【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/05/06 20:41

s_51931705_571397233327090_5513187932892037120_n.png

【自己紹介】

はじめまして。

インターネットテクノロジー株式会社の代表取締役の佐原です。

この度は、ブログを開設することになりご挨拶致します。

これから、当社取扱い商品の紹介、当社の事業内容にかかわる記事、トレンドのある内容の記事を掲載していきたいと思います。末永くご愛顧を何卒宜しくお願い致します。

当社は、家具インテリアに関しては、トレンドのあるデザイナーズ家具、お手頃な価格のインテリア家具、輸入家具、インテリア雑貨を取り扱っています。

アパレルに関してはメンズ、レディース、下着、ファッション雑貨、アクセサリー、小物を取り扱っています。

その他に関しては、ブランド品、家電、生活雑貨、中古品、雑貨、食品、アウトドア、セキュリティ、防災等の商品を取り扱っています。

業務内容としまして、

1.EC(電子商取引)サイトの企画、制作、運営及び管理
2.通信販売業
3.各種物品の小売及び卸売
4.前各号に付帯する一切の事業

となっています。

Eコマース、ECサイト、モール、自社サイトネットショップ、オークションストアとして、

Yahooショッピング、楽天、Wowma、カラーミーショップ、BASE、stores.jp、Qoo、easymyshop、モバオク、ラクマ、メルカリに商品を出品しています。

沢山のトレンドのある商品、素晴らしい商品をご紹介できることが楽しいですね。

当社のコンセプト『トレンドのある生活を追及して』を元に日本中、世界中から商品を探し、インターネット・ITを通じて商品の提供とご紹介をしています。

生活におけるインテリア家具と言っても様々なシーンがあります。
インテリア家具を通じて困ったこと、これから経験すること、もしくは下記の様なことを経験したことがないでしょうか?

・お部屋の家具が古くなったけどそろそろ買い換えないといけない。
・ご家族が増えて家具が必要。
・親族、知り合い、友人へのプレゼントに。
・新入学、新入社、卒業、結婚、出産、人生の節目のお祝いやプレゼントに。
・引越しして新しい家具の購入を検討。
・新学生、新社会人となり一人暮らしでデザイン、機能性の良い家具を買いたい。
・新婚生活の新居でモダンなムードのある家具を購入検討。
・自宅に自分の書斎を持ちたい。
・模様替え。
・イメージした空間を楽しみたい
・老後の家具の買い替えに。
・店舗、事務所のインテリア家具を購入検討。
・モデルルームにデザインの良い家具を置きたい。
・大量の家具が必要。
・介護付き有料老人ホーム・デイサービスの家具に。
・今よりもっと良い家具をお探し中。
・子供の成長を考えた家具をご検討。
・インターネットで買い物を済ませたい。
・時間がなく指定日に商品を届けてほしい。
・効率的でスムーズなお買いものでゆっくりと生活を送りたい。
・定期的にインテリア家具は入れ替えたい。
・予算に見合ったインテリア家具を探している。
・家具屋に行くが送料が高く感じる。
・部屋に置く家具は自分で決めたい。
・楽に手軽にお買い物がしたい。
・大きな荷物を運ぶのが面倒。


といったように、インテリア家具だけでも生活においては非常にニーズが高く、身近で大切なものとして取り扱われています。

この様に部屋、事務所、会社という空間に自分の好みの家具を揃える、必要な設備を揃えるだけでも快適で潤いのある生活を送ることができるのです。

更には、素敵なインテリア家具を置くことで、

・片付けが苦手だったがお気入りの家具を購入して片付けが好きになった。
・お部屋にお客様を招き楽しい会話が弾んだ。
・自宅にお客様が沢山来るようになった。
・生活が明るくなった。
・店舗や会社では大事な商談がうまくいった。
・お店の商品の見栄えが良くなった。


といったこともあります。

実際にネットショップ運営をはじめて5年がたちますが、まだまだ新鮮な出来事が沢山あり、いつもフレッシュな状態で仕事しています。

CMでも人気のネットショップを代表する楽天より、ゴールドストア楽天市場店をご紹介致します。

s_51931705_571397233327090_5513187932892037120_n.png

【ゴールドストア楽天市場店】
https://www.rakuten.co.jp/gold-store/
※画像及びリンクタブからショップへ入ることができます。

ゴールドストア楽天市場店は家具インテリア専門店です。
お手頃価格のテーブルから高級なデザイナーズ家具まで品揃えは豊富です。

全てはご紹介しきれませんので、その中でも選りすぐりで人気のデザイナーズ家具をご紹介致します!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【アフェリエイト紹介】


ゴールドストアにて購入いただいた会社様、個人様のお取引先様は沢山いらっしゃいます。
商品を気に入っていただけると大変に光栄です。

これからもブログを通じてEコマース、ネットショップ、ネットショッピングの素晴らしさを少しでも多くお伝えできればと思っています。

s_51931705_571397233327090_5513187932892037120_n.png

最終更新:2019/05/06 20:41

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

2019/05/01 11:19

こんにちは!ゴールドストア 楽天市場店です。

当店の今週(4/24 - 4/30)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はキズ・サビに強いオールステンレスの布団物干し【4枚用】(物干しスタンド・布団干し)送料無料
他にも2位には背面収納TVボード ROBIN〔ロビン〕 幅120cmセール中5%オフ!税込価格!送料無料!
4位にはcalme AVラック BK/WHなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ゴールドストア 楽天市場店のトップへ!

王冠
ゴールドストア 楽天市場店週間ランキング

(4/24 - 4/30)

4
7,538円 送料込
クレジットカード利用可

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2019/05/01 11:19

2019/04/17 11:22

こんにちは!ゴールドストア 楽天市場店です。

当店の今週(4/10 - 4/16)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はNEW フリーチェスト BE/BK/WAL/WH 送料無料
他にも2位には折りたたみ デスク&チェアセット BE/WAL 送料無料
3位にはグッチ裕三 プロデュース【可愛いパンダ柄のフライパン!】フライパンダ4 26cmなどもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ゴールドストア 楽天市場店のトップへ!

王冠
ゴールドストア 楽天市場店週間ランキング

(4/10 - 4/16)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2019/04/17 11:22

2019/03/30 23:46

ネットショップオーナーの仕事は、よく「自分との戦い」であるといわれます。

24時間年中無休で販売が出来ることが、もちろんネットショップの強みで あるのですが、運営する側は生身の人間。多様なお客様の生活習慣に 全て応対をしていくのは無理があります。

特にほとんどの業務を一人でこなされる中小規模のネットショップのオーナー であれば、日中はメールや電話対応、入金確認や出荷業務など目が回る忙しさで、 夜は制作作業に没頭するといった超ハードスケジュールになりがちです。

例えば私の前職である引越し屋であれば、作業はハードでも移動中はのんびりくつろげます。 鉄筋工をやっていた時も朝は早いですが、日が落ちてくる6時には作業終了です。 しかし、ネットショップ運営にはそういった区切りがありません。 極端な話、全ての業務が終わっていたとしても、バナーを差し替えるといった仕事は 無限大に作れてしまうのです。昼食もパソコンを見ながら・・・となると気休めは睡眠だけ、 という状況にさえなってしまいかねません。

定時がなく、区切りがない、という正に過労となる要素が満点の仕事が ネットショップオーナーですので、今のままの仕事をずっと続けられるのか、 という不安がよぎられた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

かくいう私もネットショップをはじめた当初は、1日17~18時間労働を365日休み無し、 というそれは強烈なスケジュールで働いておりました。 やる気だけで乗り切った2年弱でしたが、やはり無理がたたり、 慢性的な体調不良やだるさに悩まされていました。

そんなある日気づいたことは、 「果たして自分の行っていることは意味があるのか」という何とも痛烈な疑問でした。

パソコンの前に座っている時間こそ長いですが、同じ考えが逡巡していたり、 インターネットを検索して必要以上に参考サイトを調べたり、むやみにバナーを 入れ替えてみたり、はたまた作りかけて断念したり、と無意味とまではいえないものの 不合理な作業を多く行っていることに思い当たったのです。

そんな中でも最も時間を取られていたのが、「メールの送受信」でした。 インターネットを舞台にした仕事だけに、メールは昼夜を問わず、 何百通何千通と届きます。溜めこむと大変になる、という強迫観念からか、 1~2分置きにメールを送受信する、という癖がついてしまっていたのです。

とはいえ実質多くはシステム関係の確認不要メールだったり、 迷惑メールだったりするのですが、ともかく送受信しては迷惑メールを消したり、 返信を書いたりを繰り返していたのです。

この癖は、もちろん他の作業を行っているときも例外ではなく、 作業を中断してはメールを送受信し、届いたメールかたっぱしから処理していく、 というやり方をしていました。

空いた時間に何度も行うよりは、まとめてやってしまった方が効率的なのはあきらかです が、当時の私はメール溜めこみ恐怖症となっていたのだと思います。 いいかえれば「仕事をしない勇気」とでも言うのでしょうか。

このように労働時間こそ長いものの、膨らんだ贅肉のような時間でもあったわけで、 本来の仕事はあまりはかどっておりませんでした。

このままではモチベーションが続かない、と感じた私は業務を徹底的に見直すことにしました。

早速、運営上で必ず必要になる日々のルーティンワークを“業務”、 バナー作成などを含めた、考える事が必要な取り組みを“仕事”と 区別して箇条書きにしてみました。

“業務”には不確定要素が少ないですから、ある程度の予定が立てられます。 そしてメール対応や入金確認、伝票出力、梱包出荷といった業務を、30分置きに 区切った時間割にあてはめていったのです。

そうすると空いた時間がおのずと見えてきました。 何度もメールを送受信することによってつないでいた朝10時から10時半の間に30分、 翌日の段取りをしたあとの16時半から18時半にぽっかり2時間といった具合です。

そして、考えることが必要な肝心の“仕事”については、前日の夕方に「考える時間」、 翌日の朝に「実行する時間」と完全に切り分けてしまったのです。

考えながら実行し行き詰まる、という事を繰り返してきた今までと比べ、 考えるだけ、実行するだけ、というのはこんなにも簡単なものなのか、 と驚いたことは今でも忘れられません。

目の前の“業務”をかたっぱしから片付けることによって、重複作業が多くなり、 考えながら“仕事”を実行する事によって方向性を見失ったり、 はたまた“業務”の割り込みによって“仕事”が中断したりという悪循環、 これこそがネットショップオーナーの仕事が大変なものになっている 原因である、と私は考えております。

今でも手が止まって頭がもやもやとした時には、時間割をすかさずチェック するようにしています。もし予定が空白であれば、メールを送受信するのではなく、 明日する仕事を考えます。 後回しにしたい面倒な作業はあさっての日付に書きいれたりもします。 ボリュームの大きな作業はさらに分断して、コマ切れに書き入れる事もあります。 後回しにしてきた面倒な業務や、大きな取組も、無理のないスケジュールを組む ことによって、驚くほどはかどるようになりました。

ともすれば脱線しがちな日々の業務、仕事に対して、計画表という一直線のレールを 引く事によって、多様な仕事をこなすネットショップオーナーならではの 悩みの多くは解決できるのではないかと今は思っています。

ただし、最も重要なのは、「書き入れたことは必ず実行する」という事です。 今私の予定表には、“帰社8時”と記入されておりますが、仕事をクリアできなかった 時ばかりは大残業が待ち受けています。 それでも気持ちは重くならないから不思議ですよね。 (未だに定時で帰る時は落ち着きませんが・・・)

横のつながりが少ない業界だけに、同じような悩みを感じられている ネットショップオーナーの方と連携を取り、未来問屋にフィードバックする事によって、 少しでも負担を軽減するお手伝いが出来れば、と考えております。

今後ともよろしくお願いいたします。

最終更新:2019/03/30 23:46

2019/03/09 18:28

唐突ですが、パソコンって本当に難しいですよね・・・。

EXCELやWORDなどは、目にする機会も多いので、 何となくさわれる、という方も多いと思います。

ただ、ソフト一つを取っても極めればキリがないこの世界、 「何のために、何から始めて、何を覚えればいいのかさっぱり」 なんて事も往々にしてありませんか??

でもパソコンを使って仕事をする以上、覚えなければいけない 事もたくさんありますよね。

そんな中でも絶対にやっておかないといけないのが『バックアップ』 ではないでしょうか??

運良く今までトラブルに遭遇したことのない方も、 「ハードディスクがとんだ」「起動が出来なくなった」 というような話を、知り合いから耳にされた事が あると思います。

ところで、いきなりなぜこんな話なのか? それは忌まわしい忌まわしい、思い出したくもない思い出があるからです。

そうです。本当にデータがぶっ飛んだ経験があるからです・・・ もちろん経験済みの方もいらっしゃるでしょう。 でもここで、もう一度警鐘を鳴らしておこうと思います。

もしデータが消えたら・・・

「またイチから商品登録をしないと」
「このお客様は入金済みだったかどうか分からないなぁ」

などは序の口

「何年もコツコツ積み重ねてきた努力が水泡に・・・」



「復旧まで仕事が無期限休業・・・」

など想像もしたくないような事態が待ちうけています。

形に現れないダメージとして一番苦労するのは 自分自身のモチベーションの回復なんですよ。

「頭が真っ白になった」という台詞は色んな場面で よく耳にしますが、本当に真っ白になると言うのは あのことなんだと思います。

ショックで眠れない上に、朝起きた時に ひょっとして悪い夢だったのではないか?と思い、 朝会社でPCを立ち上げたら元に戻っているのではないか? などと愚かな期待をしつつ、また現実に引き戻される・・・

あぁ、助けてくれ・・・   ドラえもん・・・

子供の頃テスト前によくこう思ったものですが、 大人になった今も、困った時は頭の中に ドラえもんが出てきましたね。 現実を受け入れることがこれほど難しいとは思いませんでした。

しかし笑い事ではない本当に、本当に大変なことになる訳です。

余談でしたが、本題に戻ります。

小耳に挟んだ話では、データを記録するハードディスクには 2-3年の寿命があり、その後はいつトラブルが起きてもおかしくない 状態だそうです。もちろん寿命前に突発的なトラブルが起きること も十分考えられます。

やはり実際にトラブルが起きてから遅いので、 セキュリティ、経理とならんで事前に備えて おかなければならない作業の一つとして バックアップはとても大切だと思います。

今回は少しでも実践的なお話が出来れば、と実際に バックアップを設定した手順を少しご案内させていただきます。 (パソコンに詳しい方や、すでに設定済みの方は割愛くださいませ。)

まず実践するうえで気になるのは、手間とコスト。

私の場合はとにかくコストを抑えたかったので フリーソフトを活用することにより、初期費用0円、電気代のみで バックアップ環境を整備しました。

バックアップ実行中は、パソコンの動きが多少遅くなりますので、 夜中にパソコンをつけっぱなしにし、自動実行させるという荒業 を実行していますが、スペックの高いパソコンであれば普段 立ち上げている時間帯に自動実行させることによってコスト0円を 実現できると思います。

それでは、実際の設定作業に移る前に決めておかなければ ならない事があります。

それは、バックアップするデータと、バックアップしたデータを 保存する場所です。

パソコンのデータをすべてバックアップするとなると、 毎回結構な時間がかかりますので、例えばメールフォルダだけ、 マイドキュメントフォルダだけ、というように重要度の高い データに絞ってもいいと思います。

私の場合は普段使用しているアカウントのフォルダの データを丸々バックアップするようにしています。 マイコンピュータ\Cドライブ\ユーザー名 となっているところですね。

そしてバックアップしたデータを保存する先ですが、 ベストはやはりパソコンの外部だと思います。

同じパソコンの中にバックアップデータを作成するという 手法もありますが、全く起動が出来なくなった場合の事を 考えると、外部に避難させておく事が無難です。

外付けのハードディスクは十分な容量のあるものが1万円 程度から手に入りますので、電器店やネットショップで購入 するのもいいでしょう。

バックアップするデータとバックアップ先が決まれば いよいよ導入開始です。

(VECTORからの引用)
最低限バックアップしたいフォルダとバックアップ先フォルダを選択するだけで、新しいファイル、更新されたファイルをコピーすることができます。

とある通り、とにかく簡単です。 細かい設定は特に気にしなくても大丈夫なようになっています。

インストールした後は、予め決めておいたバックアップしたいファイル(フォルダ)と バックアップ先フォルダを指定するだけで完了します。

あとは環境設定というメニューから、自動バックアップする頻度と 時間帯を設定すれば、決まったタイミングでデータをどんどん保存 していってくれます。出来れば毎日がベストですね。

これで設定は以上になります。

いかがでしょうか 難しそうに聞えて敬遠していたバックアップも 案外簡単ではありませんか??

お客様の情報や、積み重ねた財産をきちんと守り、 安心してネットショップを運営するために ぜひまだの方は取り組んでみてはいかがでしょうか。

なお、未来問屋のデータは4パターンのバックアップを取り、 何かあった時に備え、厳重に管理しておりますのでご安心ください。

これからも勉強を重ね、何か情報があればお知らせして 参りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

メルマガを購読

最終更新:2019/03/09 18:28

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。