【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/01/30 15:01

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。




連日、雪かき等の作業の合間を縫って、

昨年挿木したツツジの挿木苗の植え替え作業をコツコツしております。




昨年は異常気象というか、連日猛暑日が続き降水量も少なかったので、

ご来店のお客様からも、花枯らしちゃった~なんてお声もちらほら聴かれたのですが、

当方も挿木の成功率は例年より若干低いように感じられました。やはり挿木が難しい品種はやはりつきにくく。

同じケース内の同じ品種でも、日当たりや水のかかり具合等で、発根に差があるものもありました。

いや~、なかなか難しいですね、挿木。難しいぐらいだから張り合いがあるんですかね!




そうかと思えば、こちらはゴソ~っと!!

根っこが張りすぎて張りすぎて、土が板として持ち上がってしまうほど!

やはり手ごたえとしては、年々挿木の腕も上がってきているとのことです。





さてさて、この植え替えしたケースの下を蛇腹に通るホース。これはいったい何かというと、

ホースの中に温水を循環させる、床暖システムを構築してみました!!

先日お見せした手作りファンヒーターのストーブの上に、だいぶ昔に住居で使用していた床暖システムを設置し、

ストーブの熱で中の水が暖められ、温水が循環するシステムになっています。

温水が下を通ると、温かい空気は上に登っていくので、ハウス全体も暖められるのではという算段です。




この日はストーブから一番離れたハウス奥の植え替えケース内は、約15℃でした。

やはりまだ外気が低すぎて床暖システムも本領を発揮していない状態ですが、

2,3月頃から本格的に温度をかけ、春を速めてみようと思っています。

休眠打破剤との相乗効果で、成長促進が見込めるといいんですが。




これは別な日に撮った、夕暮れ時の写真です。

画面右端のハウスが接木ハウス。その奥は見えませんが、店舗裏棚です。

先日、子供たちと一緒に除雪の雪置場の雪山でそり遊びをしたときに撮ったアングルです。

普段見ないアングル、なかなか新鮮ですね。

画面右中央のもこもこしている下に、シャクナゲが眠っています。

このもこもこが見えるということは、雪が少ないということですよね。

早く雪が解けて、顔を見せてくれないかな。待ち遠しいです。

最終更新:2019/01/30 15:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム