【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/02/14 22:54

こんばんは!
【作業工具専門店のゴッドハンド】
ワイヤーアート研究員の角田です。

さて、第二弾ということで現在開発中の商品は今までなぜなかったのか不思議なくらいの商品です。

そのアイデアは当店のお客様から頂いた一つのレビューから始まりました。

名前は出せませんが、ワイヤーループプライヤーというマルト長谷川から出ている工具があります。

ke-hrc-d34-画像1-web.jpg


当店をご利用のお客様から、

>ビーズにピンを挿して、出ている部分を丸く曲げる際に使うのですが、
>厚みがあるために、ビーズの際で曲げれず、かなり隙間があいてしまいます。

>ラウンドノーズプライヤーだと先が細いので細かいところにも届きますが丸の大
>きさが一定にならないので、これはいいかと思ったのですが。

>というようなお声をいただきました。

では、どうするか・・・

それだったたら、作れる!

すぐに、9ピンなどを買いにいきました。
ただのワイヤーは置いてあったのですが、9ピン、Tピンはなかったのです。

買ってすぐに、作業をしてみました。
確かにビーズの際で丸め加工がやりにくい・・・

こういうことか!


やってみないと何事もわかりません。

「人生勉強だ」と思いつつ、黙々と何度もやってみます。
そして、どう加工すればいいのかをまとめていきました。

考えがまとまったら、またすぐに行動です。

砥石のついたグラインダーで荒削りを行い、

その後、少しずつ砥石の粒度が荒くないものにしていきました。


そして、形ができたとなったら、最後は仕上げ磨きです。


なれていないと、磨きで形を作っていくことは至難の技です。

ゆっくり、少しずつやっていかないと失敗の山を築くことになるので、慎重に行いました。

でき上がって、使ってみると強度も問題なし!

IMG_2363-web.jpg

IMG_2364-web.jpg

右が加工する前。  左が加工後。


先端が細くなっていることが確認できると思います。

これで以前よりも格段に丸め加工がしやすくなりました。

お客様からはこんな声もいただいております。


>さっそく使ってます。
>格段に使いやすくなりました。ありがとうございます!!


ありがたいお言葉です。
ですが、これで終わらないのが当店の真骨頂!

まだまだ続きますよ!

最終更新:2011/02/18 23:28

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2011年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

今月