【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/06/02 12:00

このところテレビでも頻繁にやっているので、ご存知の方も多いかと思いますが
6月1日より、自転車の交通違反への取り締まりが厳しくなったとか・・・

何でも、3年間で2回捕まると5700円を払って講習を受けないといけないらしいです。
しかも、この講習を受けないと5万円以下の罰金に処されるとか・・・。

一般的な駐車違反の反則金が15000円らしいので、(Abooはゴールド免許だから
駐車違反しないよ~)講習から逃げると、駐車違反3回分以上の罰金だって、
そう考えると、自転車に対してもかなり厳しい罰則が科されることになったようです。

具体的には以下に違反した時だそうです。

1.信号無視
2.通行禁止違反
3.歩行者専用道での徐行違反等
4.通行区分違反
5.路側帯の歩行者妨害
6.遮断機が下りた踏み切りへの進入
7.交差点での優先道路通行車妨害等
8.交差点での右折車妨害等
9.環状交差点での安全進行義務違反等
10.一時停止違反
11.歩道での歩行者妨害
12.ブレーキのない自転車運転
13.酒酔い運転
14.安全運転義務違反

う~ん、安全運転義務違反ね~。
初心者マークの車が、流れに乗って運転できないで、これ切られることあるらしいし、
かなり広く解釈することができそうです。

さて、Abooの住んでいるところは、なぜか、高校がたくさんあります。
とっても近い圏内に3つの高校と少し離れたところに1つです。

ネットとかでも、テレビとかでも、乱暴な自転車の運転といえば、徒党を組んだ高校生
みたいにいわれているのを目にしますが、Abooのうちの近所では少し違います。

Abooの主観ですが・・・いつも車の車窓から見ている感じで行くと・・・






■ワーストNo3!!!

自動車!!!

これらの高校の近くにコンビニがあるのですが、実は、このコンビニの駐車場を
突っ切ると、渋滞個所を回避できます。
それで、コンビニの駐車場を突っ切って、あれ~~~、自転車の車列に・・・・!
あとこのコンビニへの入り口にはバス停もあります。

バス停のバスを追い越してコンビニを突っ切ろうとすると、もれなくバスから
降りてきた歩行者をひき殺しそうになることでしょう。





■ワーストNo2!!!!!!

大人自転車!!!

高校生は駅の方から大挙して左側を通行してきます。
大人自転車は、右側通行して駅の方へ向かいます。

当然、Collusion(コリュージョン)が発生します。
Collusionはネットワーク用語では競合です。

で、大人自転車が大きく車道側にはみ出してくるという何とも
恐ろしい光景が広がります。

自動車は進行できないので当然止まるでしょう。

そうすると、さっきまで左側通行をしていた大人自転車が、
道路を斜め横断して、右側に渡ってきます。

ちなみに、この大挙してやってくる高校生の自転車はとても
マナーがいいです。
ちゃんと左側通行してきて、おおよそ2~3列できます。
2~3列ってだめでしょうって感じもするのですが、自転車通行可の
歩道に2列、車道に1列という感じで、結構、広くなっています。

先ほどのバス停の先で一か所非常に狭くなるのですが、はみ出すことなく
きれいに一列に並んで通過していきます。

ある意味、芸術的です。




そして、栄えあるワーストNo1に輝くのは・・・

コマーシャルのあと・・・


学校からスマホで映像見ながらスピーカーから、「ほら○○(人の名前)ちゃんと
左側走れ!」なんて生徒指導の先生の声がしたら、まじびびりそう~





ワーストNo1は!!!!!


ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ・・・・・




ジャ~~~~~ン!!!!








ワーストNo1!!!


交通整理のシルバーボランティア!!!!


一応は学校がシルバー人材派遣センターと契約して、登校時の高校生の
安全確保だそうです。

この人たちはまさに傍若無人です。

物干しざおに旗を付けてこれを交差点の真ん中で振り回しています。

しかも、駅方面に向かっている逆送自転車や歩行者には全く目が行っていないので
年中しょっちゅうぶつかりそうになっています。

Abooのうちの2台の車には、この人たちによって付けられた傷があります。

1台は左側側面、後部ドアパネルから後輪にかけて、幅約20cmの巨大な擦り傷
です。コンパウンドでこすっても取れません。
全塗装しかないようです・・・。

もう一台は、左のテールランプ・・・。
レンズの内側にひびが入ってしまっているようで、レンズ交換しか直す方法が
ありません。

で、時々、車幅の大きなセダンで通ることもあるのですが、この車は威張っているので
逆に通してくれちゃいます。(笑)

まあ、これだけでなく恨み辛みが・・・って、ここで言うことでもないので・・・。




ところで、通行する自転車を見守るためにも、監視カメラはいいと思います。
先日、テレビで見たのですが、高指向性スピーカーを使用すると、周りには聞こえず
スピーカの先にいる人にだけが聞こえるようなことができるみたいです。

ネットワークカメラは遠隔監視を得意としているのと、カメラ自体に、Cortex A9などの
CPUを搭載していて、いわばライブ映像配信専用のパソコンとして機能します。
そのせいで、端子が、外に出ていなくても、豊富なインターフェイスを内蔵しています。

この辺をうまく活用して、走行中の自転車に逆走を音声で注意したり、いろいろ
できるのかな~と。




最後に、昨年の交通事故死亡者数は4114人だったとか・・・。
全世界では、毎年130万人もの人が亡くなっているそうです。

世界の交通事故死者数の0.3%が日本で起きているもので、日本の人口は世界人口の
2%程度なのでかなり良いということになりそうです。

でも、一番面白いのは、統計では、日本は人口10万人あたりの交通事故発生率では
ぶっちぎりで世界一だそうです。

と同時に

世界で一番死亡事故発生率が低いのも日本だそうです。

まあ・・・海外の人って、結構な自動車同士の事故でも、そのまま行っちゃうしな~。

やっぱり日本人って律儀かもしれない・・・。

最終更新:2015/06/02 12:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月