【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/14 21:51

送料無料 親御さん喜ぶ♪大きく見やすい日めくり カレンダー 10号 月齢入り H30年 2018年版 1,944円 税込、送料込
  • クレジットカード利用可

購入者さん

評価 5.00
投稿日:2018年01月14日
田舎の母へ贈りました。毎年知り合いから頂いておりましたが、今年は無かったそうです。一枚の年間カレンダーには無い、その日の情報が盛りこまれており、毎日みる、読むのが何十年と日課だったことができずに、淋しがっていました。時期のせいか、巷を捜しましたが納得行けそうなものがなく、本製品を探しあて贈りましたところ、喜んでいました。注文後のフォローメールもよい対応でした。後日、自分も欲しくなり購入いたしました。カレンダーに記載されているそれぞれの項目の意味を調べていますが、どこかに説明があれば教えていただければ助かります。


購入者様

この度は、
数ある楽天店舗の中から

お母様の為に

日めくりをご購入頂き
ありがとうございます。

お母様にお喜び頂き、

また、ご丁寧にお褒めのお言葉とともに
満点のレビューも頂き誠にありがとうございます 

☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆


送料無料 親御さん喜ぶ♪大きく見やすい日めくり カレンダー 10号 月齢入り H30年 2018年版

日めくりに記載している
各用語の意味についてですが、

レビュー投稿時に
注文番号をお知らせ頂けず

どこの誰様か当店では把握できませんので
簡単で恐縮ですが、下記に記させて頂きますね。


【こよみにまつわる用語の説明】


暦註(暦注)(れきちゅう)
暦本に記入される事項のことで、江戸時代、伊勢神宮より配布される伊勢暦によって、一般に普及しました。
暦注はもともと、市民生活・農業・漁業などの行動基準となるものでしたが、これにその日の吉凶禁忌を示す事項(六曜・二十八宿等)を記載するようになりました。

十干
十干のもとは、十日間の順序を示すための符号であったと考えられています。
それぞれは、草木の成長の過程を十段階に分けたもので、以下の十文字が当てられています。
甲(きのえ) 乙(きのと) 丙(ひのえ) 丁(ひのと) 戊(つちのえ) 
己(つちのと) 庚(かのえ) 辛(かのと) 壬(みずのえ) 癸(みずのと)

十二支
十二支は十二カ月の順序を示すための記号であったと考えられています。
それが、それぞれの字に動物名をあて、現在ではこちらの方が一般的になっています。
子(ね) 丑(うし) 寅(とら) 卯(う) 辰(たつ) 巳(み)
午(うま) 未(ひつじ) 申(さる) 酉(とり) 戌(いぬ) 亥(い)

干支(六十干支)(えと)
十干と十二支を組み合わせてできた六十の干支。
年代を表わすのに、利用されていました。


【六曜(ろくよう)】


六曜(ろくよう)
六輝ともいいますが、起源はよくわかっていません。
日の吉凶を表わすもので、現在でも生活に深く密着しています。

先勝(せんかち)
先んずれば勝つという意味。
早ければ吉、急げば吉ということですが、午前中は吉、午後は悪しという説もあります。

友引(ともびき)
凶事に友を引くという意味。
現在でも、法事・葬式をこの日を避けるのはこのためです。
もともとは何事も引き分けで勝負のつかない日ですが、朝晩は吉、正午だけは凶ともされています。

先負(せんまけ)
先んずれば負けるという意味。
勝負ごとや急用はなるべく避け、控えめにしている方が無難な日であります。
朝から昼までは凶、昼から日暮れは吉ともされています。

仏滅(ぶつめつ)
仏も滅亡するような最悪の日という意味。
大凶で、祝事など、何事もうまくいかないとされています。
病めば長引き、移転、開店も忌み禁じられています。

大安(たいあん)
大安吉日とも称され、大変めでたい日とされています。

赤口(しゃっく)
赤の字より、火の元に注意する日とか、血の色より刃物を扱う職業の人は特に注意を要する日とされています。
朝夕は凶、祝ごとは凶とされています。


【選日】


選日
暦注のなかで、五節句、雑節、年中行事に含まれないものの総称です。
これらの多くは、六十干支の組み合わせによってその日の吉凶の判断を行っています。

八専(はっせん)
六十干支で、壬子・甲寅・乙卯・丁巳・己未・庚申・辛酉・癸亥にあたる八日のことで、この間は、吉はますます吉、凶はますます凶とされていますが、暦によっては吉凶が分かれています。

十方暮(じゅっぽうぐれ)
六十干支の甲申の日から癸巳までの十日間で、万事うまくいかないとされる凶日です。

三隣亡(さんりんぼう)
この日に棟上げを行うと、三軒隣まで災いを及ぼすとされる、大凶日です。

土用(どよう)
土を動かすこと一切が凶とされる日です。

天一天上(てんいちてんじょう)
六十干支の癸巳から戊申までの十六日間で、この間はいずれの方角にも凶はなく、どこに行くのも良しとされます。

三伏(さんぷく)
初伏(しょぷく)、中伏(ちゅうぷく)、末伏(まっぷく)を称して三伏といいます。
大凶であり、現在では七月中旬から八月上旬に三伏が入ります。

庚申(かのえさる)
中国の道教の伝説からきた忌み日であり、いろいろな言い伝えがあります。

甲子(きのえね)
大黒様を祭る日です。

己巳(つちのとみ)
弁財天を祭る日です。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
一粒の種を蒔けば万倍に実という意味より、種まき、貸付仕入れ、投資を行えば利益が多いとされる日です。

不成就日(ふじょうじゅび)
一切の事に成就しないという、忌日です。

臘日(ろうび)
大寒に近い辰の日です。

最終更新:2018/01/14 21:51

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

 
 
Hippies!様
 
チキンだけではナカッタ!様
 
 あなたのふるさと
ユアマイハート様
 
 いきいき新潟
新鮮倶楽部様
 
 
販促品・景品
飲料水
名入れタオル
名入れうちわ
名入れカレンダー
日めくり
 
 
 (株)吉山
〒747-0801
山口県防府市
駅南町9-35
TEL 0835-22-2296
FAX 0835-22-3866