【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/02/11 22:26

今日は、休みなのに家でダラダラしていて、
と~っても暇なので・・・
ブロッコリースプラウト成長記録なるものを綴りたいと思います。

(前置き)この育成方法は、あくまでワタクシ個人の独自のものです


幼稚園の娘と、小学生の息子と、4人家族のワタクシ西山家では、

これのおかげかどうかはわかりませんが、

今シーズン、誰も風邪をひくこともなく、元気に過ごしております。

ちなみに、去年も含めて過去3年連続で、
誰かかんかインフルエンザにかかっています。
さらにワタクシは、ここ10年以上、毎年100%風邪をひいていました涙ぽろり


さて、ブロッコリースプラウトを栽培するには、
まずは、これがなければ始りません。

ドーン!! 種です。 1Kgもあります。


でも、はじめは、これくらいのものから始めたほうがいいですね。
             下矢印
  ブロッコリースプラウト2g×20袋


種のほかに用意するものは、


●容器(百均で買えます)
●キッチンペーパー
●新聞紙

○冬は発泡スチロールの箱や
○植物育成ライト

○そして、ホカビー(宣伝)があるとGOODです。
ちなみに、最後の3つは、夏は必要ありません。




さて、道具がそろったところで、
いよいよ種蒔きです

容器の大きさに合わせて折りたたんだキッチンペーパーを
容器の底にひいて、水をかけ、ヒタヒタにします。


種の量ですが、
我が家では大匙いっぱい=1日分にしています。
これで、4人家族が1人頭「大目に2口~3口」は食べれます。



※ただし、容器の大きさによっても変わってきますので、いろいろと調整してみてください。


種をまんべんなく敷き詰めたら


新聞紙を濡らして、上にひきます。


我が家では4分の1枚を使っていますが、適当でOKだと思います。
あらかじめ、たくさん切って用意しておくと、日々の作業が楽になります。


新聞紙でふたをしたら、
後は、発芽するのを待つのですが、

冬は寒いので、発芽状態が非常に悪く、食べれない場合もあります。
ですので、発泡スチロールに、ホカビーおなか・こしカイロをいれて、
USB-ACアダプタにつなげて、温かくします。


 ▲写真はなぜか、おててカイロですが、おなか・こしカイロのほうが適してます。

こうすることで、発芽の状態は飛躍的に向上します。

注意する点は、発泡スチロールの大きさです。
大きすぎると温まりませんので、適度な大きさの箱をご用意ください。


※発泡スチロールを少し削って、ケーブルの通り道を作ってくださいね

これが2日たった状態ですが、この状態では、もう少し置いておいたほうがいいです。

3日たつと、新聞紙が2cm近く盛り上がってきます(測ったわけではありませんが・・・)
▼これくらいになると、発泡スチロールから出してあげて下さい。


発泡スチロール栽培の時は、新聞紙が乾いたら濡らすようにしていますが、
我が家では、2日目~3日目に一度濡らす程度で大丈夫です。


外に出して栽培し始めると、冬で朝と夜に水を替えます。

水の替え方ですが、ワタクシはこのように、水道水をダバダバとかけ流し、
キッチンペーパーに含んだ水分も全て入れ替えるようにしています。


というのも、はじめのうちは霧吹きで朝晩シュッシュとしていたのですが
そのうちに水が腐り始めて、異臭が・・・

せっかく育てても、食べる気にならないので、
このような水の替え方にしました。


毎日食べて、毎日種蒔きしているので、
いつでもこんな感じの光景が、窓際にあります。


※上から若い芽で、一番下のは間もなく食されます。




というわけで、早速食します。

容器を逆さまに向けて、キッチンペーパーごと取り出します。


キッチンバサミで、根元からチョキチョキと、ざるの中に切り取っていきます。



種の殻が結構残っていますが、
水で洗い流せば、ほとんど綺麗にとれます。
多少残っていても。問題ないと思います。

最後に水をしっかりと切って、お好みのドレッシングをかけて出来上がりです。


せっかくのメイン写真がピンボケになっちゃってますがショック・・・

個人的に好きなのは、「梅しょうゆ」「イタリアン」「塩にんにく」ですが、
今後もいろいろと試そうと思います。

おススメドレッシングがあれば、教えてくださ~い目

一キログラムのブロッコリーシードで、多分5ヶ月くらいはもつのではないかという計算です。
まとめ買いは、買う時は「エイッ」と気合を入れなければ、なかなか買い物かごをクリックできませんが、
買ってしまえば、やはりお得なので、
あと3カ月経ったら、また、「エイッ」と気合を入れてクリックしようと思います。


植物育成ライトは、曇りの日や、夜間に使用しています。

そして、そこまでしなくてもいいとは思いますが、
冬の夜間は、
発泡スチロールの上の部分をプチプチに張り替えた箱に入れて、
植物育成ライトをつけて育てています。


ちょっとは違うかな~ と思います。


というわけで、ブロッコリースプラウトを栽培するコツとして、ワタクシなりにまとめちゃいますと、
1・発芽させる時の温度管理が大事(といってもある程度温かければOK)
2・新聞紙を外し日光に当て始めるタイミングは早すぎるとNG
3・どうしても水が腐りやすい環境なので、こまめ且つ大胆に水を替える
4・健康に勝るものなし と思って栽培する

こんな感じでしょうか。

あくまでワタクシ個人的に栽培している結果と報告なので、
皆様もぜひ、色々とおためしください。





写真撮ったりして書き始めてたら、こんな時間になっちゃいました・・・・

最終更新:2012/02/11 22:26

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

今月