【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/07/25 11:00

音符きらきら安波節 歌碑

見つけやすさ 目 ★★★★★
駐車場 駐車場 ○

安波川のほとりにある歌碑
安波節

車 58号線をさらにまっすぐ進むと、沖縄本島の北端、奥集落にたどりつきます。ここで58号線は終わり、県道70号線になります。今度は東海岸沿いに南下です。本当の北端を目指したい人にはおすすめです。
もしくは、謝敷から与那に戻り、与那橋の手前を左折して県道2号で東海岸の安田(あだ)に抜ける手もあります。照首山やフンガー湖、普久川ダムなど眺めながらヤンバルの深い森を走ってみたい人にはこちらがよいかも。
県道70号線を海岸沿いに出たり山の中に入ったりしながら走ると、安波の集落に入ります。安波節の歌碑は、安波川のほとりと、ヤンバルの山あいに広がる安波川ののどかな河口風景を望む高台の2カ所にあるようです。

安波集落を望む高台にある歌碑
安波節2

歌碑から東シナ海に広がる河口を望む
安波節第2k2kp.jpg


ひらめき 三線はじめの一歩!の曲なだけあって、どちらも立派な歌碑と広々したスペースがあり、ゆっくり歌えます。川のほとりの方は、ちょっと勇気がいるかも。高台の方は段状になった集落の中を長い階段や坂道を登ってようやくたどりつける場所にありますが、あずま家があって雨や日光をしのぐこともでき、安波の雄大な自然や集落を眺めながらじっくり歌うことができます。この歌碑のある付近が、歌詞に出てくる場所でもあるようです。

【安波節】(あはぶすぃ)
安波ぬ真(ま)はんたや 肝(ちむ)すがれ所(どぅくる) 
宇久(うく)ぬ松下(まちしちゃ)や ねなし所(どぅくる)

「安波の真はんた(崖上の広場)は 心が喜びをおぼえるところ
 奥にある松の下は 愛を交わすところ」

最終更新:2009/07/29 00:10

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2009年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム