【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/02/11 09:19

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


花屋の話から逸脱してしまい申し訳ありませんが、

只見町民が1年でいちばんウキウキするこの季節!

普段は厄介者でしかない雪が、町一番の町おこしになる雪まつりです!

10、11日の2日間に渡って行われます。




いつも大雪具合を撮影するアングルですが、なんとアスファルトが見えています!

天気は昨日ほどではありませんが、降雪もなく気温も午後2時でなんと10℃!

画面右が当店、画面奥が雪まつり会場。徒歩すぐの場所です。




昨日は重機だらけだった会場も、今日は多くの人でにぎわっています!




骨組みだった露店ブースはブルーシートが張られ、こちらも多くの人でにぎわっています!

あちこちのお店からいい香りがします!




店長は、今日明日の2日間、こちらの「商工会青年部」のブースで缶詰です。

焼き鳥の販売と、子供に大人気の射的をやっています!

缶詰と言っても、お酒で暖をとりながら会場内を散策して過ごすそうです(笑)




昨日のショベルカーが置いてあった場所には、子供たちが遊べる雪の滑り台が作られていました。

なかなか傾斜が急でスリル満点!うちの子供たちはここでず~っと遊んでました。




こちらは小学生以上の上級者滑り台!

まるでスノースライダー!?コースが彫られていてこちらもスリル満点!




さてとっぷり日が暮れて、只見町が誇る奇才「厄払いの儀」が始まりました!

後ろの大雪像の鶴ヶ城もライトアップされ、とても幻想的です。




今年満42歳の厄年になる男衆がふんどし姿になり、会場の観客の中を走り回ります!

その裸の男の背中を「ご利益、ご利益!」と言いながら思いっきりひっぱたくと!

今年一年健康でご利益にあやかれるといいます。

この極寒の中、裸で群衆に背中を叩かれるとか・・・かなりキツイお祭りです!!

(ちなみに店長は4年後です。只見に生まれたからには避けられない(>_<))




そしてい~っぺえ叩かれた厄男は、松明を持って、昨日紹介した「おんべ」に火をつけます。

三本のおんべ柱は勢いよく燃え上がりました!

このおんべの火で焼いた餅を食べると、今年一年風邪をひかずに健康でいられるといいます。




厄払いの儀が終わると、いよいよ雪まつりのクライマックス!

真冬の花火大会が始まります!大雪像のライトアップもトーンダウンです。

冬の花火は空気が澄んでとてもキレイ!




大迫力の大きな花火!今年は降雪もなく、本当にきれいに見えました!

毎年見ていても本当にこの大雪像と花火のコラボは美しいですね!




雪まつりの花火は祈願花火と言って、一つひとつに子供の誕生や成長や、

追悼などその他いろいろ願いを込められて打ち上げられています。



只見町最大のイベント「只見ふるさとの雪まつり」の一日目が終了しました。

一日目はここ数年にないほど天気に恵まれた一日でした。

遠方から多くの観光客の皆さんも只見を訪れてくださり、只見がいちばん元気になる日でした。

明日は少し降雪が見込まれるようですが、二日目も盛り上がるといいな!

只見にいらしたことがない方が、少しでも雪まつりにいった気分になれますように。

また、これを見て「来年行ってみようかな」なんて思ってくださる方がいればこれ幸いです。

(その時はぜひ、当店にもいらしてください♪)

最終更新:2018/02/11 09:19

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム