【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/07/25 10:40

音符きらきら平敷節 歌碑

見つけやすさ 目 ★★★★★ 
駐車場 駐車場 ○

平敷節

車 国頭に向かう58号線を屋我地島を左手に見ながら北上しすると、大宜味村に入る手前で源河(げんか)の表示のある交差点があります。右折して東村有銘につながる県道14号線に入り、すぐにある橋を渡って右折し1キロほど進むと道路右脇にあります。「水辺で遊ぶときの注意」と書かれた看板の向かいです。
源河川で遊ぶ子どもら

川で遊ぶ子どもら


ひらめき 琉球古典音楽です。源河節ともいいます。ここを流れる源河を詠んだ琉歌に基づくものです。看板の注意書き「水辺で遊ぶときの注意」と、歌碑の「うすでぃどぅくる」(水浴びをするところ)が古今の対比をなしていて、なんだかおもしろいですね。

 【平敷節(源河節)】(へしきぶすぃ・じんかぶすぃ)
源河(じんか)走川(はいかわ)や 潮(うす)か湯か水(みじ)か
源河美童(じんかみやらび)ぬ うすでぃどぅくる

「源河走川は 潮(海水)なのか湯なのか水なのか
源河の娘たちが 若水を浴びるところだ」

最終更新:2009/07/29 00:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2009年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月