【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2015/03/19 19:42

フランス旅行の続きです。

パリからTGVで2時間半でマルセイユへ
シェフの実家はそこから車で30分くらいのオーヴァーニュという町にあります。

たまにしかこないフランスに来て実家に顔出さないと!ということで
今回短いスケジュールでしたが、1泊2日で行ってきました!!

marseille01.jpg
↑マルセイユ駅

いつものお姉さん家族も一緒にマルセイユに新しくできた素敵なところがあるというので
そちらで一緒にランチをすることに!

あのあまりきれいじゃない街?
というイメージのマルセイユですが・・・・

こんなところができたんですね~

marseille04.jpg
きれい!

marseille02.jpg
この日はあったかく、みんな散歩していましたぁ

marseille07.jpg
ひさしぶりの再会記念写真!

marseille06.jpg
海のすぐそばで、きもちいんです。
おもしろいオブジェがありました。

marseille03.jpg
なんだかおしゃれなポスター

marseille05.jpg
ちょっとした建物のかざりとかもおしゃれなんですよね~

marseille08.jpg
標識もおしゃれ~

marseille11.jpg
港が見渡せます

marseille10.jpg
ハーブが植わっていたり、こんな細い道を散歩したりしてのんびりできます。

marseillerest00.jpg

MuCEM(ミュセム)という2013年に出来た施設で、地中海文化を紹介する新しい場所としてオープンしたそうです。
モダンな建物は美術館や映画館など文化を紹介する場所になっていて、一番上で食事ができます。
隣接する建物も料理教室なんかもやっているそう。庭も広いのでお弁当を食べている子供たちがいたり、散歩するにはとっても気持ちいい場所でした。


レストランは眺めもよく、モダン!

marseillerest01.jpg
ライトがおしゃれでしたが、外の景色が違います。


お料理は
Gerald PASSEDATさん(2008年に3つ星をとった)のカジュアルレストランということ


おいしかったですよ~
こんな感じ↓

marseillerest03.jpg

marseillerest04.jpg
サラダもたっぷり

marseillerest05.jpg
こちらは私が頼んだ鴨

marseillerest06.jpg
こっちはシェフが頼んだホタテ

marseillerest10.jpg
デザートのタルトタタン

marseillerest08.jpg
これはパイナップルのカルパッチョだそう

とにかくみんなに会えて楽しいひとときでした。


姪っ子のレアちゃんはエコール・クリオロのチーズケーキが大好き!
絶対食べたい!いうリクエストに応えて持っていきました。
さすがに1時間の電車、8時間の飛行機、2時間待って列車にのり、うーん全部で15時間くらいはかかっていたし、スーツケースに入れていたので形が~ちょっと・・・でしたが

大喜びでしたよ~(みなさま真似はしないでくださいね)

maboroshi_cheesecake.jpg

エコール・クリオロのふわっと口の中でとろける感覚が大好きなそうです。

お土産に最適なチーズケーキは
こちらから→

(保冷剤をたっぷり入れて凍ったままでもお持ち歩きは5時間まででお願いします)

最終更新:2015/03/19 19:42

2015/03/14 18:42

今日はホワイトデーですね

みなさまのホワイトデーが素敵なものでありますように♪



前回の続きです。

シェフが参加したパリでのMOF審査員
私も作品を見に行ってきましたぁ。
審査後発表前に作品を見ることができます。


3つの部門に分かれての審査だそうで、うちのシェフが担当していたのは、最後のプレゼンテーション
作業風景の写真をもらったのでまずちょっと公開↓

1229.jpg

はじめてだったこともありますが、細かくいろんなところを見ないといけなくて、すごく大変だったようです。
テーマに合っているか、作品の完成度など、どういう風にいいかなどひとつひとつ見て行くのですが、
時間が足りなかったとか・・・。確かに作った人の3年くらいの努力を短い時間で審査するのは・・・大変ですよね。


IMG_1210.JPG
最終的にどうするかをみんなで決めるようですが、
プレゼンテーションだけでなく、製造、試食、プレゼンテーションに分かれての審査で、みんなの意見をひとつにまとめるのは至難の業だったようです。特にフランス人ばかりですからね~

今回は3つのテーマの中から好きなテーマを選べるということでした。
●世界そして、私たちの地方のイメージするクリスマス
●伝統的そして発展するバレンタイン
●甘いピカソ


その間一般に作品を見せてくれるのですが、

すごい人、人、人
あまりにたくさんの人で、身動きしにくいくらいなんです。なんとか写真を撮ったので少しご覧ください。
でもどれが誰のものかわかりませんしょんぼり

3377.jpg


3378.jpg

3381.jpg

3382.jpg

3383.jpg

3384.jpg

3385.jpg

3387.jpg

3392.jpg

3394.jpg

3395.jpg

3396.jpg

3400.jpg

3401.jpg

3404.jpg

3415.jpg

IMG_3380.jpg



piece.jpg

3436.jpg
こちらが審査長を務めていた「フィリップ・スゴン」氏。
うちのシェフが修行をさせてもらっていたプロヴァンスのお店のオーナーシェフです。
今回スゴンさんから電話があり、審査員を務めることになりました。

他にもたくさん懐かしい人たちに会えました!
3376.jpg

こちらはアルザスのローラン・キエニーさん。
エコール・クリオロの教室でも授業をしてくれたことがあるんですよ~
娘さんたちは大きくなっていてびっくり!!

他にも懐かしい人にたくさん会いました。

最後の発表の際にはMOFを含む審査員のパティシエたちが勢ぞろい

3425.jpg
こんなにたくさんのフランス有名パティシエたちを一度に見たことがないので、それだけですごかったです。
その中にうちのシェフもいて、なんだか感動!

3433.jpg
そしていよいよ発表!!!!!
4年に一度のMOFの試験
ほんとうに一番大変なハードな準備をしてがんばった結果をその場で聞けるなんて、すごいです。

42人が応募して、
11人ファイナルに残った人たちのうち、3人だけが今回MOFに!!

こっちまでどきどきしていたのですが、
いろんな挨拶の前置きがとってもながーかったです・・・。


IMG_3644.JPG
2015年のMOFはこの3人に決定したそうです。写真左から

Christophe RENOU クリストフ ルノーさん(Ecole Valrhona勤務)
Julien BOUTONNET ジュリアン・ブトネさん (Olivier Bajard勤務)
Jerome Chaucesse ジェローム・ショセスさん(Le Crillon勤務)


おめでとうございます!!
Felicitation!!

とにかく、うちのシェフも初体験でしたがとっても勉強になり、いろんなパティシエのみなさまに刺激をもらって有意義だったようです。

審査をシェフがしている間私は???

25年使っているミッシュランの地図を片手に
パリをぶらぶらしていました!
(なんと今でも全然問題なく使えちゃう!)

こんなオリジナル携帯カバーつくっちゃいましたぁ↓
携帯電話に入っている写真で5分でつくってくれたんですよ~
素敵なサービスですよね。

KASEというお店だったと思います。
パリに行かれたらぜひつくってみてください!!

IMG_3353.jpg


お待たせしました~
明日から人気のチョコレート菓子キキが発売開始となります!
kiki2015_01.jpg

今年のシェフからのホワイトデーのスタッフみんなへのプレゼントはこのキキ
みんな感動してぺろりと食べていました~

こちらから→

まだまだ続きます
フランス旅行記。見てくださいね~

最終更新:2015/03/14 19:12

2015/03/11 16:01

実は先週フランスに行ってきました。

きっかけは、シェフが勤めていたMOFパティシエ「スゴン」さんからの電話
フランスからMOFの審査員をやってくれないかという電話でした。

忙しい時期だから行けないかな~と思ったらスタッフたちの「名誉あることなのでぜひ行って来てください!」という言葉に背中を押されて、行ってきました。

2週間前に決めて、即行準備


MOFというのは、フランスの職人に与えられる称号で
ウィキペディアで調べたら
「国家最優秀職人賞(こっかさいゆうしゅうしょくにんしょう、Meilleur Ouvrier de France、MOF)はフランス文化の最も優れた継承者たるにふさわしい高度の技術を持つ職人に授与される称号で、その名誉は日本の「人間国宝」に相当するものと言われる。」

これは、試験を受けてもらえるもので、4年に一度開かれます。
その審査員の依頼がきたのです。

本当に大変な試験で、まる3日間かけて作品をつくり審査します。
3日間で、サバラン、焼き菓子、タルト、プチフール、ボンボンショコラ、プチガトーなど、それに飴細工の作品、チョコレート細工を仕上げるというハードなコンクールなんですよ~。

審査も仕事している様子を見る人たち、試食をする人達、最終作品を見る人たちのグループ各13人もいるんです。


毎年テーマやつくるものの内容も変わるそうで
今年のテーマのひとつは、「ピカソ」

ということでパリに着いて
まず「ピカソ美術館」に行ってきました。

最近きれいになったばかりのピカソ美術館


改めてピカソってすごいなぁと思いました。


なんだかいつも満足せずに自分のスタイルをずっと探しているような
年代によってぜんぜん違う絵なんです。

絵だけじゃなく陶芸や、いろんなオブジェもつくっていて
ピカソの有名な言葉に「美術館をつくってください、作品でいっぱいにしてあげるから」っていう言葉があるそうですが、まさにそんな感じの作品の数々でした。

写真を自由に撮ってよかったので、すこしお見せしますね。

01.jpg
これは切符売り場

この辺はピカソって感じですよね

02.jpg

04.jpg

05.jpg
色遣いが渋いですね

06.jpg

03.jpg
こんな普通な感じの絵も!

07.jpg

08.jpg

09.jpg

11.jpg

12.jpg

10.jpg
美術館自体もこんなすごい天井

14.jpg
窓からみた景色も絵みたい!

13.jpg
これは実際に使っていたらしい絵具と筆



昔バックパックで旅行した際にスペイン、マドリッドにあるピカソ美術館と南フランス・アンディーブにあるピカソ美術館にも行きましたが、本当にたくさんの作品数で、全部でいくつあるんだろう?と思いました。



ということで、ピカソの勉強をして。いざ審査へ!!

続きは次回!お楽しみに~


ホワイトデーは、もうすぐ締めきってしまいます・・・が今ならまだ間に合います 3/11 16:00
こちらから→

間に合わなくても、気持ちは通じます
遅れてもぜひホワイトデーのお返しは忘れないで!

最終更新:2015/03/11 16:01

2015/02/22 18:20

まだまだ寒い日が続きますが、春を少しだけ感じる今日この頃ですよね

バレンタイン無事終了したと思ったらもう次「ホワイトデー」
私はもう母の日の準備そしてお中元の準備なんです。
いっつも半年先そして一年先をいっています♪
先取り?です。




今日は「マカロン」のご紹介!

ホワイトデーにお勧めのマカロンです。

_MG_9462.jpg

こちらはパリ出身のデザイナーレティシアさんにデザインしてもらった新作のセットです。
素敵なデッサンを見てうちの女性スタッフたちと一目ぼれして、つくったセットなんです。


いつもの箱より頑丈にできていて、マカロンをお召し上がり頂いた後にも小物入れとしてご使用頂けるんですよ。
専用の袋も用意しました!!
マカロンをお召し上がり頂いた後も楽しめます。

そして!もちろんマカロンもうちのシェフの自信作!!
パティシエたちが心を込めてつくりました。

中に入っているマカロンのお味は、シェフの得意なすべてチョコレートクリームなんですよ~

ニルヴァナ(ブラックベリーティーを使用していて、世界コンクールで優勝したケーキをイメージしたものです)
バナナ(チョコレートとバナナってなんでこんなに相性がいいんでしょうね~)
チャイ(新作!しょうが、カルダモン、紅茶が入ってミルキー)
ショコラ(こちらは年間通して一番人気のプレーン味!)
キャラメル・フランボワーズ(さすがサントスシェフのキャラメル!フランボワーズとキャラメルを合わせたガナッシュは華やかな美味しさです)


サントスシェフのチョコレートクリームはとってもなめらか
そしてマカロンも大きめなので、しっかりクリームを感じて頂けます。


中に保冷剤も入っているのでそのまま持ち歩きできますよ~

女性に喜ばれること間違いなし!

男性のみなさま、今年のホワイトデーは
かわいいマカロンでいかがですか?

賞味期限も冷凍便でお送りして冷凍庫で3週間
冷蔵で1週間です。

もちろん、ホワイトデーでなくても、女性へのプレゼントに!!
レティシアマカロンはこちららから→


ほかにもいろいろホワイトデーにおススメ商品は
ホワイトデー特集、こちらから→

最終更新:2015/02/23 09:54

2015/01/24 15:22

みなさま、おひさしぶりです。
フェイスブックができたこともあり、さっとアップできるフェイスブックになってしまって、なかなかブログを落ち着いて書けなくてすみません・・・。

今日はチョコレートのお話です。


今チョコレートの催事が続々開始されていますね~


バレンタインということですが
もうバレンタインというより

チョコレートのお祭りになりつつありますね!
ご自分へのご褒美にされる方も多いですよね。

その代表催事が「サロンデュショコラ」

エコール・クリオロは名古屋で参加させていただきますが
新宿でもファブリス・ジロットさんとコラボさせて頂いています。

ai.jpg

ふたりはとっても仲良しなんです。
お互いの仕事を尊敬し合っていて、うちのシェフもファブリスさんと一緒に仕事ができることをすごく楽しんでいるんですよ。


FON.jpg
今年はこれで3回目のコラボですが、今回の限定味は「フランボワーズ味」
ジロットさんのところのフレッシュなフランボワーズをイメージしてつくりました。
チョコレートをたっぷり感じていただけて毎年大人気なんですよ~


IMG_2551.JPG
エコール・クリオロのスタッフが毎日現場で焼きながら販売しています。
焼き立てのものをその場で食べて頂くのもいいし
さめてもおいしいんです。

電子レンジで10秒くらい温め直しても!(電子レンジによるのですがちょっと温める感じ)

ぜひいろいろお試しください♪

今年は新宿NSビルで開催されていて明日1/25(日)まで!
ファブリス・ジロットさんのブースへGO
入口入って一番右の壁側真ん中くらいのところです。


昨日からは池袋西武7F催事場で「チョコレートパラダイス」がはじまってます。

IMG_2598.JPG

こちらは昨日のシェフたちのひとことインタビューの様子

IMG_2589.JPG
こんな感じで、販売中。幻のチーズケーキも販売しているので、ちょっと千川まではいけないけど・・という方ぜひ池袋にお立ち寄りくださいね。

IMG_2593.JPG

こちらの催事に参加するのは3年目なのですが、昨日も
「千川の本店によくいきます!」「サントスシェフのケーキ大好きです!」「いつもおいしく頂いています!」
なんて嬉しいお声も頂いています。

懐かしい生徒さんにお会いしたり♪

ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りくださいね~

そのほか以下の日程でチョコレート販売しております。
店舗によって品揃えが若干異なります。ご了承ください。
シェフも各店舗に来店予定です。(風邪などをひいちゃったりしない限り来店します)

■池袋 西武 1月24日(土)~2月15日(日) シェフ来店日 2/6 17:00
■名古屋 三越 1月28日(水)~2月15日(日) シェフ来店日 1/28 15:30 トークショー
■広島 福屋 1月29日(木)~2月14日(土)
■神戸 そごう 1月29日(木)~2月15日(日) シェフ来店日 1/29 15:00
■北千住 丸井 1月31日(土)~2月14日(土) シェフ来店日 2/7 14:00 2/13 14:00 
■赤羽 エキュート 2月2日(月)~2月14日(土)シェフ来店日 2/11 17:00
■銀座 松屋 2月4日(水)~2月14日(土)シェフ来店日 2/5 17:00、2/8 15:30

最近生徒のみなさまにもなかなかお会いできないので、お会いできたら嬉しいなとシェフが申しております。
もちろん、気さくなサントスシェフなので、お知り合いでなくてもどんどん話しかけてくださいね!!


★そしてもちろん全商品、日本全国配送も行っております。

こちらから→


今年のおススメは以前もご紹介した「ペルソナリテ」
シェフの自慢の8粒が入っています。
そしてご自分のお好きなチョコレートを選んで頂いて性格判断できるという楽しめるセットでもあるんですよ。
5年前のリニューアルチョコレートセットで今年限定セットです。
前回のブログで詳しくご紹介しているので、こちらから→

今日バレンタインのアルバイトさんへの研修を行って試食をしてもらったのですが
みなさま、お好きなチョコレートがバラバラで
すべての味でこの味が一番!という方がいらっしゃいました。
面白いですね。

食感がなめらか~なサントスシェフのチョコレートは
なめらかさが違いますよ~

personalite_2015_manga.jpg


_MG_7728.jpg
ペルソナリテはこちらから→


もちろん、本店、中目黒店、エキュート上野店、神戸クリオロカフェでもみなさまのお越しをお待ちしております。


そして今実は兵庫県姫路「山陽百貨店」でも催事に出店中
メインはチーズケーキ!
お近くの方いらしたらぜひ、こちらもお立ち寄りください。1/27(火)まで!

cheese03.jpg
ふわっととろけるスフレタイプのチーズケーキですが後味が濃厚なんですよ~

幻のチーズケーキ」と、世界コンクール優勝ケーキ「ガイア」そしてチョコレートとキャラメルの相性がたまらない「キャラメルショック2」を販売中です。

caramel_shock2_1.jpg
こちらのチョコレートケーキはキャラメルショック2、世界コンクールで優勝したときのキャラメルを使用して、間に挟まっているチョコレートとキャラメルそしてしっかりチョコレートの味がするスポンジの半生タイプのケーキで、冷蔵保存ですが食べる前に30分くらい常温にもどしてもらってゆっくりお召し上がり頂くと!至福の時間が♪
おススメチョコレートケーキです。

そのほかリラックマチョコレートなども!(催事店舗によっては販売していないところもありますのでご了承ください。)
リラックマたちが好きな蜂蜜やフルーツをたっぷり使用したかわいいけれど本格チョコレートなんですよ~

もう発売前になんと1000個以上予約で販売している人気のセットです。

_MG_9671.JPG
ハートリラックマチョコレートセットはこちらから→

最終更新:2015/01/24 16:10

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月