【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/07/09 14:12

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


この度の西日本を中心とする豪雨災害では、過去にないほどの甚大な被害が発生しており、

被害に遭われた方には心よりお見舞いを申し上げます。

おそらく観測史上最大と言っていいほどの、広範囲そして大規模な災害です。

街が水に飲みこまれるその様子は、まるで東日本大震災の津波を思い起こさせます。

どれほどの恐怖だっただろうと、想像するに余りあります。

行方不明の方が少しでもはやく発見されますように。

被災された方に少しでも早く日常が戻りますように。





さてさて、当方はここ数日はいたずら雨が降り、作業の邪魔をしてくれていました。

今日になってカンカン照りの作業日和!?となりましたので、雨の合間を縫って作業です。

もちろん、熱中症対策は万全に!店長は背中に保冷剤ジャケットを背負っております。




今日は、5月中旬に植え替えをした接ぎ木株のお手入れです。




台木から脇芽が出ているので、それを摘む芽かき作業を行います。

以前、植え替えをする前に芽かきについて説明しましたが、全く同じ作業です。

脇芽が伸びると肝心な穂木へ栄養がいきにくくなってしまいます。




はい!脇芽が取れてすっきり~!

ややっ!AFTERの写真に脇芽が残っていますね!取り忘れがないといいけど…。




芽かきをし、雑草を抜き、一株一株に「オルトラン」という殺虫剤を蒔いていきます。

今年は虫害が目立つので、これ以上虫に食われないように予防です。

こうやって一株一株丁寧に向き合って手入れしていかないといけないんですね。




芽かきで難しいのが、メデールより上か下か判別が付きにくい脇芽。

メデールより上だと穂木の新芽なので、貴重な穂木の新芽、誤って摘んでしまうと大変です。

メデールより下は台木の新芽なので、これは積極的に芽かきしないと!

ここまで脇芽が大きくなると貴重な栄養も奪われてしまいますね。




さて、場所が変わってこちらはコツコツと頑張った信濃ツツジ「銀河」の挿し木です。

お義母サマが挿し木ハウスを見回りされていたら、な、なんじゃこりゃあ!!

1ケースだけ、しっちゃかめっちゃかにかき回されているケースがありました。

しかもご丁寧に置き土産のウ〇コ。犯人は野良猫ですね…。

確かに、猫のトイレにはうってつけのような鹿沼土の細粒。

それにしてもせっかく頑張って挿し木したのに!憎たらしいにゃんこめ!




お義母サマが、ご丁寧にウ〇コを葬り、土を替え、穂木を洗い直し、挿しなおしてくださいました。

土を替えるときに、中央あたりをまさぐってたら、なんと中にもウ〇コが!!

猫は砂に穴掘って隠しますもんね。見えている分より、中の方がコンモリでした。

猫対策に、オルトラン蒔いときました。殺虫剤も獣除けの役割を果たすそうです。

そんなこんなで、作業は続く…。

最終更新:2018/07/09 14:12

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年
当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール