【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/06/15 22:33



こんにちは。須藤です。


雨の少ない梅雨ですが、ジメジメだけは健在です。

とはいえ沖縄ではすでに梅雨明けしたとのニュースもあり、縦に長い日本ならではですが、
梅雨だけではなく桜の開花など、同じ国でも季節にタイムラグがあっておもしろいですね。



さてさて、先日は 『 robita 』 の展示会におじゃましました。
皆さんもご存じのとおり、メッシュレザーのバッグで人気のレディースブランドです。


新作も登場して、ますます賑わい広がるロビタ。
新作はまだご紹介できませんので、ブランドのイメージをいくつかどうぞ。


img_blog130615_01.jpg



ロビタにはいくつかのラインがあり、ギャレリアで主に取り扱っているのは “ anyam nya robita ” という
メッシュでおなじみのラインです。


img_blog130615_02.jpg



この通称“アニャム”の提案するメッシュレザーのバッグはすべて熟練された職人さんの手により、
ヌメ革を1枚ずつ手染め、裁断し、1本1本を丁寧に編みこんで作っています。

ろう引きされた特殊な糸をハンドステッチで縫製し、オイルを入れて磨き上げているそうで、
これによってとても良い自然な風合いが生まれ、使うごとに表情の変化を楽しめます。

こういった職人技と心があるからこそ初めて完成する、心のこもったバッグです。

商品からもその あたたかさ や 柔らかさ が伝わってきます。



ナチュラルだったり、リゾートだったりをイメージしやすいロビタですが、こんなスタイリングもオススメです。


img_blog130615_03.jpg


img_blog130615_04.jpg


img_blog130615_05.jpg


アニャムのカラーを使って撮影。
着物に合わせると、こんな感じで決まります。


和でも洋でも、意外とどんなスタイリングにも合わせやすく、
あれこれ考えずに手に取ってお出掛けできるのがロビタの魅力です。

肩に力を入れることなく、ゆったりとした日常を彩るアイテムのひとつとして、
気軽に使ってもらえればと思います。


どんなに時が経っても色褪せないブランド 『 robita 』。

永く愛着の持てる、素敵なバッグです。




img_blog130615_robita.jpg



最終更新:2013/06/15 22:33

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年