【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/07/06 21:12

blog_140706_01.jpg


最近、お店の軒先に番いのツバメが巣作りを始めました。

最初は藁が積み上げられた程度でしたが、先日見たときにはすっかり巣の形になっていて、
ヒナの誕生が今から楽しみです。

こんなところからも季節を感じることができますね。
これからもあたたかく見守っていきたいと思います。


blog_140706_02.jpg
@Hallelujah


今回、一緒に出掛けたかばんは、『 INCASE / インケース 』 。
アップル社より公式バッグとして認定されているブランドです。

ギャレリアでは昨年より取り扱いを開始しました。


この 「 Campus Compact Backpack 」 は Macbook が綺麗に収納できる、Macファンにおススメのバッグです。
15インチの Macbook Pro まで収納が可能。360度の保護パッドを装備し、安全に持ち運べるほか、
出し入れもとてもスムーズ。

また収納力にも長けているので、Macファンならずとも普段使いのリュックとしても使ってもらえればと思います。



blog_140706_03.jpg


blog_140706_04.jpg


かの有名な、アップル社の創業者 「 スティーブ・ジョブス 」 。
惜しまれつつもこの世を去った彼は、たくさんのイノベーションを行いました。

彼に対する評価は良いものから悪く言うものまで様々です。

そんな彼のエピソードの中で、皆さんもご存じな有名なものがあります。


iPhone や Macbook Air など、現代では美しく薄く小さいデザインが魅力のアップル製品ですが、iPhone の開発当時、
よりコンパクトな製品を目指していたジョブスは、iPhone のプロトモデルを見た際、開発者に 「 もっと小さくしろ 」 との
リクエストを出したそうです。

その要望に対して開発者は、「 もうこれ以上は無理です 」 と答えたそうですが、それを聞いたジョブスは、水を張った
水槽にその iPhone を投げ入れました。

当然、iPhone は水に沈んでいきます。小さな気泡を出しながら・・・。

その沈んでいく iPhone から出てきた気泡を見てジョブスは、「 泡が出るということは、隙間があるということだ。
まだ小さくできるはずだ 」 と言ったそうです。


blog_140706_05.jpg


『 スティーブは毎日が最後の日であるかのように生き(中略)、私たち一人一人が世界を見る方法を変えた 』 。
オバマ大統領はジョブスについてこう言っています。

気泡の分、機器をもっと小さくできるなんて考え方、まさにスティーブ・ジョブスらしいというか、ジョブスならでは
だなぁ・・・と、感心させられます。

世界の見方を変えることは誰にでもできるはずですが、その答えに気づくことは並大抵ではないと思います。
偉大なイノベーターたる所以ですね。


blog_140706_06.jpg


今回紹介した「 INCASE 」 も、無駄を省き、スッキリとしたデザインが魅力。
ジョブスの理念に沿った、Macユーザーのニーズに合うバッグです。

また INCASE ではMac対応バッグのほかに、カメラバッグなども展開しています。
皆さんのニーズに合ったバッグを 「 INCASE 」 で探してみてください。





それでは、また。




須藤




blog_140706_07.jpg

今回、一緒に過ごしたかばん。
~ INCASE Campus Compact Backpack CL55466 ~





最終更新:2014/07/06 21:22

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月