【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/05/01 19:19

◆コロナ禍は宅配サービスの転機◆

◆コロナ禍(わざわい⇒不快なこと、嫌なこと)は宅配サービスの転機◆

新型コロナウイルスの感染防止もあり、ネット通販やネットスーパーの利用が急増している。
一般のネット通販では、最終的なサービス提供者は宅配業者だ。

営業所で感染者が出て宅配サービスが滞るなどの支障が出ると、通販業界は彼らのおかげで
成り立っていることを思い知るコロナ禍により、宅配サービスが3つの意味で転機を迎えたと感じている。

まず「受領時の接触を最小限に」ということだ。配達してくれる人がウイルスを持ち込むかもしれない
という恐れから、配達員の方にアルコールスプレーを吹きかけたというニュースを見た。

非常に悲しい出来事だ。受け取る方が配達する人にうつす可能性だってある。危険を冒して配達してくれている方々を
守り、双方のリスクを減らすために置き配や宅配ロッカーが一気に普及するだろう。

すでにアマゾン・ドット・コムでは2019年10月から、受け取り時のサイン・印鑑が不要となっていた。
ハンコ文化については、自治体や企業も廃止の方向に進んでいる。宅配の場面でも早く広まるといいと思う。

2番目に「早く届くことよりも、家まで届くことを重視せよ」ということだ。新型コロナに関する専門家会議は
「人との接触を8割減らす、10のポイント」を公表した。その一つに「待てる買い物は通販で」という言葉がありハッとした。

今まで翌日配送など早く手元に届くのが当たり前で、急ぐ買い物ほど通販を利用していた。
待てる買い物は通販でということは「感染リスクを下げ確実に届くけれど、すぐに届くという期待は今はしないように」と、
えん曲的な言い方での価値の転換だ。

それでいいと思う。「通販で買う=すぐに届く」という常識をいったん見直すきっかけになった。
最後に「送料無料で本当にいいのか」ということだ。
送料の背景には非常に多くの人の努力があり、当然コストがかかっている。

アマゾンが打ち立てた「プライム会員は送料無料」をよいサービスとして消費者は受け入れ、支持してきた。
私もその一人だが、改める良い機会だろう届けてくれるというサービスに敬意を表すためにも
送料の有料化、正確に言えば「送料の見える化」を推し進めるべきだ。

まとめ買いが進み、配送負荷の適正化にも寄与する。
楽天は3月18日から、ネットショッピングモール「楽天市場」で3980円以上の買い物をした場合、
一部店舗で送料無料をうたう「送料無料ライン」を導入したばかりだ。

実施前から毀誉褒貶(きよほうへん⇒ほめたりけなしたりの世評)のあったこの政策だが、撤回するなら
非常時である今だ。楽天もさまざまなコロナ対策を発信しているが、本業での貢献こそ優先されるべきだろう。


不要不急なものでも送料無料で即日配送。このようなサービスに慣れ、私たち消費者は甘えてしまっている。
通販や宅配がライフラインだからこそ、それらが持続可能な事業であるように。

そのために努力しなければいけないのは我々消費者の方だ。
まずは、玄関まで届けてくれる人たちに最大限の敬意を。

(通販コンサルタント eビジネス 奔流(ほんりゅう⇒激しい勢いの流れ) 村山 らむね)
日経MJ 2020年(令和2年)5月1日(金曜日)発行の新聞より掲載記事抜粋

◆心に届かない横文字◆

◆心に届かない横文字◆
■シニア■おもてなしスケッチ■ 

コロナに関する政府の発表について、「万人が理解しやすい言葉で
すべきだ」との意見がクローズアップされたことに大いに共感した。

国民は記者会見に耳を傾け、行動しようとするのだが、肝心な部分に
耳慣れない横文字や専門用語が多いので戸惑ってしまう。

そんなとき、近所のドラッグストアで知人のシニア女性(70代)と
出会った。フルタイムでパート勤めしている娘さんに代わり、
トイレットペーパーを買うため朝から並んだという。

彼女は事態がどれほど深刻なのかいまいち分からず、
「ニュースを見てもカタカナばっかりでチンプンカンプン」と言っていた。

緊急事態であるにもかかわらず、政府の会見では「クラスター」「オーバーシュート」
「ロックダウン」「ロックアウト」と横文字や専門用語が多く、ピンとこないのだ。

一刻を争うときにこれでは本当に困る。先のシニア女性をはじめ多くの人が、
「英語が多くて・・・・・・・」と疎外感(そがいかん⇒自分だけ仲間外れにされているように
感じること)を覚えたという。

みんながわかるように伝えるって本当に難しい。私もデパートの売り場にいた頃の
自分の言葉使いを振り返ってみた。

(接客アドバイザー キーワード 北山 節子)
日経MJ 2020年(令和2年)5月8日(金曜日)発行の新聞より掲載記事抜粋

■厚生労働省■予防について■

◆[1]◆新型コロナウイルスにはどうやって感染しますか?
現時点では、飛沫感染と接触感染の2つが考えられます。


(1)感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫による「飛沫感染」(ひまつかんせん)
(2)ウイルスに触れた手で口や鼻を触ることによる「接触感染」(せっしょくかんせん)

◆[2]◆感染予防のためにできることはなんですか?以下のことを心がけましょう。

(1)石鹸やアルコール消毒液などによる手洗い
(2)正しいマスクの着用を含む咳エチケット
(3)高齢者や持病のある方は公共交通機関や人込みを避ける

※厚生労働省ホームページより掲載文抜粋

■空気感染と飛沫感染の違い■

■空気感染とは?■
空気感染とは、空気中を漂う病原体を吸い込むことによって生じる
感染経路のことです。ウイルスや細菌などの病原体は、感染者の咳や
くしゃみの「しぶき(飛沫)」と共に体外に排出されます。

つまり、病原体の周りを唾液や鼻水、痰などの水分が包むようにして
排出されるのです。しぶきには水分の重みがあるため、通常は排出されると
すぐに内部の病原体と共に床や机などに落ちていきます。

しかし、病原体の中には、しぶきに含まれる水分が蒸発するとそのまま
空気中を漂うものがあります。しかも感染力を保ったまま空気中を
プカプカ浮いている状態。このタイプの病原体は同じ空間にいると
感染者から遠い場所にいても感染してしまう危険があるのです。

・はしか
・水ぼうそう
・結核

■飛沫感染とは?■
飛沫感染とは、感染症患者の咳やくしゃみの「しぶき(飛沫)」を
直接吸い込むことによって生じる感染経路のことです。

上でも述べた通り、病原体はヒトの体内に侵入すると増殖を繰り返し、
鼻水や唾液、痰、便などと共に体外へ排出されるようになります。
咳やくしゃみをすると、病原体が含まれたそれらのしぶきがあたりに
飛び散ることに…。

周りにいる人が病原体入りにしぶきを吸い込んでしまうと感染が拡がって
しまうのです。しぶきは目に見えない細かさで思いのほか遠くまで飛んで
いきます。くしゃみをするとしぶきは半径2mの範囲にまで飛び散るとの

報告もあるほど。感染症は感染者のすぐ近くにいなければうつらないと
誤解している方もいますが、すこし離れた場所にいても飛沫感染する可能性は
少なくないのです。

・インフルエンザ
・風疹
・おたふくかぜ
・百日咳
・マイコプラズマ
・風邪(ライノウイルス、アデノウイルスなど)
・RSウイルス

■感染を防ぐための対策方法は?■

1. 手洗い
2. 消毒
3. マスクの使い分け
4. 室内の換気

■おわりに■
■今、世界を震撼させている新型コロナウイルスの感染経路の一つは
飛沫感染と考えられています。


テレビニュースなどで中国国内の悲惨な医療現場などを見ると不安が
募ってしまうものですが、慌てず落ち着いて対策を行っていくことが
何よりも大切です。■過度に心配することなく、冷静に正しい感染対策を講じていきましょう。

※EPARKくすりの窓口ホームページより掲載文抜粋(成田 亜希子氏 医師・内科医)

生きてくだけで精一杯でございますが、
これからも皆様さまのお役に立てるような情報をブログの更新に力を入れて参りますので是非ともご期待ください♪

号泣電話星赤ハート炎四つ葉指輪目目がハートおうし座ハンバーガーラーメン

最終更新:2020/05/19 16:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月