【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/10/01 20:34

ポリフェノールは、たくさんのフェノールという意味で、
分子内に複数のフェノール性ヒドロキシ基を持つ植物成分の総称。

ほとんどの植物に含有され、その数は5000種以上に及ぶ。光合成によってできる
植物の色素や苦味の成分であり、植物細胞の生成、活性化などを助ける働きを持つ。

◆抗酸化作用+αの働き◆

 「ポリフェノール」は案外なじみのある言葉じゃないかな。赤ワインに含まれていることで話題になったね。
機能性成分の1つで、多くの植物に存在する色素や苦み、渋みの成分となる化合物の総称なんだ。

なんと5000種類以上あるともいわれているぞ。ポリフェノールは色素成分であるフラボノイド系と、
色素以外の成分であるフェノール酸系に分けられる。どちらにしても活性酸素を消去する抗酸化作用があるため、
若々しさを保つにはうれしい成分だね。

 そのほかにも殺菌作用、女性ホルモン様作用、目の機能改善、アレルギー抑制、血行促進、肝機能の強化など、
それぞれの種類が独特の機能を持っているよ。水に溶けやすく吸収されやすいので、摂取してから約30分後には
体内で抗酸化作用を発揮し始めるよ。ただし、たくさん摂取しても体内にはほとんど貯蔵されず排泄されてしまう。
即効性はあっても、その効果は2~3時間しか続かないんだね。
少しずつでもいいので毎食、摂取することが大切だよ。

◆色のポリフェノール◆

ポリフェノールは植物の光合成によってできる成分で、ほとんどの植物の葉や茎などに含まれているんだ。
色素成分であるフラボノイド系のほうが、それ以外のフェノール酸系よりも種類は多く、数千種類が確認されているよ。

それぞれに異なる機能があるんだが、いずれにしても強力な抗酸化作用を持っていることが特徴だね。
毛細血管の浸透性を向上させて血圧を安定させたり、高血糖になりにくくしたり、体にいいとされる効果が
たくさん期待できるんだよ。

近年ではサプリメントのテレビCMが頻繁に流れるから、難しい名前も耳にするようになってきたよな。
たとえば赤~青色の色素成分であるアントシアニン

ブルーベリーやブドウなどに多く含まれ、視覚機能を高めることから、目にいいとされているね。
無色~淡黄色の色素成分であるイソフラボン
大豆の胚芽部分(はいがぶぶん)にぽっ
多く含まれ、女性ホルモンの一つ、エストロゲンに似た働きを持つといわれているよ。

更年期障害や骨粗鬆症の予防にいいとされるので女性には欠かせないな。野菜や果物は、
緑、赤、青、黄色、黄緑、紫・・・と色鮮やかなものが多くて、食卓も華やぐよね。
毎日、キレイな色の野菜を食べていれば、自然とポリフェノールを取り入れることができるってことだぞ。



◇彡◆彡◇彡◆彡◇彡◆彡 準備中 つづく ◇彡◆彡◇彡◆彡◇彡◆彡



※世界一やさしい!栄養素図鑑 新星出版社 監修 管理栄養士 牧野直子さんから掲載文引用

生きてくだけで精一杯でございますが、
これからも皆様さまのお役に立てるような情報をブログの更新に力を入れて参りますので是非ともご期待ください♪

クール手書きハートねずみマル秘食パン電話バイバイワイングラストイレポスト野球ボールサッカーバスケットボールビールOK

最終更新:2019/10/21 22:55

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月