【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/02/13 12:00

このブログがアップされたころ、世界はジェイソンによって恐怖のどん底にあるだろう・・・
って、13日金曜日ですね

3月13日も金曜日だったりします。

それはそうとして・・・

先日のことです。
内容的に微妙な部分もあるので、大意が変わらない程度にフィクションの部分があります。

2月9日月曜日、この日は勝手ながら、お店をお休みにして、お客様のところへ伺いました。

朝、韓国からのチームを羽田空港で、3人ピックアップする予定でしたが・・・
え~~~~~!!!!

なぜ、5人もいる?!

こっちの車は5人乗りだぞ!!

しょうがない、取引先となるお客様側のチーム3人は電車で行ってもらうことにしましょう。

そして、埼玉からおよそ80km離れた現地へGO!!!

そうそう、本来の目的は、これから納品する品物が正しく揃っているかの確認です。
そのためにわざわざ韓国からきたわけです。

車中、Abooにとって、韓国で一番気になる我が姫「趙顕娥(チョヒョナ)」元大韓航空副社長
のことを話して、そのことをネタに今回のブログを書くつもりでしたが・・・

もっと、おもろいことが起きてしまいました。

高速をかっ飛ばし、一般道もかっ飛ばし、あぜ道を突き進んで、やっと到着しました。
挨拶を交わした後、取引先とも順調に話が進んでいきます。

そして、我がチームリーダーが・・・

納品する製品の一部である電極に硫化銀メッキをしてほしいと言い始めたのです。

電極?いったいどんなもの売ったんだ?っていうのもあるかもしれませんが・・・
ちょ~訳わからん面倒くさい機械です。
その機械の内容は、文系のAbooにはまったく想像のつかないものなので・・・とりあえず
横に置いておきます。

メーカーから、硫化銀メッキの方法やら厚みやら処理方法やら・・・日本語で話している
にもかかわらずまったく訳の分からん言葉を使った質問が飛びます。

どうやら、硫化銀メッキのためには、元となる銀の形とか、メッキするときに使う液体の
物質名とか、電圧とか・・・特に電流密度とか、うまくメッキできるようにするために使う
塩(えん)だとか・・・いろいろ決めないといけないようです。

我らがリーダーは、酒で焼け太った大きなお腹をまるで自慢するかのように、あらわにし
お客様の許可を取ることなく、勝手にお客様の備品のホワイトボードをひっぱり出してきて
自慢げに語ります。

「ピンク、日本語は桃色になったら、ルッペで確認、ちょちょちょっホルがあるはダメ」

註:ルッペ=ルーペ、虫眼鏡 ホル=ホール、穴

日本人:「え~~~~~っ?!」
韓国人:「うん、うん、うん」

そして、一時休憩に・・・

では、一旦コマーシャル入ります~~~


Proverbs TC-006 デジタル544倍デジタルマイクロスコープ

ルッペで大丈夫ならこちらのデジタル顕微鏡を使えばもっとよいでしょう!

はい、では本題に戻ります。

メーカーが自社のエンジニアを呼んできて、再開です。

メ:電流密度はどれくらいにしますか?
韓:何でもいい、桃色

日本人:はぁ~~~(ため息)

メ:メッキの厚みは?
韓:桃色

日本人:はぁ~~~(ため息)

メ:メッキの品質チェックは?
韓:ルッペで、4倍のルッペで、ちょちょちょホルがないとOK

日本人:はぁ~~~(ため息)

Abooの脳裏には、韓国人の精神を表すあるネットスラングが横切った・・・

「ケンチャナヨ」

Wikipediaによると・・・

朝鮮語のフレーズ。「大丈夫」の意。原語の発音は日本語に存在しないものであるため、「クェンチャナヨ」「クウェンチャナヨ」等の表記の揺れがある。
心配する相手に「心配しなくても大丈夫ですよ」と伝える際に使われるのが本義である。状況により、謝罪する相手に「気にしないでください」と伝えるときや、提案に対して「(関心がないので)結構です」と応じるときにも用いられる。韓国人がよく使う表現の一つである。 しかし、自分自身が損害を受けた場合だけでなく、相手が損害を受けた場合にも使用することが多い。 最近では、「直ちに問題は無い」の表現が「ケンチャナヨ」と韓訳されている。このことから、転じて主にインターネットスラングとして「(建設や工業製品における)手抜き・適当」の意味合いで用いられる事もある。


ということである。

そして、メーカーが、そんないい加減な仕様ではできませんよとついにくぎを刺した。
紳士的にというより、子供を諭すように柔らかい言い回しで・・・

「桃色、ルッペでみて、ちょちょちょホルがない。問題ない」という回答が・・・
何やら、韓国語(朝鮮語?どっちが本当の名前でしょう?)でなにやらブツブツと
話し合っています。

そして、聞いてしまいました・・・。
まさかの言葉を・・・

「ケンチャナヨ」

あ~あ・・・

この精神で○○○○号や○○百貨店が出来上がったわけか・・・

こうして、韓国の一面を知ってしまったAbooであった・・・南無~!

最終更新:2015/02/13 12:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

今月