さん



シマトネリコの植え替えは9~10月の今の時期がいい時期なのです。

お買い上げいただきましたシマトネリコの根を包む部分はたぶん、地中ポットだったと思います。

もし地中ポットの場合、素材は不織布なので、シマトネリコの掘り取りは容易にできます。

ただし、今度植え付ける際は、根を包んでいる不織布の地中ポットは取り外して植えてください。

地中ポットは移植が容易で根が張らない利点がありますが、木が大きくならないです。


でも、文章からすると、もしかしたら麻布で根を包んであったのかもしれません。

麻布で根を包んであった場合、麻布は土中で分解されてなくなっているはずです。

その際は、根も広く張っていることでしょう。


掘り取る際は、根をできるだけ傷つけないように、やさしく周囲の土を掘ってください。

やむをえず根を切ると思いますが、その際は鋭利なハサミやスコップでスパッと切ってください。


そして、移動する場所に移動し植えてやってください。


加えて、根を傷つけるわけですので、葉や枝が1/3くらいのボリュームになるくらい減らすように、

剪定をお願いします。













2年前に植栽されていますので、

2009/11/06 21:09:54

鉢植えについて

稲葉さん

2Mくらいのシマネトリコの鉢植えがあります。
購入後、新しい鉢に植え替え、そろそろ1年が経ちますが底から根っこが出ています。
そこで質問があります。
・今から植え替えをした方がイイのか?
・よく、植え替えるたびに鉢を大きくしていくとありますが、スペースのバランスなどを考えると、
 毎回、大きくしていたらスゴイ事になってしまいます。
 
何か良い方法があったら教えてください。宜しくお願いします。

2009/11/07 18:48:12

シマトネリコとの植え替え

花ひろばオンライン 高井尽さん


植え替えは3月頃にされると良いです。

鉢のサイズを変えないで、植え替えを行う場合、
地上部も適当に枝を短くし、枝や葉を減らしてください。
その上で、根を少し整理し、新しい鉢に植えてください。





2009/11/09 21:13:41

ありがとうございました

稲葉さん

3月までそのままにし、アドバイスどおりにやってみたいと思います。

ありがとうございました♪

2010/05/23 21:14:19

剪定

松本さん


2.5m位のシマトネリコを地植えしていますが、そろそろ高さを制限したいのですがどのように剪定すればいいですか?よろしくお願いします。

2010/05/24 19:53:33

樹高管理の剪定は

花ひろばオンライン 高井尽さん



本来は2~3月にするのばベストシーズンです。


今の時期は湿気があるので強い剪定では枝の枯れこみや病気を拾いやすいからです。


急いでなければ、無駄枝を透く程度の風通しをよくする剪定をしていただき、

2月ごろまで待ってやってくださいませ。

2010/05/27 13:20:48

ディズニーランドローズについて

稲葉さん

バラ、初心者の者です。

庭に植えてから今年で2年目になるのですが、株元から太くてしっかりした枝が
2ヶ所、生えてきています。台木からは生えていません。
この枝はどうしたら良いのでしょうか?

宜しくお願いします。

2010/05/28 16:39:20

株元から伸びる枝

花ひろばオンライン 高井尽さん



株元から伸びる太い枝はベーサルシュートといいます。

日本語で言うと徒長枝です。


花が咲きにくく、伸ばして樹高を大きくしたい場合は伸ばしますが、

花壇で低く育てたい場合は、少し伸びてきたら、その枝の半分くらいの高さで切ります。


2010/05/28 21:20:33

ありがとうございました♪

稲葉さん

アドバイス通り、少し伸びてきたら切りたいと思います。
ありがとうございました!!

2010/06/21 21:40:50

シマトネリコを助けたいのですが...

菅谷さん

庭のシマトネリコが枯れてしまいそうです。
むしろ枯れてしまっているのかも...。

昨年、鉢植えのシマトネリコを新築祝いとして頂きました。
鉢のまま室内で育てていたのですが日光不足だったのか葉がほとんど落ちてしまいました。
心配になり庭に植え換えたところ、しばらくして元気になり葉を繁らせてくれました。

ところがその年の冬にまた全ての葉が落ちました。
調べてみると1年目の越冬には弱く春には新芽がでるとのことだったので待っていましたが、
もうじき7月になりますが新芽は一向にでてきません。

幹は皮がむけてしまい枝は枯れて乾燥しているようにも見えます。
皮がむけた箇所は黒くなっています。

大事な贈り物ですので出来ることなら再生させてあげたいと思っていますがもう再生は不可能なのでしょうか...。

2010/06/22 18:54:58

シマトネリコを助けたい!

花ひろばオンライン 高井尽さん



一度落葉した常緑樹の芽吹きは、通常でも少し遅れがちではありますが、

幹の状態がちょっと心配な感じです。


もし、ご面倒でなければ、現在の状態のお写真をメールで送信いただけないでしょうか?

お写真は、全体を撮影したお写真と、土や株元がわかるお写真と、

植えてある環境がわかるお写真、幹のお写真などがあると助かります。


また、栽培している地域はどちらでしょうか?



環境が変わると落葉したりすることもあります。

また、常緑樹は水切れや寒さ、根ぐされ、環境変化、日照の変化などなど、
何かの原因で調子を崩して落葉してしまうと、芽吹くのが遅れることもあります。

実際、寒さで葉を振るったオリーブが芽吹いて育ち始めたのが7月になったり、
葉がまったくなくなってしまったレモンが芽吹いてきたのが7月だったり、
あるいは、シマトネリコも7月に芽吹くこともあります。

根が良ければ、遅れながらも芽吹いてくると思います。

でも、枯れそうに弱っているかもしれませんので、お写真を拝見して、
どの程度まで弱っているのか、少し拝見させていただいて、
対処法を一緒に考えさせてください。


メールはrakuten@hanahiroba.comまでお願いします。

2010/10/23 14:21:47

シマトネリコの様子が・・・

シマ子さん

すみません、シマトネリコのことで相談に乗って下さい。
1ヶ月前に購入して鉢に植えました。
最初は葉の色艶もよく元気だったのですが、最近右半分(日陰になっている側)の
枝の全ての葉がカラカラに枯れてしまいました。
玄関先に置いているので見た目もとても悪くどうしたらいいか悩みます。
枯れた側の枝は切り落とした方がいいのでしょうか・・・。
それとも葉だけ落とせばまた元気になってくれるでしょうか。
よろしくお願い致します。

2010/10/24 20:08:45

なんとか復活してほしいです。

花ひろばオンライン 高井尽さん

復活させるには2つの方法があります。


すべての葉を落として、すべての枝を復活させるやりかたと、
枯れてしまった枝だけを生え際で切り落としてしまうやりかたです。


迷うところかもしれませんが、ちょうど、こちらのブログの内容のように、
すべての葉を取り除いて復活をさせることをおすすめします。

見た目が悪くなってしまうので、躊躇することと思いますが、
葉を中途半端に残した幹と、葉がなくなった幹が混在する株立ち苗になると、
葉がなくなった幹は枯れ下がっていきます。

理由は、葉は水の出口でポンプの役目をしますので、
葉を残した幹はポンプがあるけれど、葉がない幹はポンプがないので、
水があがらないので枯れ下がっていくからです。


葉が枯れた原因は、たぶん、水切れしたのだと思います。

水の量が少なかったのではないかと思います。
苗木の根がいるところの土に部分的にでも水が十分にしみ渡っていなかったのだと思いました。

一度水が乾いた土は、水をはじくようになるので、土にだぶだぶに水を与えて育ててみてください。

十分に水がいきわたってくれれば、これからの季節は土は乾きにくくなりますので、
水を与える際は、徹底的にたっぷりドボドボに与えていただき、
与える頻度は1~2日に一度、天気が悪ければ、2~3日に一度でいいと思います。


続きを次のコメントに書きます。

2010/10/24 20:08:58

続きです。

花ひろばオンライン 高井尽さん

葉をすべてむしりとっていただいた場合、
これから冬になっていくため、なかなか元の姿に戻りにくいです。
気温が低くなるので、成長が止まってしまうからです。

このブログのシマトネリコのその後はこんな風になっていきました。
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/hana-online/diary/detail/200810200000/


そして、いつの間にか、売れてしまいました。
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/hana-online/diary/detail/200811280000/


気温が暖かければ、早めに復活が始まります。
また、早い復活をさせるには、屋内の日当たりの良い場所で管理していただくと、
早めに芽吹いて成長をしてくれます。

シマトネリコは丈夫で生命力の強い木ではありますが、
季節に応じて成長をしていきますので、気長に復活させてやっていただけないでしょうか?

2010/10/26 16:43:14

ありがとうございました

シマ子さん

丁寧でわかりやすいアドバイスどうもありがとうございました。
大変勉強になりました。なにぶん私は性格がおおざっぱなもので
植物を育てるのが下手でこれまでもせっかく知人らから頂いた観葉植物を
何度も枯らしてしまいました。

今回のシマトネリコちゃんは元気に育てたいと思っておりましたが
このような状況になってしまいとても心配しておりました。
こちらは九州で比較的温暖でもあり、それが水が足りない原因だったかもしれません。
シマトネリコは強い、育て易いという言葉で過信してしまっていました。
これからはよくよく観察して様子を見てあげようと思います。
まずは枝を残して葉っぱだけ取り除いてみます。

また何かありましたらアドバイス下さいね。
どうもありがとうございました。

2010/10/26 18:17:32

どもども!

花ひろばオンライン 高井尽さん



コメントありがとうございます。
しばらく、見た目は寂しい感じになるとは思いますが、
きっと復活してくれると思いますので、
気を長くもって、見守ってやってくださいませ。

2010/10/28 16:11:31

シマトネリコの植え替えについて

佐伯さん

こんにちは

津市近郊の者です。
今月初めに高さ130センチくらいのシマトネリコを購入し10号鉢に植えベランダに置いていましたが
一週間くらい前にちょっと居間に置いてみました。その後、急に寒くなったこともありそのまま窓辺に置いてあるのですが先の方の柔らかい新芽がしんなりとしてきたので慌てて水をあげました。
庭植えにするつもりで場所も確保してあるのですが今の時期に植えてもいいでしょうか?
それとも春までこのまま部屋に置いておいた方がいいのでしょうか?
お忙しいとは思いますが宜しくお願いします

2010/10/29 18:07:48

シマトネリコの定植です。

花ひろばオンライン 高井尽さん



こんにちは。

津市でしたら、1年目の冬から外に植えても大丈夫です。

しばらくは水をほしがりますので、土が乾いてきたら、どぼどぼに徹底的にたっぷり水を与えてください。

そうそう、台風が近づいておりますので、台風が去った気持ちのいい日に植えてやってください。


2010/10/29 22:40:24

ありがとうございました

佐伯さん

早速の回答をいただきありがとうございました

台風が去った後の秋晴れの日に植えたいと思います

2010/10/30 03:24:56

斑入りシマトネリコの定植について

真栄田 郁子さん

おはようございます。70cm位の斑入りシマトレニコの定植についてアドバイスお願いいたします。
玄関アプローチに定植したいのですが、敷地角の道路脇にあたり吹きっさらしの場所なので、風を寒がりそうです。定植初年度の今冬、寒さが厳しくなったら、木に触らない周囲にポールを立ててラップか透明ビニールで防風壁を作った方がよいでしょうか。屋根は雨を浴びれるように作らないつもりですが。

2010/10/31 19:46:04

斑入りシマトネリコ

花ひろばオンライン 高井尽さん



斑入りシマトネリコの冬越しですね。

1年目は風除けを作っていただくと、安心です。

周囲に防風カーテンを作る場合は、1~1.5mくらいの木よりも高いものでお願いします。

ビニール素材で作られるのも良いですが、網を使われるのも良いです。

風除けになってくれるのと、通気性も良いので、蒸れにくいからです。

たぶん、ほとんどの葉が落ちるかもしれませんが、

春になったら、すべての葉をむしりとって、新しい葉を芽吹かせると良いです。

冬は結構、葉を落としますが、6月ごろには見違えるようによくなっていくと思います。


2010/11/11 19:19:32

本ゆずのとげについて

立花妙子さん

こんにちは。花ひろばで購入させて頂いた苗はすべて元気に育っています。冬の間の木々はあまり成長しないそうですので、来年の春からの成長が楽しみです。先日本ゆずを購入したのですが、棘が長くてあぶないと思いました。棘を全部きりとってしまったら木にとって何か悪い影響があるのでしょうか。よろしくお願いいたします。

2010/11/11 20:16:06

本柚子のトゲはとってしまって大丈夫です。

花ひろばオンライン 高井尽さん

トゲがあるのは、果実を外敵から守るためといわれています。
本柚子にトゲがあるので、すみませんでした。

トゲははさみで取っていただいて大丈夫です。

むしろ、果実を傷つけないようになるので、取ってしまったほうが良いです。

トゲは葉がトゲ化したものなので、取り除いてもまったく問題ありません。
ただ、新芽が出て葉になるように、トゲをとってもしばらくすると、新しいとげが出てくるようになります。
ご面倒をおかけしますが、よろしくお願いします。


2011/02/28 11:59:53

シマトネリコの葉

知多トネリコさん

先日お迎えしたシマトネリコの葉が、茶色く枯れかけてたり、黒い斑点が多数見かけられました。もし斑点性の病気の場合、(ウイルスということで)近辺にある他の樹木とかに影響はないでしょうか?
葉だけを全て落とすことで回復は可能でしょうか?それとも、枝自体を切らないといけないでしょうか?(枝を切ってしまうとその枝は短いままで再生がしない気がするので怖くて切りづらいのですが…)

シンボルツリーとしてせっかくお迎えしたばかりなので、なんとか復活させてあげたいと思っております。
ご教授いただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

2011/02/28 19:19:40

斑点は病気ではないと思います。

花ひろばオンライン 高井尽さん


お届けのシマトネリコがご心配をおかけして、大変申し訳ございません。

葉の斑点は病気ではないと思いますので、とりあえずご安心ください。
周囲の木々や植物にも影響もありません。

葉の斑点は、夏の葉やけあとが低温によって浮き出ている状態です。
また、冬の寒さで葉が茶色~紫色に変色します。

こちらのブログの記事に記載の苗木のように、
葉が全体に落葉し、3月下旬ごろまで葉が減っていくと思います。

これは、寒さによるものでもありますが、
葉の生え変わりのための自然現象です。

10年以上シマトネリコを扱っておりますが、
シマトネリコは私の経験では、黒点病で困ったことがありません。
殺菌消毒もしたことがありません。

また、仮に黒点病であったとしても、この寒い時期は病気はまず発生しないのです。
今年は特に冬がきちっと冷えていましたので、
黒点病にかかりやすいバラの苗木でも、まだ病気は出ていないです。

なので、まず、病気ではないと思った次第です。

しばらくは、気温が下がっていますので、
新芽が動いて成長することもないかもしれませんが、
4月下旬頃に新芽が伸び始め、きれいに育って生きます。

ご心配をおかけしますが、どうか生育を見守ってやってください。


2011/04/22 16:08:10

シマトネリコの葉が乾燥しています

しおたさん

お世話になります。

1か月ほど前に、息子の出生の記念樹で、市からシマトネリコを頂きました。

初めは、日当たりのよいベランダに置いていたのですが、葉がカラカラになったり茶色になってきたので
暑すぎるのかな?と思い、窓際に移動させました。

今の状態は、葉は乾燥して、触れるとかなり散り、枝もポキっと折れてしまうものが多いです。
幹の部分を少し爪で削ってみたのですが、緑がでてきたので、まだ生きているのではないかと思うのですが・・・

新芽もまだ全然出てきていません。

一番太い幹で、まだ5ミリ位なので(もう少し細い幹がもう1本と、あとはすごく細いです。)
まだ小さいです。

岡山県在住です。

このような状態なのですが、再生は可能でしょうか?

また、やはり日当たりのよいベランダで育てた方がよいのでしょうか?

息子の記念樹なので、できれば枯らしたくありません・・・

どうぞ、アドバイスを宜しくお願いします。

2011/04/22 18:20:09

しおたさん

花ひろばオンライン 高井尽さん



水管理について、お話がないので、推測ですが、

たぶん、与えていただいている水が少なすぎたのではないかと思いました。


季節代わりでシマトネリコは葉を落とします。

また、環境の変化でも葉が落ちることがあるので、
春、3~5月は一番落葉が多い時期になります。

成長しようとしている時期は、水を欲しがります。

植物は根から水を吸い上げます。
根は土から水を吸い上げます。

なので、土が十分に湿るように、土にたっぷりと、徹底的に水を与えてくださいね。

10Lでも大丈夫です。



形成層(幹肌の内側)が緑色ならば、まったく問題ありません。

シマトネリコなどの常緑性の木は芽吹きは個体差があって、
3月に芽が動いてくるシマトネリコもいれば、5月、6月に芽吹いてくるものもあります。

遅くなってもあわてないでください。

ベランダで育てることが出来るようであれば、ベランダでも良いと思います。

シマトネリコは日当たりを好みますが、日陰でも十分育ちます。

ベランダで育てる場合は、日当たりが良いことと、風が当たるため、
土が乾くのが早くなり、水やりは毎日か2日に1度のペースが良いでしょう。

シマトネリコは強い木です。

美しい木ですが、1年に数ヶ月は状態が見苦しくなることもあります。

見苦しくなっても、大丈夫です。

芽吹いて新しい葉を出して、また、美しくなっていきます!







2011/04/22 19:18:23

ありがとうございます!!!

しおたさん

ご丁寧なご説明ありがとうございます♪

水は室内に入れてからはあまり乾いていなかったので、根ぐされしてはいけないかと、たくさんはあげていませんでした。

すみません、あと乾いた葉や枝は、剪定した方がよいでしょうか?そのままでよいのでしょうか?

アドバイスを頂いて、かれていない事が分かり、とても安心しました。

本当にありがとうございます♪

2011/04/25 18:15:11

しおたさんへ

花ひろばオンライン 高井尽さん



このブログの記事のように、荒治療をしていただくのが、一番早く回復させる方法です。

でも、しばらくはみすぼらしい姿になります。


乾燥した葉や枝は、そのままにしておいても、いずれ落ちると思いますが、

見苦しいので、取り除いていただくのが良いでしょう。





2011/04/26 12:06:12

ありがとうございます

しおたさん

乾燥したものはとりのぞいて、新しい芽が出るのを楽しみに待ちたいとおもいます。

お世話になりました^3^♪

2011/05/13 16:11:19

シマトネリコ

しおたさん

先日、ご相談させて頂きましたしおたです。
何度も申し訳ありません。

シマトネリコですが、今日、幹の部分を削ってみると、緑ではなく白い部分が出てきました。

これは以前より乾燥しているのでしょうか?

枯れかかっているのでしょうか?

2011/05/15 18:48:11

幹の内部。

花ひろばオンライン 高井尽さん


樹皮をめくると、白っぽい場合、めくりたらないか、めくりすぎかどちらかかも。

樹皮は茶色で樹皮のすぐ下は白で、その下は緑色の形成層です。

そして、その内部は白になっていることも。


緑色がまったくないとしたら、その部位から上が枯れている場合もあります。

その部位より、下を何箇所かめくると、緑色があれば、その部位までは生きております。

2011/05/18 15:42:31

ありがとうございます

しおたさん

すみません、ありがとうございます。

2011/05/18 15:51:54

しおたさん!

花ひろばオンライン 高井尽さん


ありがとうございます。わかりにくかったらお写真をメールで送信してくださいね。
お気軽に相談してください。

2011/10/27 22:46:09

オリーブ

たちばなさん

こんにちは 園芸初心者のオリーブ大好き主婦です

先日近所で購入したオリーブ(2m)の葉のうちの約半分が 半分黄色のツートンカラーになっており、酸素不足かと思い、土を入れ替えようと思ってそちらの「オリーブの土」を購入しました。

種類は ティニーオイルカラマタ で、50cmのプラ鉢です。長い間入れられていたように見えます。
オリーブの青い実がたくさんついていて、今 動かしてもいいのか迷っています。
鉢は同じものに もう一度入れようと思いますが
だいぶ寒くなって来たので、春まで待った方がいいでしょうか?
今するとしたら、実がついたままで 葉も落とさずに同じ大きさの鉢に植え替えてもいいでしょうか?

葉を見ていると かわいそうな気がして。。。
買ったお店では 葉の事は言われなかったので、気にしなかったのですが 調べているうちに酸欠かも、、と思ってメールさせて頂きました。
写真の載せ方が分からないので、文章だけでは分かりにくいかもしれませんが よろしくお願い致します。

2011/10/29 11:26:58

オリーブの植え替え

花ひろばオンライン 高井尽さん



オリーブの葉色が黄色くなっている原因は、
酸素不足や土壌酸度がアルカリ気味になっているかもなどの根の環境悪化による場合と、

あと、秋の落葉もあります。

秋と春先は古い葉を落とす時期でもあるので、自然現象でもあります。

植え替えは今の時期でも可能ですので、挑戦してみてください。

果実はちょっと早いけど収穫をして、木の負担を軽くしてやってください。
植え替え時は枝葉を1/3くらいになるように、剪定をしてください。
それぞれの枝には2~3枚の葉を残すように剪定をお願いします。
植え替え時は根の土をすべてではなく、多少は土が残るように、土を落として、
新しい用土で植えてください。

植え替え後はたっぷりと水を2度与え、土と根がなじむようにしてください。

2011/10/29 13:28:23

オリーブ

たちばなさん

多忙な時期に 詳しく教えて下さり本当にありがとうございます。

他に2本 オリーブがあるのですが、全体が黄色くなった葉が落ちるのは経験しているのですが、1枚の葉が半分から先だけ黄色 それも 全体の葉の半分量もというのは初めてだったので、 不安になってしまいました。

今から 教えていただいた通りに入れ替えてみます。
鉢が 横穴しかあいてないので、 来春にはできれば 土に植えてあげたいと思います。

そのときに 大きな根域制限バッグが活躍しそうなので、購入しておこうと思います。
他にも 欲しいものがたくさん!
良いお店が見つかって とても嬉しいです。
これからも がんばって下さい。

2011/10/29 17:28:55

もう植え付けおわったかな?

花ひろばオンライン 高井尽さん


オリーブの植え替えは終わりましたか?

楽しんで植えてくださいね。

鉢に横穴しかあいていないようなので、冬の水やりは与える回数を減らし、
やや乾かし気味で育ててみてくださいね。

冬は土が乾くのが遅くなります。
水を与えるときはたっぷりと与え、槌が乾いていなければ与えないでお願いします。

2011/10/29 21:31:04

オリーブ 植え替え終わりました!

たちばなさん

またまたアドバイス ありがとうございます!!

鉢から出してみたら 底に石も何も入ってなくて、ガッチリ固まっていました。
なんとか下3分の1ほどの土を落として、鉢底石とパーライトを敷いた上に「オリーブの土」とパーライトを少し混ぜたものを入れました。
(後2つのオリーブにも「土」を使いたかったので。。)
もともと水やりは かなり「しない派」ですが、 気をつけます!

それと、オリーブの実は 全て取ったのですが、剪定が 難しいです。。
今日は まだ少ししか切れていません。。
枝に2~3枚の葉を残すのは、今の時期だからでしょうか?
(オリーブは 枝の根っこまで と思っていました。。)
初めて 実の付いたオリーブを買ったので、実の後の枝を切った方がいいのか、、など迷ってしまいました。
また、ツートンカラーの葉は 落とした方がいいでしょうか?
でも極端に木の片側だけがツートンなので、 すべて落とすと すごいことになりそうです。。

また いろいろ質問してしまいましたが どうかよろしくお願いいたします。
 

2011/10/30 16:48:40

植え替えお疲れ様でした!

花ひろばオンライン 高井尽さん



オリーブは枝に2~3枚葉を残して剪定をしたほうが、
芽吹きがバランスよくなります。

枝の生え際で切る剪定を間引き剪定とか、枝抜き剪定といい、
枝の途中で切る剪定を切り戻しといいます。

木の芽吹きを促すには、切り戻しのほうが良いです。
枝抜き剪定は樹高を低くしたり、風通しをよくするなど樹形を作るための剪定です。

今回の植え替えは木の再生の意味合いなので、切り戻し剪定になります。

ツートンカラーの葉は元に戻りませんので、取り除いてしまうと良いです。
ただし、すべての葉がなくなるほどの場合は、少し残しておくと良いです。
そして、芽吹いて枝葉が増えてきたら、ツートンの葉はお役目終了です。
落としてやってください。



2011/10/30 21:14:56

ありがとうございます!

たちばなさん

(送信を間違えました^^:)

とても詳しい説明を ありがとうございました!
よく分かりました!!
こういう丁寧な説明は なかなか見つけられなくて、、、今やっと 納得できました^^
 
今日も少し切りました。
でも 怖々だったので 明日はやっと気持ちよく1/3まで減らせると思います。
『オリーブの土』も とても良い感じです!
他のオリーブも とても気持ち良さそうです^^

いろいろとありがとうございました!

2012/11/20 13:42:08

部屋置きのトネリコ

わわさん

4月に引っ越し祝いで貰ったトネリコをマンションリビングで育てています。
約半年たった今、ブログにあるように、半分以上の葉が枯れ、残りの葉もボロボロ落ちてくるようになってしまいました。
プレゼントしてくれた方は、地植えしている方で、手入れは何もしてないよ~
と気楽にくれたのですが、うちのトネリコちゃんは、どんどん枯れて情けない姿になってしまいました。
悩んでいたところにこのブログを見つけ、勇気を出して剪定をしよう?と思ったのですが、幾つか質問させてください。
その一、これから寒くなるこの時期に剪定しても、良いでしょうか?南向きリビング室内鉢植えなので、一年中かなり安定して暖かい環境に在るとともうのですが・・・,
その二、お水はどの程度あげると良いのでしょうか?枯れてしまったのは、部屋の乾燥のせいでしょうか?霧吹きで、葉にも水を与えた方がいいのでしょうか?
その三、栄養分や肥料はどのようなものをどのくらいあげればいいのでしょう?
最後の書き込みから一年以上たっていて、店長さんの目にとまるかやや不安ではありますが、気長にお返事お待ちしております。

2012/11/20 18:11:24

わわさんへ

花ひろばの高井尽です。さん

葉っぱが落ちてきたとのことで、水不足で枯れてきているかもしれませんが、
もし、たっぷりとお水を与えていただいているようであれば、原因は他にもあるかもしれません。

鉢植えの場合ですと、1回に与えるお水の量は多すぎるに超したことはないくらい、
ダブダブにお水を与えます。
5リットルでも10リットルでも、とにかくダブダブに与えてやってください。
木が小さければ、欲しがる水も少ないのですが、1回に与えるお水の量は多すぎてもまったく問題はありませんので、鉢底からしっかりとたっぷり流れ出すほどたっぷり与えてください。
床を汚れるのが困るようであれば、水を与えて鉢から水がしっかり流れ出しても良い場所に移動してから、
たっぷりと与えてください。
鉢植えの受け皿からあふれない程度、床を汚さない程度の水やりでは水が少なすぎる場合もあります。
土全体が湿るようにたっぷりと与えてやってください。

水はなるべくなら土の上から表土に満遍なく与えるようにお願いします。
鉢の方法から水を与えるだけとかですと、水をもらえない場所の根っこが弱ったりします。
また、土の上から水を与えることで、土中の不純物を鉢底に押し流し、新しい空気を送ったりと、
土中の洗浄と申しますか、根っこの環境を良くすることにもなります。

2012/11/20 18:12:03

つづきです。

花ひろばの高井尽です。さん

そして、水は毎日与えるというよりも、
土がよく乾いてきたら、与えるようにお願いします。
乾いていなければ水は与えないでください。

寒くなる季節であっても、屋内で栽培をされているようでしたら、
今の時期の剪定でも大丈夫です。

葉っぱが少なくなると、水を吸わなくなるので、
土がなかなか乾いてこないと思います。
土が乾いていなければ、水は与えないでください。

たぶん、土の量も少なくなっていると思います。
土を足してやっていただけると、水持ちもよくなるので、おすすめです。

長年鉢植えで栽培していますと、土も硬くなって水が浸透しにくかったり、
通気性が悪い場合もあります。
そんな場合は、割り箸などをブスブスと突き刺して、空気を送る穴をあけたりすると良いです。

2012/11/20 18:13:34

わわさんへ。続きです。

何度もすみません。高井です。さん

肥料は春、秋に化成肥料などを与えると良いです。
量は木の大きさにもよります。
大きければ多く与えた方が良いですが、小さい木ですと少なめの方が良いです。
肥料が多すぎると枯れてしまうこともありますので、
少なめに与えてください。
地植えではシマトネリコにはさほど肥料は与えずに育ってくれます。
今後は鉢植えでは肥料は必要ありません。
剪定をしていただいたら、しばらくして、新芽が出始めると思います。
新芽が出始めたら、肥料を少なめに与えていただくと良いです。
その際も、鉢の土の上に満遍なく、パラパラとお願いします。
油かすなどの有機肥料などではニオイがありますし、土の上に置くだけですと、カビやコバエが出ることがあるので、
肥料を土に与えたら、土をかぶせておいていただくと良いです。

あと、
屋内で栽培していると意外とハダニなどの害虫がつくことがあります。
ハダニはイエダニと異なり、人に悪さをすることはないので、安心してください。
ハダニがつく原因は、高温と乾燥です。
屋内で暖房を効いた部屋ですと、高温、乾燥です。

ハダニは水が嫌いなので、1~2週間に1度、
樹の葉っぱから枝から全体にホースの水などを勢い良くかけて、
ハダニや葉っぱに付着したホコリなどを吹き飛ばすようにしてやってください。
それだけでハダニをかなり予防できます。

2012/11/20 18:14:10

高井尽です。わわさんへ。

まだ続きます。さん

シマトネリコなど、植物は環境の変化で葉を落としたり、
葉っぱの色を変えたり、花を咲かせたりします。
屋内でも日当りの良い場所から、違う場所に変えたりしても、葉っぱを落とすこともあります。
人間でも引っ越しや席替えなどで、環境変化のストレスを感じるように、
植物もストレスを感じるかもしれませんが、
環境に順応しつつ、環境の変化を利用して、成長や開花をしています。
落葉の原因が水切れでなければ、環境変化が原因か、あるいは、
ハダニかな?って思った次第です。

ハダニの被害にあった木は葉っぱがかすれたような感じになり、
ザラザラした感じで、ひどくなると落葉します。

もし、ハダニが原因かもと思われたら、
とりあえず、葉っぱをすべてむしり取って、枝の剪定をお願いします。
その上で消毒を1週間おきに繰り返し散布します。

もし、ハダニかどうか、わからなかったら、
メールで結構ですので、葉っぱのお写真をいくつかメールしてください。
rakuten@hanahiroba.com
です。

トネリコが元気を出してくれるよう、願っています。
(文字数オーバーになってしまったので、
やむを得ず、4回に分けて投稿しちゃいました。)

2013/05/29 12:54:07

シマトネリコについての質問

長田 ひで子さん

購入したシマトネリコですが幹からわかれてのびる幹の部分が茶色くなっているのですが心配ないのでしょうか?根本のみ茶色くなっています。葉は上のほうは元気そうです、下の葉で少し枯れているものは取り除いています。

2013/05/29 13:21:21

長田さんへ

花ひろば 高井尽さん

書き込みありがとうございます。

幹が茶色になっているのが木質化しているのでしたら大丈夫なのですが、
もう少し詳しい状況を教えてください。

もし、可能でしたら、お写真を撮影していただいて、メールでお問い合わせいただけないでしょうか?
写真は、全体を撮影したものと、心配の部位と土壌の写真をメールに添付して、
こちらのメールアドレスに送信してください。
rakuten@hanahiroba.com

植えている環境や水やりをどのくらいの頻度でどのくらいの量を与えていたのか、
肥料はいかがでしたでしょうか、
日当りはどうですか、鉢植えですか、庭植えですか?
など、出来るだけ詳しく教えていただけるとアドバイスしやすいので、お願いします。

ご連絡をお待ちしております。

2013/08/09 13:08:23

シマトネリコについて

武田菜穂さん

昨日こちらで土を購入したものです。
2m程のシマトネリコを外で育てています。東南向きで日当りは良好です。鉢植えです。
毎朝3L程の水やりをしていますが黄色い葉が増えて落葉してしまいます。
シマトネリコについてネットで調べていたらこちらのショップにたどり着きました。
昨日こちらで購入した土を足そうと思っていますので何かいいアドバイスを頂けたらと思っております。

2013/08/10 17:47:01

武田さま

花ひろばオンラインの高井です。さん

シマトネリコの状態について、少しお水が少ないように思いました。
日当りが良いのと、2mのシマトネリコですので、夏はもっと水を欲しがるかと思いますので、
1回の水やりの量を倍にしていただくと良いかと思います。
お店ではシマトネリコは夏の天気の良い日は毎日2回たっぷりお水を与えています。

2013/12/16 01:15:43

シマトネリコの葉が茶色い

佐藤さん

店長様 はじめまして。
今年の8月に庭に植えたシマトネリコ(2m)の葉が、半分以上赤黒くなっています。
神奈川在住で、植えた場所は東向きの庭です。午前中は日当たりが良いですが、午後からは日影になります。
植えてから、11月初旬ぐらいまで、毎日朝にたっぷりと水をあげていましたが、10月の台風以後、赤黒くなった葉が増えて、今では、半分以上が赤黒くなっています。
庭は粘土質の土ですが、植える前に、赤玉土と腐葉土を混ぜました。
このまま枯れてしまうのではないかと心配です。
どのような処置をすれば元気になるでしょうか。
よろしくお願いします。

2013/12/17 08:15:17

シマトネリコについて

花ひろばオンラインさん

冬の低温で葉色が赤紫色になる性質なのですが、
10月ごろから状態が赤黒くなっているとのことですね。
お写真で拝見させていただきたいと思うのですが、
もし、ご面倒でなければ、現在の状態のお写真をメールで送信してください。
複数名のスタッフでメール問合せの対応をしておりますので、
上記の症状の詳しい経緯を書き添えて、お問い合わせくださいませ。
メールはrakuten@hanahiroba.com
高井まで、送信くださいませ。
お写真を拝見してから、詳しくアドバイスをさせていただきます。

2015/03/25 15:02:12

シマトネリコについて教えてください

青井さん

庭に2メールほどのシマトネリコがあります。昨年の秋頃父が葉を全てとってしまい現在も丸坊主の状態です。新芽も出てくる様子もなく、とてもがっかりしております。
このまま待っても新芽は出てこないでしょうか。

2015/04/06 10:34:43

シマトネリコの地域性

近藤むつみさん

新潟県魚沼地区ですが、庭の改修工事でシンボルツリーとしてシマトネリコをネットで見ました。
大変気に入りました。南向きで日差しがタップリ受けることができますが冬が大変厳しく当然冬囲いを
行いますが地元で樹木に詳しい方が成育に合わないのではないかとアドバイス受けています。
地域的に難しいのでしょうか。

2015/04/06 11:06:42

青井さんへ

花ひろばオンライン 高井尽さん

すみません。
投稿に今気がつきました。その後、いかがですか?
冬は新芽が出ませんが、シマトネリコは春先に新芽が伸びます。
新芽の時期は4〜6月と個体差があって時期に幅があります。
もうしばらく様子を見てみて下さい。
きっと新芽が出ると思います。

2015/04/06 11:08:05

近藤さんへ

花ひろばオンライン 高井尽さん

新潟県ですと、シマトネリコの屋外植栽は厳しいと思います。
冬はたぶん、すべての葉っぱが落葉してしまうと思います。
寒さがきびしいので枝も所々枯れ込むかと思います。

2015/05/02 09:25:43

シマトネリコの根詰まりについて

Yuiriさん

ベランダでシマトネリコを鉢植えで育てていて、もう5年近く経ちます。思ったほど葉が繁りません。。
鉢から引き抜いてみると完全に根詰まりしていたので、過去2回ほど大きな鉢に植え替えしたのですが、
またすぐ根詰まりしてしまいます。もうこれ以上巨大な鉢は置けません。。
鉢の大きさを変えたくない場合、根詰まりはどのようにすればいいのでしょうか??

2015/05/02 14:42:32

シマトネリコの植え替えについて

花ひろばオンライン 高井尽さん

植え替えの際に根っこを少し切って、シマトネリコをを同じサイズの鉢植えに植え直していくと良いです。

時期は3月頃に行うのがベストですが、急いで行うのであれば、もう少し後の新芽が落ち着く頃に行うと良いです。
もしくは、まだ芽が動いていないようでしたら、今の時期に行います。
鉢から抜いて、根を半分程度に整理して、もとの鉢に植え直します。
その際、地上部が大きいと枯れてしまうことがあるので、小枝を減らし、可能な限り葉を取り除きます。
植え替えをしたら、しばらくは半日陰か日陰で水やりだけで栽培をします。
肥料は与えないようにします。
1ヶ月ほど経過し、新芽が出始めたら化成肥料を与えてみてください。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月


初心者の方も安心!

知って得する!

ガーデニングの基礎知識!



生け垣の作りかた

 

 

ぶどうの育て方大公開

 

 

水やりについて

 

 

1年分のバラの育て方を
イラスト付きで大公開!

 

 

鉢の大きさの考え方

 

 

根域制限って何?

 

 


レモンの植え替え方法

 




レモン部スタート!

 

 

2本の木を1つの鉢に
植える方法とは?

 

 

主幹の切り戻し剪定とは?

 

 

桃の鉢植え方法について