【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/01/15 15:00

image-10-e1515653209106.jpg

今回も懲りなく撮ってしまいました。。
B社の真似というのも、烏滸がましい画像ですが、もはや恒例になりつつあるのも、blogで使い易い画像かなぁと、めちゃくちゃ安易な気持ちだと思います汗

今回は初めて経費削減もあり、pitti2日目からの参戦ですが、初日から来られてた方のお話では、空港でロストバゲージが多くあったらしく、ある意味僕達はラッキー!?でした〜汗

さて、本日は従来の出張報告というよりは、我がbalconeカテゴリーでの展開ブランドの簡単な内容と、pittiで各ブランドのブースを回りながら、「やっぱりbalconeカテゴリーでも展開してみたいなぁ」と勝手に思ったブランドを簡単にご紹介します!

image-11-e1515697283237.jpg

安定の存在感と、男臭すぎない品の良さと、contemporaryな素材がBARENAの魅力ですね〜
そこに、この春夏のcollectionから加わった、modernな雰囲気が”イケ”てますね〜

image-5-e1515652993781.jpg

THE GIGIのGreenを挿しにしたブリティッシュcollectionも目を引きました〜

image-6-e1515653025729.jpg

Norwegian Rainの新型はシンプルでありながら、今の気分な長めの着丈がbalconeぽい!?

image-8-e1515653093330.jpg

ma’ry’yaのロングニットコートは個人的に今最も欲しいアイテム!
柔らかさだけでなく、尖った雰囲気もあるのが、このブランドの特徴ですね〜

image-12-e1515697343186.jpg

image-13-e1515697393264.jpg

SERAPHINはフランスを代表する、スーパーレザーブランド。
今は無き、coletteの様にモードに展開出来たらなぁ。。。

image-14-e1515697430153.jpg

coherenceの唯一無二のデザイン性は正にcontemporary。
クラッシックな提案も良いけど、streetな提案こそ、大人のstreetかと、勝手に思いました…

image-7-e1515653052352.jpg

ただただ、展開をしたいalden!

image-9-e1515653139463.jpg

image-e1515652658688.jpg

そしてそして、この春夏からsalottoで展開するbaudoin&lange!
まだ、あまり知られていないので、ご存知ないかとは思います。

イギリスとフランスのbespokeにインスパイアーされ、世界で最も美しいと言われるベルジャンシューズです。
全てをハンド工程で行い、元edward greenの職人が手掛けるクォリティーと、2人の知的なデザイン性が、どのスタイルにもハマる、久々におー!と思わせる最高な足元です!

是非、balconeでもと思ってしまうぐらいですが、カテゴリー問わず欲しい〜アイテムです!!

また、guji東京で日本初のオーダー受注&POPUPイベントを開催することになりました!!!

pittiのすぐ近くのレジデンスで、ひっそりとcollectionを出していましたので、お伺いしてきました!!
とてもインテリジェンスなお二人ですが、商品にもその良さが滲み出ています!

絶対に疲れない履き心地と、最高の色気のあるデザインは他では真似できるもではないありません。
これは、balconeのstylingでも、かなり重宝出来るのではないでしょうか。

因みにイベントの期間は1月19日〜1月28日です。
この期間は自分だけの革を指定できるので、是非guji東京に見に来て下さい!!

他店舗でも、通常オーダーの商品は並びますので、確認してみてください〜

image-1-e1515652694212.jpg

image-2-e1515652724298.jpg

image-3-e1515652885194.jpg

本日のblogはこの辺で…
明後日もイタリアで感じた興奮を何かしらつたえられたらなと、思っております。

それでは、ciao!!

最終更新:2018/01/15 15:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2018/01/15 08:30

F64F77C1-89B2-4E21-B72B-6D6CD81929DF-e1515699328450.jpg

F4A70C63-2E97-43F8-8A21-D3DE65E9375A-e1515730615390.jpg

年始より続いておりました春夏シーズンの立ち上がりを一旦休憩しまして、今年も始まりましたPITTI UOMO!のご報告です。

いつも初日入りしていた僕達にとってはちょっと新鮮?な2日目入り。

前情報ではgujiチームが何かの表紙になっているとのことで、会場内で少し探してみると・・・

世界中で配布されているファッションウィークのスケジュール表の表紙でした(嬉)

ちょうど1年前の画像が使われた訳ですが、皆のコーディネートもブランドの提案も多くはブリティッシュ調でしたね・・・

では2018FWシーズンは変わらずブリティッシュなのか?、今春夏シーズンの傾向に続きアングロアメリカンなテイストなのか?、トレンドカラーは?、カラフルな色艶は復活するのか?・・・という様々なキーワードを探りに向かいます。

C6D0BB6B-1ABC-4DCD-97B2-648C8A9FC9F9-e1515769919450.jpg

4CB0A7A5-82B6-4C58-AC38-12A184781692-e1515769938174.jpg

A61FAD9F-8918-4780-BEF6-5ED21827260A-e1515769956764.jpg

4CB4800F-0F35-4869-BF2D-E2E8078D994A-e1515770268121.jpg

2E928EB4-2058-4140-A95D-2A1A7501E6AD.jpg

6DE09F49-DB3B-4F9F-9050-C18801D3D87E.jpg

BB91C4D6-B30D-475C-93C9-9D1A5AE14CA0.jpg

大枠の傾向は、やっぱり!?ブリティッシュ。

LARDINIでは英国の1930年代風としてイメージされておりましたし、他のブランドの多くも1980年代風のレトロでリッチなカラーリングが新鮮でした。

これまでのシックなトーンは継続しつつ、ベリー系やイエロー系、そしてメンズでは根強いグリーン系を差し色として華やかさを演出しておりました。

そして特筆すべきはニットを使ったジャケットのレイヤードスタイリング。

ショールカラーやケーブル編みのニットがプレゼンテーションでは大活躍。

元々ニットは大の得意とする僕達・・・

来秋はありったけのニットをご用意したいと思います(奮)

069787C8-7A9B-4487-B118-9F790CCF1219-e1515732643190.jpg

C99F1D4A-B44A-4BE0-8DCE-39C416BC02D0-e1515732940948.jpg

2CB0D0A4-FC7F-4E83-B9B8-07B39AC687F5-e1515733840841.jpg

554F5982-775E-4D84-8D6E-618FD9E1CA27-e1515733949173.jpg

ブリティッシュとは別にムートンのアウターが完全復活の兆し!

レザーブランドはもとより、各アウターブランドでも積極的に提案されておりました。

元々僕達が大好きなムートン。

ラグジュアリーで艶やかな傾向に回帰することはかな〜り大歓迎です(嬉)

014756D4-38B8-4866-9C2E-B510F18B174D-e1515729793276.jpg

E9EFA759-A313-4A25-B704-2A2D4254C28F-e1515729925478.jpg

シューズは英国風ではなく、バリバリ&新進気鋭の正真正銘の英国ブランドがお目当て。

CROCKETT & JONESの別注オーダー、今月国内初のトランクショーを開催予定のシューズブランドの商談を行いました。

詳細は後日アップします。

3日間ありがたいことにスケジュールはパンパン!?でして、ここ数年は年齢のせいか足腰にこたえますね・・・

それでは各展開ブランドの商談とPITTIのおさらい、そして新たな発見をしに足早にミラノに向かいます。

最終更新:2018/01/15 08:31

ページ上部へ

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム