【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/06/09 20:52


img_blog140609_08.jpg


img_blog140609_03.jpg



群馬もついに梅雨入りし、どんよりとした天気が続きますね。

毎年梅雨が来ると、梅雨明けの本格的な夏とともに、トラベルシーズンの近づきを感じます。
8月のお盆休み、大型連休もすぐそこです。


ということで、今回はトラベルにちなんで “ ボストンバッグ ” のお話です。



img_blog140609_12.jpg



ボストンバッグは旅行だけでなく、仕事での出張、学生の皆さんなら合宿など、コンパクトに荷物をまとめたいときにとても便利。
またスーツケースのサブバッグとしてお持ちになる方も多いのではないでしょうか?


“ ボストンバッグ ” は、もともとアメリカ マサチューセッツの「ボストン大学」の学生が使用し、普及したもの。
荷物の多いときに使う便利なかばんとして広く愛用されていました。

・・・というように認識していたのですが、今回も掘り下げて調べてみたところ、こんな記述を見つけました。


 ボストンバッグと言う名前は、アメリカのボストン大学の学生達が使っていた事からと言われていますが、
 実は1917年にボストン大学で指定されていた学生鞄を元に日本人が作った日本独特の鞄なのです。



なんと ボストンバッグ とは、日本が起源だったんですね。

そのため、アメリカではボストンバッグとは言わず、「クラブバッグ」というのが一般的。
なのでアメリカで「ボストンバッグ」と言っても通じません。


皮革工業が盛んだったボストンでは様々なカバンが製造されていたようで、大正時代頃にボストンバッグの原型となるかばんが
日本に伝わったそうで、その後日本ならではの独特な素材やパーツが用いられ、現在に至っているのだとか。

調べてみると、当たり前のように思っていたことが全く違っていて驚きです。
かばん屋なのに知らなかったという残念なオチとともに、あらためて勉強させていただきました。


その後、ボーリングブームでの盛り上がりやマジゾンバッグの登場などにもつながっていて、なかなか面白いんです。
皆さんもお時間があればぜひ調べてみてください。



img_blog140609_04.jpg



img_blog140609_06.jpg




ボストンバッグと言えば、何といっても荷物を運ぶためにはまず「軽量」、そして「大容量」がポイントです。

ですが近年では街歩きなどの普段持ち用として「ミニボストン」なども多く普及し、今では使う人の嗜好に合わせた様々な
形のものを見かけます。

実用性よりも見た目を重視した作りのモノが増え、ボストンバッグはただ「荷物を運ぶもの」ではなく、ひとつのファッション
アイテムとなり、その役割が大きく変わりました。


今回、写真に登場している 『 REN 』 のボストンバッグがそのひとつ。
ボストンの原点でもある皮革を使用した、最高の名品です。



img_blog140609_05.jpg



img_blog140609_10.jpg


img_blog140609_11.jpg



このバッグに使用している REN のこだわりのレザー 『 SOLUM / ソラム 』 は、生後1年以内の子牛の皮 キップスキン の天然皮革。

植物から抽出された渋を利用して鞣されたベジタブルタンニングレザーは、キップスキン特有の銀面の荒いシボにアタリをつけ、
焼けたような独特なコントラストがあります。特別に加工されたこの革は適度なコシ、そして柔らかさがあり、持ち心地抜群です。

収縮性が少なく耐久性に優れているので、使いこむほどに自然なエイジングが楽しめます。


何といっても魅力はこの無骨なデザイン。存在感があります。

また両横のパーツは荷物に合わせて大きさが調整できるようになっていて、ボストンバッグとしての用途のほかにも、
荷物の少ないちょっとしたお出掛けに肩掛けトートバッグのような使い方ができます。


今回はカジュアルな洋服に合わせましたが、スーツとの相性も抜群ですよ。



このレザーボストンとはまた別に、REN には 『 FUKURO 』 という人気のシリーズがあります。

この FUKURO というシリーズはシンプルな「紙袋」がデザインソースで、使い勝手の良いサイズと軽量化のために裏地を付けず、
またできる限り金具を省いたつくりになっています。

ピッグスキンを使ったマットでソフトなシリーズ。
こちらもシンプルながら存在感があり、特に女性に絶大な人気です。


対してこのレザーボストンは同じくシンプルながらも重厚感のあるデザイン。
素材も見た目も、男性に好んで使っていただけるボストンバッグです。


末永く愛用できて、愛着が持てること間違いなし。
自信を持ってオススメできる、そんな 『 REN 』 のボストンバッグでした。


img_blog140609_02.jpg



img_blog140609_07.jpg



img_blog140609_01.jpg



REN のほかにも、ご紹介したいカバンがたくさんありますので、これからもどんどんお届けしていきます。
どうぞお楽しみに。




それではまた。



須藤




img_blog140609_09.jpg

今回、一緒に出掛けた かばん。
~ REN SOLUM “ 2WAY BOSTON BAG ” ST-50051 ~









最終更新:2014/06/09 21:13

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月