【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/07/08 13:39

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


先日はミヤマキリシマツツジの挿木の様子をお伝えしましたが、

また別な日にヤマザクラの「吉田錦」という品種を挿木しました。

嫁がまだ花屋に勤めだして間もない頃、「ソメイヨシノの挿木」の記事を載せました。

なんとこの記事、自己紹介の次の記念すべきブログ第一号の記事だったんですね!

その記事の最後にも吉田錦の挿木の様子をちらっと載せてありますね。

そのころの親木や子供たちから穂木を採りながら、脈々と受け継がれている吉田錦です。




こちらは昨年挿木をした、挿し木2年目の株です。

斑の入り具合が本当に美しい、観賞価値の高いヤマザクラです。




実は吉田錦はピンチをかけると斑が強く出る品種なんです。

新芽が必ずどの枝も赤くなり、そのグラデーションがとても美しいです。




こちらがまったくピンチをかけていない株です。斑の入り方の違いは歴然ですね。




本当に美しいですね。人気もかなりありまして、

ツツジ・シャクナゲ専門店の当店ですが、大事に増やしていきたい品種のひとつです。




さて、穂木を採りまして、レッツ挿し木!




その美しさに見とれてしまいます・・・。




枝の先端ばかり挿した挿木ケースは、赤い穂木ばかり集まりました。




枝の途中部分を挿したケースは緑に染まりました。緑もまた美なり。




そしてそして、こちらは今年の6月に挿し木をした吉田錦です。

なんとすでに発根していて、約一か月後には植え替えができるまでに成長していました。

ツツジですと、通常は6月に挿し木をして、翌年3月頃植え替えなので、約9か月後の植え替えということになります。

ツツジには真似できない、ヤマザクラならではの成長スピードですね。




引き抜いてみるとこの通り!力強い根っこが生えています!




ほらほら!根っこがわしゃわしゃわしゃ~!!!

さすがに挿し木から1ヶ月では発根していなかったものも中にはありました。




植え替え完了です。この株も、1~2年後にはこのブログトップの株の様に成長してくれることでしょう。

花も美しいですが、葉の観賞価値が本当に高い、美しい吉田錦の紹介でした。


吉田錦は通年を通して安定して皆様にご提供できるかと思います。

商品ページはコチラ!!

最終更新:2019/07/08 13:39

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム