【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2014/06/11 21:45

富士の天然水と本場ドイツの技術が造り出す至高の地ビール※ 熨斗(のし)はご利用いただけません◆ボトルが新しくなりました(330ml新ボトル)!◆「富士桜高原麦酒お試し4本セット」地ビール【送料無料】【期間&初回限定】 1,600円 税込、送料込
  • クレジットカード利用可
  • 翌日配送可

rurilapisさん

30代/女性
評価 5.00
投稿日:2014年03月10日
今までの500mlから330mlにボトルが変更になるというので購入しました。…という事で大事に寝かせ先日やっとあけるという始末(笑)ラオホ:主人の一番大好きな品。ラオホ“燻煙”という意味の名の通り、薫香豊かなビール。香りが強いので好みも分かれるかも知れませんが、是非大人の雰囲気で楽しんで貰えたらなぁ…と。多分クラフトビールでも珍しいジャンルではないでしょうか。喉が渇いてる時にキンキン・クハーッ!と飲むよりは、常温に近い状態で香りを楽しみつつゆったりゆっくり・若しくはそれなりに冷えているのから常温に移って行く味と香りの変化を楽しんでランタンや暖炉の灯りでも見つつどうぞ♪と勧めたい(個人的見解)ちょっとクセの強いチーズとかでも合いそう♪ヴァイツェン:私の一番好きな品。ビールが飲めずビール難民…苦くて大手の物は飲めず、それでもビールを飲んでみたくて色々巡り…出会えた品(飲んだ中ではこちらのが一番ふんわり優しい味がします)。まさに「バナナ!」という様な甘く優しい風味を持ったビールです。ブルワリーさんによっては、ちょっと酸味のあるヴァイツェンやスキッとしたものとかもありますが、こちらは本当に白濁した色そのままに…まろやか。ビールの苦さとか辛さが苦手な人、女性にオススメしたいです。きっと「これがビール!?」と驚くかと…。ラオホと同じく、それなりの冷たさから常温に近づくと香りの変化が楽しめて面白い。私の注ぎ方もあるのでしょうが、とても元気な子なので注ぐ時には優しく×2しないと泡が…(笑)ピルス:一番すっきりしていて、普通に大手のものを飲みなれている人には入りやすいビールだと思います。スッキリしていてしつこくなく、それなのに何処と無く優しくまろやかな味を(個人的には)感じます。喉が渇いている時等は無性に飲みたくなる…不思議。こちらはチョット冷ためが好き…でもキンキンではないけれど。ちなみに…主人はシルバンズに行く時にはラオホより真っ先にこちらを選びます。不思議とビアイベント等、何処で飲むよりおいしいと(笑)あぁ…語彙が少ないと上手く表現できませんね…残念。今回330mlになって、4種類目の「シュヴァルツヴァイツェン」が出ましたが…まだ試しておらず。楽しみにしておりますo(^-^)oワクワク…いつあけよう…。

rurilapisさん、いつも富士桜高原麦酒を飲んでいただき

どうもありがとうございます。

年間に何度もイベントなどでお会いさせていただいておりますが

最近では当初のころよりもビールのお代わり杯数がかなり増えたように思いますのは

私だけでしょうか??・・・(゚_゚i)タラー・・・

本当にビール難民だったrurilapisさんが、今では自分の気に入りのスタイルのビールを

見つけられ、そしてそのスタイルの中でも「これだ!」っていう自分で他人に自信をもって

おススメできるメーカーやブランドがあるレベルまで来ているのは本当に驚きです。

きっとご主人様(トトロ似)な方のお力もあるのでしょうね~\(^o^)/

いつお聞きしておりますが、rurilapis家の月の酒代はおいくら??(^q^)プププ

また今年もネットショップのみならず、イベントでもお世話になりますm(_ _)m

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに限定ビールが今年は続々と登場いたします。

工場増設のパワー全開ですのでよろしくお願いいたします。

もうすぐ発売の「プレミアムピルスナー」。柑橘系のホップを使ったIBU(苦み)55のビール。

大変いい出来です。IPAに負けないようにラガーの逆襲が始まるかもしれません!!

ご期待くださいませ。

富士桜高原麦酒
豊島

いつも本当にありがとうございます\(^o^)/

最終更新:2014/06/11 21:45

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年