【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/05/09 16:54

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


史上最長の10連休が終わりましたね。我が家にとっては長い長い10連休でした(笑)

園芸会、農家の皆様にとって仕事始めの繁忙シーズン。

我が家も、子供たちに申し訳ないほど、どこにも連れて行ってあげられませんでした。

でもさすが長期連休なので、遠くの親せきが遊びに来たり、BBQをやったり、

出かけずとも連休感を味わえたようでとりあえずよかったです。

日に日に気温が上がり、芽がぐんぐん動いていく。やることは山積み!花は待ってくれません!!

ざっとではありますが、連休前から連休中に行った作業を振り返っていきたいと思います。




こちらは4月末、連休に入る前の頃のツツジ畑です。

春準備の大事な作業として、鉢起こし作業があります。

雪が降る前にすべて横にして雪の下にして、雪が解けたら鉢を起こします。

寝せっぱなしにしていると水切れになったり、枝が曲がって成長してしまいます。これも急務の作業。




が、今年はネズミの被害が局所的にありました。

ネズミは食糧としてではなく、歯固めのためにツツジやシャクナゲの気をガリガリとかじってしまうんです。

ネズミ自体は雪の下を潜れませんが、モグラが掘った穴を通っていくんだそうです。




一か所見つけると、その周りはほとんどやられてますね。くやしぃー!!




ボキっと折れているものは涙をのむ他ありませんが、少しかじられて幹が生きているものは、

この程度なら生き返るんだそうです。一命を取り留めてよかった~。




シャキーン!!みんな起き上がりました!このエリアだけでも数日かかりました。




こちらはツツジ畑奥のエリアです(左側「当店の見取り図」参照)

ただ鉢を起こせばいいわけじゃなく、冬の間横にしていてこぼれた土を払ったり、

落ちた葉っぱを掃除しながら並べていくのです。(雑草が生えるのを防ぐため)

見栄えもきれいになりますしね!急ぎつつ、丁寧に!





こちらは店舗から車から2分程の在庫置場です。店舗回りより雪が深くなかなか消えてくれませんでした。

こちらのエリアも全部起こし終わるのに2,3人がかりで数日。天候にも左右され時間がかかりました。




さて、鉢起こし作業が終わったら、次は2年前の挿木苗の植え替え作業です!

昨年、挿し木から一度植え替えてある苗です。

使用するのは、鹿沼土、軽石、ピートモスを混ぜたもの。




植え替えの際重要なのは、まっすぐ植えること!

植え替え前に少し曲がっていても、この植え替え時に修正が効きます。

一本の枝だけでなく、株全体を見て中央にかっこよく植えます!




この日は雨が降っていて、外に出すと濡れて鹿沼土の色が変わります。

鹿沼は水やってるのとやっていないのが一目でわかりますね。




植え替えが完了したケースはシャクナゲ畑へずらずら~っと並べます。大きくなぁれ!

(ツツジ畑、シャクナゲ畑だからどちらかだけ、ではないんですね。

この畑の呼び名も暫定的に嫁が決めただけですし。エリア名もハウス名も呼び名がないんです、ハイ)




いろんな品種のツツジの植え替えが終わったら、満を持して、

当店が最も力を入れている、信濃ツツジ「銀河」の植え替えです!!気合が入ります!

写真右の10.5cmポットから、左の15cmポットへ植え替えていきます。




ちなみにこちらが今年の4月中旬に挿木ケースから10.5cmポットへ植え替えた銀河です。

これから植え替えをするのは、昨年の4月頃植え替えた挿木苗です。




ほら、上の写真と見比べると、1年でグンと大きくなったと思いませんか?

この大きくする仕方も難しく、剪定しすぎれば伸びないし、

剪定しなければ枝数が増えないつまらない株になってしまうし。

それぞれの株と相談しながら手をかけてあげなければいけません。




上の写真のポットに土をドサっと入れて、植え替え完了!

信濃ツツジは今までのツツジを植え替えていた土と配合を変えてあります。




何日も続く単調作業。店長と嫁とお義母様、手分して空いている人が開いている時間にコツコツやります。

乾燥した鹿沼土はかき混ぜると土ぼこりがひどく、マスクが欠かせません。

うがいすると鹿沼土色の水が出てくるとか(笑)




銀河だけでも1000以上あるので、代わり映えのない作業に、まるでロボットにでもなった気分でしたが、

なんとか連休中に終了しました。終わっても待ったなし!

気温が上がり、芽も動いてきているので、それに合わせて肥料を施します。




肥料の量も大事で、多すぎず、少なすぎず、このぐらい。

毎年勉強ですね。去年は少なすぎてあまり効果がなかった、とか、

あげすぎて肥料負けしてしまった、とか。体で覚えるしかないとのこと。



ざっとお伝えしましたが、だいたい連休中はこんなことばかりやっていました。

現在は、今週末の母の日に向けて、楽天市場でもシャクナゲギフトを絶賛販売中です!

今からでもまだ間に合います!今年はオリジナルメッセージカード付!

嫁が一つひとつ心を込めて作成いたします♪

ご自分用にもオススメですよ!見事な蕾をたくさんつけた、ギフト用の特別なシャクナゲたちです。

ぜひご検討くださ~い!

最終更新:2019/05/09 16:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 2件 コメントを書く

2019/07/22 06:22:07

シャクナゲのばがどんどん枯れてます

麒麟さん

どうしたらいいか、分かりません。
貴婦人というシャクナゲです。
枯れた葉を切っていいのか?
鉢が小さい割にかなり生い茂っていて日の当たるところからどんどん枯れてます。北側の日の当たらない場所です。

2019/07/22 10:13:52

麒麟様

【富士園芸】花屋の嫁ブログさん

お問い合わせいただきありがとうございます。
花の状態を見れば少しはアドバイスできるかもしれませんので、
もしよろしければ、株の状態を写真でお送りいただければと思います。

fujiengei@shop.rakuten.co.jp

上記アドレスに、画像を添付してお送りください。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム