【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/02/10 16:28

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


先週末の2月8日(土)、9日(日)は、「第48回只見ふるさとの雪まつり」でした。

2年前の雪まつりは、事細かにレポートしていた気がします(笑)

只見ふるさとの雪まつりを覗いてきました!(2018/2/9)
只見ふるさとの雪まつり1日目 (2018/2/11)
只見ふるさとの雪まつり2日目(2018/2/12)





今年は、前回の記事でもお伝えしましたが、1週間前までご覧のような様子だったんです。

豪雪地帯只見町が、雪がないと喘いでいたんです!!

それが3日前には恵みの雪が降り、上の写真の土部分はすっかり隠れ、雪まつりの会場らしくなったのです!





こちらが雪まつり当日の様子。大雪像は例年よりもひとまわり小さいですが、

それでも立派な大雪像ができました!只見町の意地ですね。雪像職人に感謝です!




こちらが「雪ん子市」です。町内外の飲食店等が軒を連ねて様々なものを販売しています。

こちらも祭りの醍醐味ですね!暖かい食べ物や、この時にしか販売されないものも多数!




こちらは「只見町商工会青年部」のブースです。例年通り、射的と焼き鳥の販売です。

POP作りには、嫁も少しだけ注力しました。例年通り、店長はここで二日間缶詰です。




そして、嫁と子供たちはというと、こちらの雪の滑り台でエンドレスループです。

子供用の滑り台、こちらも作れるかどうかというところでしたが、数日前の恵みの雪の

おかげで、こんなに立派な滑り台ができあがりました!

今年は、大雪像と、こちらの滑り台以外の雪像はありませんでした・・・。

町内の小中高生が作る雪像も、商工会青年部が作る鎌倉もありません。やはりさみしいですね。

それでも雪まつり会場の外には、個人で作られた雪像がいくつ




さて、日も暮れた夕方5時、「雪中神輿し」の始まりです!

実は店長、昨年から商工会青年部の部長に任命されまして、その役回りの一つに、この雪中神輿しの先導役があります!

大勢の男たちの気迫に押し任されないよう、声を張りあげて神輿を先導します。

おかげで祭りが終わった翌日から声がでなくなってしまいました。大役を終えた安堵からでしょうね。




雪中神輿しが終わり、さらに日が落ち、大雪像は幻想的にライトアップされています。

この後始まる「厄払いの儀」に向けて、準備が進められています。




今年満42歳の厄年になる男衆がふんどし姿になり、会場の観客の中を走り回ります!

その裸の男の背中を「ご利益、ご利益!」と言いながら思いっきりひっぱたくと今年一年健康でご利益にあやかれるといいます。

そしてなんと!今年の厄男の中には店長の兄もいるのです!この寒空の中、ふんどし姿でよく頑張りました!

兄弟で今年は大役を務められた雪まつりでしたね!店長はあと2年後です!

ちなみに6歳の長男は叔父さんの晴れ舞台なのに、裸集が観客の中に降りてくると大絶叫で逃げていきました(笑)




さて、厄払いの儀が終わると、いよいよクライマックス!花火が始まります。




ちらほらと降雪がありますが、只見の雪まつりらしい花火大会になったと思います。

今年は大雪像もできないのではといわれていましたが、やはり大雪像と花火のコラボはたまりません。




花火が打ちあがる中、子供たちは滑り台のループ。まぁ、そのおかげで花火に集中できてよかったですが。

あの滑り台の高台からの花火も、なかなか見応えがあるもんです。




真冬の花火は空気が澄んでいてとてもきれいです!




以上、簡潔ではありますが、花屋の嫁の「只見ふるさとの雪まつり」レポでした。

何度も何度も言いますが、本当に今年は雪まつりが開催できてよかったーと思います。

店長も含め、祭り主催の関係者様のご尽力の賜物だと思います。

町民として、例年と変わりなく参加できたことに感謝申し上げたいと思います。

来年はおそらく今年よりもたくさんの雪でお迎えできると思います!(たぶん・・・)

一年で一番過酷なこの時期に(笑)ぜひ只見町にお越しいただきたいとおもいます。

最終更新:2020/02/10 16:28

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年
当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム