【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2015-11-02 15:32

毎度ご利用ありがとうございます。

トマトショップです。


今年も早いもんでもう11月です。

お店ではちらちらとクリスマス商品が販売が開始されているのをみると
あ~もうこんな時期かと思ってしまいます。

年取るの早いなぁ~

さて、この時期になるとザワザワし始めるのが加湿器です。

過去、当店で販売していた自然蒸発式加湿器もこの時期は大量出荷でニヤニヤしておりましたが、
こちらは残念ながら廃盤が決定しており、変わってまた奇抜な加湿器が入荷となりました。

★水に浮かべるクリーンな加湿器★
MIRO CleanPot 2015年モデル

500.jpg


先月より色々な番組で紹介されて結構人気があるようです。

11.jpg

名称未設定 1.jpg

何やら今日もどっかで放送されるようで。

加湿器としては水蒸気の煙がもくもく出るタイプで蒸発式ではありません。

急激に加湿ができるタイプです。

ご覧の通りデザイン性があり、インテリアとしても十分通用するおしゃれな加湿器です。

加湿元の水に加湿器がプカプカ浮かぶ面白い加湿器です。

是非ご検討ください。


【レビューを書いて小さい加湿器付】【送料無料】【超音波加湿器】水に浮かべるクリーンな加湿器MIRO CleanPot 2015年モデル



この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2015-10-15 14:10

毎度ご利用ありがとうございます。

トマトショップです。

人気のペン型ボイスレコーダーVR-P003Nですが
通常商品はブラックアルマイト処理になります。

黒色のメッキ見たいなものです。

量産性を考えても、見た目の処理もアルマイトは結構使われる表面処理になります。

当店ではこのアルマイトを一度剥離して再塗装するセラコートカラーモデルを展開しております。

新色:グラファイトブラック登場!強固な被膜のセラコートによるカラーバージョン

セラコートはセラミックのコーティングで強固で剥がれがない処理になりますが、
私がお勧めするのはこの肌触りです。

今までオレンジモデル、レッドモデルの2種を展開していましたが、
今回ブラックを追加しました。
グラファイトブラック.jpg

通常商品もブラックですが、セラコートブラックは艶消しとも、艶ありともいえない
微妙な光沢感があり、より高級感が増します。

単品でみると分かりにくいのですが、通常品と比べるとはっきりわかります!
DPP_0011.JPG

DPP_0013.JPG

DPP_0015.JPG

テッカテカの光沢があるほうが通常品です。

大人しめの輝きがある方がセラコートです。


さらに通常のアルマイト処理とことなり、指がすべることなく筆記にも有利になります。

ゴムのような完全な滑り止めでは無く、自然に滑りを抑えてくれるので感触がすごくいいです。

ちなみにこのブラックはセラコートカラーの「グラファイトブラック」といいまして、
実銃にも使われるミリタリー系のセラコートカラーです。

主に艶を出したいオート銃のスライドなどの使われます。
当店でもこのカラーを使ったグロックを販売しております。
1.JPG

録音機能は特に変化はないのですが是非とも高級ボールペンとして使っていただきたく、
セラコートモデルをお勧めしております!


新色:グラファイトブラック登場!強固な被膜のセラコートによるカラーバージョン【あす楽_関東】【セラコートカラー】【レビューを書いて送料無料】「リモコン付ペン型 I C レコーダー 」VR-P003N【カラーバージョン】タダのボールペンじゃないんです!ボイスレコーダー(ペンボイス)



2015-10-15 13:38

毎度ご利用ありがとうがございます。

だいぶ秋らしくなってきて朝晩は寒いくらいですね。

体調崩さないようにお気を付けください。

さて、当店の売れ筋No1のペン型ボイスレコーダーですが
商品レビューもだいぶたまってきました。

沢山のレビュー誠に嬉しくまた、ありがたく思います。

もちろん満足いただけている方やそうでもない方、色々ですが
皆さんに満足いただけるよう改良に努力いたします。

その中でも時々コメントいただくのが、ペン後端の端子穴についてです。

ペン型ボイスにはいろいろ種類がありますが、
リモコンが接続できるタイプは当然ジャック孔がついています。

そう目立つものではないのでこの孔でペンとして違和感が出る事は無いかと思いますが、
気になる場合もあるようで、端子キャップを望まれる書き込みがチラチラ見かけます。

そこで!
端子キャップを作りました。

端子キャップ

こちらアルミの削り出しと豪華な商品です。

今のところアルマイト処理のブラックのみです。

通常のブラックモデルには問題ないかと思いますが、セラコートカラーモデルには
全く似合わないのでご注意ください。

VR-P003NとVR-P001N(MQ-77N)につけてみました。
DPP_0022.JPG

まぁ単なるφ2.5mmの端子キャップです。
DPP_0013.JPG

今後、カラーモデルにも合うように表面処理カラーの異なる物も検討中です。

ブラックモデルをお持ちの方は是非お試しくださいな。

また、ボイスレコーダーに付属している各種パーツも単体販売しております。
これらは通常商品付属しているものです。
予備としてほしい場合は是非ご検討ください。



2015-08-21 14:46

毎度ご利用ありがとうございます。
トマトショップです。

今まで無料で配信できていた楽天メールマガジンが現在は有料サービスになってしまったことで
メールマガジンが気楽に送信できなくなってしまいました。

広告費等に大変厳しい当社ではメルマガに費用をさくようなことはないので、新製品等の
ご紹介は店長ブログくらいしかなくなってしまいました。

そのうち店長ブログも有料になるのでしょうかねぇ。

てな愚痴を言いつつ新規取扱いのご紹介です。

当社ブランドでもドライブレコーダーは取り扱ってきましたが、他社製品にてCOWON社製ドライブレコーダーなど
数々取り扱ってきましたが、新規にFINE Vu製のドライブレコーダーが追加になりました。

こちらの商品は企業向けに導入実績がある株式会社インバイト社が取扱う製品で、
サポートもばっちりな安心してお使いいただける商品達です。

すべて当社製のUPS300とのコラボ企画になっております。

エンジン切っても録画し続けるシリーズとして是非ご検討ください。

インバイト社のFINE Vuシリーズはユーザーの意向に沿うようにツボをついたラインナップが特徴です。

目的に合わせてお選びいただけます。


★画質優先型★
【とにかく綺麗に撮影したい!という方にはこちら。】
bana1.jpg
何やらソニー製のCMOSカメラを使用してるということで画像の品質がきめ細かいフルHD1920×1080。
しかも30F/Sまで引き上げることができるので動画が大変滑らかです。

必要に応じて解像を上げ下げでき、フレームレートも上げ下げできるので必要に応じてカスタムできます。
ドライブレコーダー使っている人はわかるかと思いますが、これ結構大事。

UPS300を使うとエンジンを切ってから、おおよそ13時間位は動き続けます。

★欲張り機能型!★
【画質がフルHDでしかも液晶付。さらに後方を撮影する2chカメラ付。さらに運転支援までテンコ盛りがご希望の場合はこちら】
bana2.jpg
録画画質はフルHD1920×1080の30F/S。
しかも2chカメラ付で2chともにフルHDというドライブレコーダーではオーバースペックかぁ?

これらの画質はフロントカメラとリアカメラ別々に画質設定が可能です。

その他何やら色んな機能がついていますが、液晶付なので各種設定が車中で操作が可能で便利便利。

3.5インチの液晶は必要十分な大きさではっきり映ります。
録画の再生も2カメラともに視聴可能です。

私が注目したのはマイクロSDとSDカードの両方が使用可能なところです。

灼熱の車中で録画するためメモリーカードかなりかわいそうな環境で使われます。
そこで通常撮影とイベント撮影を分散保存することが可能というのはスバラシイ!

さらに衝突や車線を逸脱したときに警報をならす運転支援までついています。

これだけの高機能、高性能、なので消費電力は少々高め。ゆえにUPS300の駆動時間は
4~6時間と少々短めです。(状況によって変化します)


★液晶表示付★
【撮影映像をすぐに確認したい方にはこちら】
bana3.jpg
液晶表示がついて走行中の映像や録画した映像をその場で再生が可能。

撮影解像度も1280×720あるので必要十分な解像度
駐車モードがついているのでメモリに節約になります。

こちらのモデルは後々2chにカメラに増やせるのもポイント、別売オプションですがサブカメラを取り付けることが
できます。

UPS300での駆動時間は7時間~8時間程度です(状況によって変わります)


★2chタイプドライブレコーダー★
【前方も後方も気になる方はこちら】
bana4.jpg
2カメラタイプのドライブレコーダー。
前方1280×720画質、後方640×480画質で比較的容量が軽く、PCでの再生が楽ちん。

ボディも小柄なので邪魔にはなりません。
UPS300での駆動時間は7時間程度です。

前後カメラつきなのでイタズラ監視によく使われているようです。


是非ご検討ください。



エンジン切ってから約13時間録画し続ける【レビュー書いて送料無料】【CR-500HD】常時録画・フルハイビジョン画質のドライブレコーダー16GBUPS300セット販売



エンジン切ってから約4〜6時間録画し続ける【レビュー書いて送料無料】CR-2000S+液晶付フルHD前後2カメラのドライブレコーダー運転支援システム搭載 UPS300セット販売(SDカード32GB付)



エンジン切ってから約7.5時間録画を続けるセット【レビュー書いて送料無料】【T9Vu】駐車中の撮影機能が強化された新モデル登場液晶付2カメラ対応 常時録画・ハイビジョン画質のドライブレコーダーUPS300セット



エンジン切ってから約7時間録画し続ける【あす楽_関東】【レビュー書いて送料無料】【T9】常時録画・ハイビジョン画質のドライブレコーダー前後2カメラセットUPS300セット販売








2015-08-04 15:04

毎度ご利用ありがとうございます。

トマトショップです。

COWON さんからPLENUE M が発売になりました。


PLEMUE M PM-64GB-SL 64GBモデル


ハイレゾプレイヤーの第2弾となります。

PLENUE 1の下位機種ということでお値段も大変リーズナブルになり、どなたでも買いやすくなり
これでみんながハイレゾプレイヤーを使うようになりますねぇ…?

89800円 です。

普通の方は買えないですね。

最近ハイレゾプレイヤーも徐々にではありますが、各メーカー様から商品が出てきております。

価格も色々で極端に高いモデルから安いモデルまでいろいろあります。

ハイレゾ音源が再生できるとはいえ、DAC性能やアレンジの仕方で価格は色々です。

COWON PLENUEはハイエンドオーディオの部類になります。

当然ハイエンドモデルということでメーカーさんの顔にもなるので気合も十分です。

COWON社に入ると看板が立ってます。
IMG_4267.JPG

さて、既に発売済みのPLENUE 1からどう変化したのか。

まずは外観
IMG_4282.JPG

IMG_4281.JPG

今回もどっしりしたアルミの塊りです。

ポータブルとはいえ、音質重視のハイパワー物なので本体はチンチンに熱くなります。
放熱も兼ねているのでしょうか。
 
 また、オーディオにとって剛性というは驚くほど音質に影響があるのでどっしりした重量はこの種の機器では
結構歓迎です。

 P1と比べてみましたが。
IMG_4284.JPG
IMG_4286.JPG
IMG_4289.JPG
IMG_4290.JPG
IMG_4291.JPG

シルバーの方が今回発売にPLENUE Mで、ブラックの方がPLENUE 1です。

機能的にはほとんど変わらないので若干のデザイン変更いった感じです。

電源スイッチとパワーLEDはPLENUE1の方が凝った演出と作りでしたが、PLENUE Mでは普通のスイッチになっています。
また、USBやマイクロSDスロット部の蓋も廃止されています。

この辺がコストダウンかな。

また、128GBから64GBに減量になっています。

ここも価格差に貢献です。

メーカーさんページには
「PLENUE 1とはまた別の志向の音を持ったPLENUE M」
と謳っておりますが、アレンジが異なるようです。

音質を聞き比べるために今回はSHUREのイヤホンとヘッドホンをお借りしました。

IMG_4292.JPG

大変高額ですがもともとモニターイヤホンを作る会社さんなのでその音質は原音に忠実。

しかもレスポンスが高く解像度が半端なくクリアでド迫力。

個人的にはあまり好きな音色ではありませんが、再生器側の音質をチェックするには最適と思います。

さて、両機器を同条件で比べてみるのだが、COWON社製品の強みはJetEffect BBEが使えるところ。

この様なハイエンド機器では素性を大事にするためこの様なアレンジは余計となるのだが、バランスが
崩れないので、是非使っていただきたい機能です。

自分好みに方向性を変えられるので結構使えるアイテム。

とは言え、ひとまずこれらは一切カットして聞き比べます。
IMG_4353.JPG


どちらもモデルも解像度が高いのはPLENUEシリーズの特性となるのでしょうか、
今回発売されたPLENUE Mも同様に隅々まではっきり聞こえる。

どちらかというとPLENUE M の方が音色が明るくはっきりしている印象。

少々派手に聞こえます。

オーケストラの音源では収録時のノイズがちょっと目立ってしまうほど。

ドラム スネアの倍音も少し強調されて聞こえてきます。

高音も低音もはっきりなので低音の発生は強く出ている感じがします。

対してPLENUE 1のほうは全体的にしっとりしていて聴き易い感じがします。

だいぶ方向性が分かれているような気がします。

正直使ったSHUREイヤホンがはっきりしすぎるのかとは思いますが、PLENUE の性質を
知るには分かり易かったかと思います。

いずれにしても時間を忘れて聞き入ってしまう。

もちろん機器の単価も高いし、オーディオを趣味としている方以外は、
通常こういう機会は少ないかと思いますが、たまにいい音でゆっくり音楽に浸るのも
いいですよ~

普段は好きなアーティストの楽曲を聞くと思いますが、ハイレゾを聞く場合は「音」を聞くので
聞いたことない曲が妙に気持ち良かったりします。


また、今回のPLENUE MにはDACとしての機能が付きます。

USBで入力された音源をPLENUE のアンプで出力できます。

この機能はまだ試しておりませんが、かなりの性能を期待できます。

これを考えるとPLENUE M は本当にお買い得な感じがします。


まだそれほど万人受けするハイレゾプレイヤーではないかと思いますが
是非お試しいただきたい。






PLENUE 1とはまた別の志向の音を持ったPLENUE M登場!【ご予約特典 専用革ケース付】【2015年6月12日発売予定予約】【送料無料】COWON(コウォン)PLEMUE M PM-64GB-SL 64GBモデル



























ページ上部へ

カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信