【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/09/15 16:08

はいさい!
みなさまこんにちは、オド親方です。

三線専門店「えるおきなわ」は、今日も元気に営業中です★
(シルバーウィークも水曜定休日以外は営業します!)

▼実店舗は海が見える最高のロケーションですよ♪
えるおきなわ実店舗*海の見える三線店です♪


三線は楽器ですので、やはり「好みの音色かどうか」が、選ぶ決め手になると思います。
(本当は、お客様ひとりひとりに、それぞれ三線を弾いていただき、好みの音のものを探していただくのが一番いいのですが、ネット通販ではそうもいかないのが難しいところです号泣

そのため、えるおきなわでは、お客様が自由に三線を弾いてくつろいでいただけるような店舗作りを心がけています。
手ごろな人工皮三線から、最高級の八重山黒木の本皮三線まで、店内にある三線は全てご自由に試し弾きしていただけるよう、毎朝スタッフが音を合わせて調整しています。

外のデッキで弾くもよし、涼しい店内で海を見ながら弾くも良し。

皆さま思い思いに三線の音色を楽しんでいかれますスマイル

今日は、そんなえるおきなわへ遊びに来てくださるお客様をご紹介しようと思いますウィンク


まず一人目のお客様は、

四つ葉『きゆな牧場』の 喜友名(きゆな)さん
えるおおきなわお客様写真(きゆな牧場*喜友名さん)

喜友名さんは、野村流古典音楽保存協会で沖縄の古典音楽を日々研究しておられます。
音符三線歴は13年だそうです。

喜友名さんは、大宜味村で牧場を経営していて、月に2回ほど、中部からの牛たちの飼料の運搬途中の眠気覚ましに(笑)、えるおきなわに寄って、三線を弾いて楽しんでいるとのことでした。

▼えるおきなわで三線を爪弾く喜友名さんの様子
https://www.rakuten.ne.jp/gold/el-okinawa/mmag/090915.html

喜友名さんの三線を聴いていると、
心地よくなって時間を忘れてしまいます眠い..


そしてもうひとりのお客様は、岡山県にある『潮工房』の 塩尻さん。
えるおおきなわお客様写真(潮工房*塩尻さん)

えるおきなわと5年余りの付き合いがあり、サイトを開設した当初からのお客さんです。
年に2~3回は沖縄に来て、“沖縄”を楽しんでいるとのこと。
沖縄の文化や風土を愛し、また三線を愛しているのが伝わってきます。
(見習わないといけませんね雫

今年の3月には、第20回新唄大賞で「島唄兄弟」を演奏し、
見事きらきら審査委員特別賞きらきらを受賞なさっています。

▼塩尻さんが「島唄兄弟」を歌ってくださいました♪
https://www.rakuten.ne.jp/gold/el-okinawa/mmag/090915.html#shiojirisan

そして先日、塩尻さんの師匠である玉城貞子さんの三線コンサートが岡山にて開催されました。
特別ゲストとして、大工哲弘さんも演奏され、大成功に終わったそうですよ音符


みなさまも、沖縄へご旅行の際には、ぜひえるおきなわ店頭へ、いろんな型の三線を試し弾きに来て下さい。

お茶と、お菓子と、とびきりの三線を用意してお待ちしています音符

最終更新:2009/09/15 17:11

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2009年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム