【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/04/19 09:09

皆さん、こんにちは!花屋の嫁です。


先週は鶴ヶ城イベントで出ずっぱりだった店長も、今週頭からは店舗で作業できるようになりました。

まだまだ店長がいないと何もできない嫁。上司が戻ってきたらどんどんゲキ指示が飛びます。




さてこの日は、今年の一月に接ぎ木をした株の芽かき作業です。




ハウスの中ですくすくと育った接ぎ木株は、台木の赤星シャクナゲからわき目が出てきています。

これを摘み取らないと、穂木に栄養がいかなくなってしまいます。




プチっとな。根元から手で簡単に取れます。




わき目が出るのもしっかり生育している証拠ですが、この芽かき作業も重要な作業です。




ただ、台木からのわき目だけでなく、穂木からの新芽も出ているので、

こちらは間違って取らないようにしましょう。貴重な新芽です!

新芽が出ているということは、間違いなく接ぎ木が成功しているという証です!




ハウスで芽かき作業をしている傍ら、店舗では「女だらけの植え替え大会」が行われています(笑)

2月末頃から始めていた植え替え作業ですが、イベント等でなかなか思うように進まず、

スタッフのお姉さま方や店長のお母さまにお願いし、みんなで一斉に人海戦術!
(お姉さま方たっての希望で顔出しNGだそうです、残念)

昨年挿し木した株もだいぶしっかりとした根っこを生やし、ポットへどんどん移されていきます。




さて、ハウスに戻って、こちらは昨年輸入した、輸入苗たちです。

通関手続きに時間がかかり、到着に大分時間がかかり、届いたころには若干怪しい状態でしたが、

店長がなんとか生き返らせました!(輸入苗の植え替えの様子はコチラ




こちらは日本では銀葉のヨウラクツツジとして出回っているものです。

日向で開花すると鮮やかなピンク色なんですが、ハウス内で開花させたため白色になってしまいました。

店長、まさかの逆輸入・・・。日本で一般的に出回ってるものをわざわざ輸入しちゃいました(笑)




こちらはアヅマシャクナゲの「紫万代」という品種です。

濃い縁取りに淡いピンクの花が本当に美しいですね。

ハウス内も次第に開花が進みます。




こちらは「錦英」というツツジの品種です。

イギリスから入ってきたそうで、「英」という字が入っているそうです。

濃いピンクですね!ツツジには珍しい形の花弁ですよね!




さてさて最後に、1月に嫁が接木した株の成績発表です!

果たして接木は成功しているのか・・・!




この記事上部の店長の株のように、はっきりとした新芽は見えませんが、

穂木はしっかりと生きて成長しているそうです!とりあえず合格です!!やった~!

店長ももちろん100%ということはないですが、嫁は今のところは「壊滅的」というのは避けられました(ホッ

やはり自分で手をかけた花がどうなっていくのか、すごく気になりますね!

このまま無事にどんどん大きくなってくれますように!

最終更新:2018/04/19 09:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

当店はこんな
場所にあります!
map

人口 約4,500人
平均積雪深 1.5~2m!!
最寄りのコンビニまで
  車で約一時間(笑)

シャクナゲ大国の新潟県と隣接しています。日本有数の豪雪地帯で、基本的にツツジ・シャクナゲは地植えは厳しい環境です。四方を山々に囲まれ、本当に自然のみで満たされた町です。秋の紅葉は美しく、冬は「只見ふるさとの雪まつり」が開催されます。
カテゴリ:只見町
当店の見取り図

<関連記事>
宝の山の紹介
水やりの仕方徹底解説!
当店の年間作業スケジュール

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム