【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/11/06 15:32

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。

あっという間にもう11月ですね。

なんだかいつも思うことですが、季節が先行しすぎというか、季節が乱暴?というかなんというか。

夏ならば暑くなるスピードが速く、まだ秋だと思っていたのにもう冬のような陽気で

こんなに冷え込むのって早かったっけ?秋物しまってもう冬物ださなきゃ!?

なんだか春とか秋とか過ごしやすい気候が本当に一瞬のような気がします・・・。

本当に天候が読めず、花の管理が難しい今日この頃です。




さてさて、ここ最近、またまた店長がアメリカからシャクナゲの苗を輸入しました!

ちょうど2年前に同じようにアメリカから輸入したことをブログに書いていましたね。(コチラの記事

実は去年もこっそり輸入していました。




外国から輸入した苗は「根洗い」と言って、外国からの土が日本に入り込まないように(逆もまたしかり)

しっかりと土が洗い落としてあり、土がない状態で入ってきます。

保水したペーパータオルで根の部分が巻いてありますが、なるべく早く土へ植え替える必要があります。




こちらの記事でも開設したことがありますが、本数が少ない場合は、このように1ポットずつ袋にかぶせます。

湿度を保たせ、接ぎ木の成功率をグンとあげます。




こちらは、店長も初めて試みる技だそうですが、「呼び接ぎ」というそうで、

松などの接ぎ木によく用いられる方法だそうです。




左側が輸入した苗で、右側が台木の赤星シャクナゲです。どちらも根っこ付き!

仮に輸入苗の根が死んでしまっても、赤星の根がしっかり張っているので、穂木は生きるんだそうです!




上では一本ずつ袋に入れるといいましたが、本数がまとまれば衣装ケースがおすすめです。

密閉度も高く、しっかり湿度を保ってくれます。

当店では大量に接ぎ木をする場合はハウスに入れ、密閉度を高め、保管します。

海を渡ってきた苗木たち、しっかり根付いてくれるといいな!


これから雪が降る前に、冬の間の接ぎ木用の穂木を採らないといけませんね。

また、先週あたりから少しずつ冬支度を始めました。できる範囲で、毎日ちょっとずつ!

長い長い冬に備えないとですね。

最終更新:2019/11/06 15:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム