【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/07/25 10:50

音符きらきら恥うすい坂 歌碑

見つけやすさ 目 ★★★★★ 
駐車場 駐車場 ○

恥うすい坂2

車 県道14号線をしばらく走ると、道沿いに「恥うすい坂」(はじうすいびら)の歌碑があります。国土交通省の道路標識も出ているのでわかりやすいです。周りに何もない場所ですが、きれいに整備されています。

県道14号線に標識が出ています
恥うすい坂


ひらめき 明治初期にあった琉球版「ロミオとジュリエット」ともいえる男女の心中事件を詠んだもの。女性の早合点による自死を悲しんだ男性が後を追う話です。源河の人たちは2人の純情に同情し、木の枝を折って遺体を覆ったことから、通る人は木枝を折って置く慣わしになっているようです。山里ゆき子さんの歌で有名な曲は1990年に作られた新民謡で、碑に刻まれた琉歌はツラネ(琉歌を詠む時の作法のような調子で歌うこと)として冒頭に歌われます。

 【恥うすい坂】(はじうすいびら)
〈ツラネ〉
野山(ぬやま)越(くい)る道や 幾里隔(いくりひじゃ)みてぃん 
闇にただ一人(ひちゅい) 忍(しぬ)でぃ行ちゅん

〈歌〉
源河山脇(じんかやまわち)に あたら花散らち 
一道(ちゅみち)なてぃ結(むし)ぶ 二人(たい)が情(なさち)

「野山を越える道は どれくらい遠いのだろう
 闇の中をたった1人で 恋偲んで行こう

 源河の山すそに 花が散っている
 1本道に結ばれた 2人の情愛」


<音符 がっきー独断推奨
ハート(手書き) この曲が聴けるイチオシCD
マルフクレコード「普久原恒勇の世界」

「恥うすい坂」を作曲した普久原恒勇の作品集
肝がなさ節、島々しゃなど17曲を沖縄を代表する
歌手が歌う
「恥うすい坂」を歌うのは山里ゆきさん

 

最終更新:2009/07/28 11:23

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2009年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム