【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/05/01 12:00

先日、テレビを見ていたら、パスワードの作成方法みたいなことをやっていたので
ちょっとネットで検索+発展型をご紹介。

ネットワークカメラを使用するとき必ず必要なのはユーザー名とパスワードです。

管理者権限のユーザー名はたいてい、「admin」がデフォルトで入っていて、
しかも削除不可だったりします。

そうすると、ネットワークへの侵入を防ぐほぼ唯一の手段がパスワードとなってしまいます。

ネットワークカメラやネットワーク機器に初期設定されているパスワードで多いのは

 admin
 password
 888888
 123456
 88888888
 12345678
 root
 user
 <なし>←パスワード未設定

などでしょうか。

設定を変更していないと、軽く見破られてしまいますね。

では、任意のパスワードを設定しないといけないときどのようなものが設定されているでしょうか?

不動の第1位!!! 123456
永遠の第2位!!! password
万年の第3位!!! 12345

だそうです。

他にも

baseball
dragon
football
monkey

なんていう単語や

letmein (Let Me In・・・入らせて)

なんていう短文もあります。

おバカどころではキーボードの並びを端から打つだけの

qwertyもありますね。

これらはまず軽く破られてしまうでしょう。

パスワードを破るとき、すべてのパターンを総当たりで考えると大変なので、
おおよその単語を想定した辞書を元に、当たっていくそうです。

じゃあ、ということで、パスワード生成アプリを使ってランダムなものにしてしまうと
覚えられないし、今時分、パスワードが必要なものが1つや2つなんて言う人は
むしろまれだと思います。

50個の異なったパスワードを作れなんて言われても本当に困ってしまいます。
仕様がないので、全部同じパスワードになってしまうなんて言うのもざらだと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、パスワードは、大文字、小文字、数字、記号を組み合わせた
方がよいですね。
しかも、長いパスワードの方がよいと言われています。

実は、長いパスワードって実は破られやすいらしいけど・・・
どうしてかって?

例えば100文字のパスワードとか言ったら、大体文章になっていることが多いです。
1単語あたり平均10文字とすると、10個の単語組み合わせになってしまいます。
その10個から、文面を想像してパスワードを解読できちゃうというんですね。

ちなみに、超人気パスワードでない限り、一発で破られることはないとは思いますけど、
少ない回数で破られてしまうかもしれませんね。

Abooがこれは簡単でしかも、破られづらいって思った方法があったので紹介します。

それは、文章を考えてその頭文字だけをとってパスワードにするというのをベースに
数字や記号を組み合わせていくというものです。

しかも!!!!

サイトや内容ごとにパスワードを変えるとき、いちいち新しい文章を考えるのではなく
パスワードに接頭語や接尾語のようなものを付けるようにすることで、覚えやすくばれづらい
パスワードを設定できるという優れものです。


ネットにつなぐときはパスワードの設定を忘れずに!


では、やってみましょう!

例として

「Abooの勘違いサポートページの更新は面倒くさい」

という文章を考えたとします。

これをローマ字にして単語に分けていきます。

aboo
no
kanchigai
support
page
no
koshin
wa
mendo
kusai

それぞれの頭文字をとってパスワードにします。

ankspnkwmk

大文字を混ぜるために助詞(で、に、を、は)を大文字にします。
(この辺は各自創意工夫してください)

aNkspNkWmk

ここに数字や記号を混ぜます。

例えば小文字の「l(エル)」や「I」は数字の1に似ているので1にする
小文字のiを逆から見ると!と同じになるので、!に置き換えるなどです。

a・・・「@」に置き換える
e・・・形がちょっと似ているので「8」に置き換える
g・・・形がちょっと似ているので「8」に置き換える
h・・・さかさまに見ると数字の「4」と似ている
i・・・さかさまに見ると「!」と同じだし、「:」にも似ています
j・・・見方によっては「;」も似てますね
l・・・「1」に置き換えられる
m・・・横に倒すと3に似ているので「3」置き換えられる
o・・・「0」に置き換えられる
q・・・数字の「9」に置き換えられる
s・・・数字の「5」と形が似ている、これを「$」に置き換えるのはあまりに普通すぎなので外人には通用しない?
t・・・「+」と形が似ている
v・・・横に倒せば「<」や「>」、上下ひっくり返せば「^」
w・・・横に倒せば「3」に似ている
x・・・これを「*」に変更すのはある種王道でしょう、でも何気に「%」も形が似ているでしょう
y・・・見方によっては「4」に似ている
z・・・これを「2」に置き換えるのも王道です。

これら全部を使ってもいいのですが、訳わからなくなるので、一部を取り入れるといいです。

ここでは、sを5、mを3に置き換えてみましょう。
ついでなので、最初のaも@にしちゃいましょう。

aNkspNkWmk
 ↓
@Nk5pNkW3k

お~~~いい感じになりましたね~

でも記号がまだないし、サイトや用途ごとにどうやって分けるよってなります。

そこで、サイトや用途ごとに専用の記号を割り当てます。

例えば楽天用パスワードであれば、頭文字3文字をとってrakを付けるとします。
そして、いま出来上がったパスワードを括弧でくくります。

そうすると

rak(@Nk5pNkW3k)

になります。

これなら一見するとランダムな文字列にしか見えず、さすがにばれづらいでしょう。

ウイルス対策ソフトで有名なカスペルスキーのパスワードチェックでこのパスワードの
強度を計ったところ、このパスワードを突破するのに「1000世紀以上」かかると
判定されました。

ぜひ、お試しください。

ちなみに、下品な言葉をパスワードにされている人も多いらしいですが、最も容易に
破られるパスワードの一つらしいです。

最終更新:2015/05/01 12:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月