【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2015-05-09 12:00


こんにちは!

WEB担当 三浦です。


2014年より、RODAは電動車椅子サッカー関東代表チームに
協賛させていただいております。


以前もご紹介したかと思いますが、そもそもは統括マネージャー鶴見と
関東代表チームの眞島監督との出会いがキッカケでした。

RODA新横浜店に大きいボールが転がっているのをご存知でしょうか?

あれが電動車椅子サッカーで使用するボールです。


今では選手がRODAに遊びにきたり、Fリーグの試合に招待したりと
徐々に交流が深まってきていました。

関連記事(2015年2月)




フットボール好きが仲良くなるには一緒に蹴るのが一番でしょ!って
ことで、昨年、交流会を企画していたんですが、なんと。。。。。


史上最強クラス?という台風直撃でお流れに。。。。(笑)


その後、タイミングを見計らっていたんですが、ようやく先月末に
開催することができました♪

20150430-1.jpg

20150430-2.jpg

20150430-3.jpg

20150430-4.jpg

RODAからは鶴見、マスター、斉藤、三浦の4名が参加。



ま~、とにかく難しい。



選手が普通にしていたプレーがどんなに高度なことだったのか・・・・

見ていただけでは決して理解できなかった領域でした。







メニューの合間に説明のため集合をかける監督。

20150430-5.jpg

いやいや、集合~って言われて監督の元に集まるの、普通だと
思ってたんですけどね。

集合するまでの移動もひと苦労でした(笑)








スラロームリレー、ゲーム、PKと対決メニューも豊富で
同じチーム同士、真剣に作戦会議。

20150430-6.jpg


勝負に勝ったら車椅子同士をぶつけあう“ハイタッチ”をするんですが、
これが前から三浦が憧れていたもので、この日、念願かないました!!




試合中、彼らが色々と指示してくれますし、仮にも少しはフットボールを知ってる
つもりの私ですから“あそこのスペースが狙えそうだな”という感覚は分かります。


さて、問題はそのスペースに移動するのがまず難しい。


やっと移動しても、パスコースを消されちゃうと、また動きなおし。


日本代表クラスの選手たちが、案外シビアにコースを消して
くるんですよ。

終わった後で文句を言っておきましたけど(笑)



2on1という独自のルール(ファールで相手ボールになる)があって、
ボールを持つ相手に味方2人が同時に寄せてはいけないんですが、
ボヤッとしてると、競り合っている2人が近寄ってきちゃうんです。

すぐにポジションを変えようにも、移動にモタモタしちゃって
2on1をとられるという。




フットサルもですが、狭いコートで、時に息つく暇もないほどの勢いで
行われるポジションチェンジ。

それを彼らは電動車椅子を操作するのはもちろん、身体に麻痺があって
首を振って周囲を見ることができない状態で、平然とやっていました。



一つ一つのポジションの移動に意味があり、3人が連動する崩しなど、
体験したからこそ分かる面白さが、確かにそこにありました。




クールなマスター(RODA新横浜店 店長)も

「ぶっちゃけ少し長いかな(2時間枠でした)と思ってたけど、ホント
 夢中になってしまってアッという間だった」

と、話していたほど。










そして、交流会前に監督との打ち合わせで話していた

“人と人との交流”

も、時間と共に打ち解けた感があって良かったなぁと。



少し休憩いれましょう~って監督が言ったあと、なんとなく輪に
なってパス交換が始まったり、選手が近くにきて操作とか動き方を
教えてくれたり。







実はですね。


今度は、ぜひRODAのお客様にも参加してもらいたいなぁと
思ってるんです。


電動車椅子を操るサッカー馬鹿と一緒にボールを蹴ってみると、
きっと新しい刺激を感じていただけるはず。



その際は、ぜひぜひ遊びに来てください♪







最後。。。。。


映像担当Iさんの無茶振りで、鶴見GMの大号令が・・・・(笑)

20150430-7.jpg



その模様は

2015年関東代表チーム専用 公式youtubeチャンネル

にアップされると思います。


掲載後にはあらためてお知らせしますので、ぜひのぞいて見て下さい。









電動車椅子サッカーという競技に打ち込む選手たち。


彼らの意識の高さはスゴイです。


しかしながら、個人の体調管理とともに、サポートしてくれるご家族、
スタッフの協力なしではボールを蹴ることが叶わないのも事実。



最後になりますが、スタッフ、ご家族皆さんの支えがあって、
充実した素晴らしい時間を過ごせたことに感謝です。



当日集まってくださった選手、ご家族、スタッフの皆さん、
本当にありがとうございました!!!









交流会終了後、鶴見、マスター、斉藤、三浦の4人で
駅まで歩きながら

「いや~、悔しいなぁ」

「何もできなかった。。。」

「ミカミくんとマリちゃん、けっこうシビアにコース消してきたね」

などなど、やられた感たっぷりで帰ったんですよ(笑)




きっと4人とも思ってるはず。


次はもう少しできるはず!って(笑)





なので・・・


リベンジの機会をください!!m(_ _)m








このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
2016年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム