【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/01/15 23:01

IMG_0076.JPG

こんにちは。
メイド・イン・アースの前田けいこです。
先日、メイド・イン・アースの「まあるいせっけん」を作ってくれています
工場へ行ってきました。
トルコのクッチュクユという町にある、アダテペ・オリーブ博物館で
作ってくれています。
上の写真が、その外観です。
1Fが工場で2Fが博物館になっています。

IMG_0530.JPG

トルコは、オリーブの産地で有名ですが、
産地って本当にすごくて、
山という山、すべてオリーブなんですよ。
車で、何キロはしっても、ずーっとオリーブ!!
きれいで、なんだかオシャレな山々にうっとりって感じです。

CIMG3038.JPG

こちらは、エーゲ海です。
エーゲ海が近く、ギリシャ神話のゼウスが降りてすんでいた丘?で
写真をとって見ました。

IMG_1308.JPG

そして、このオリーブオイル博物館のスタッフの皆さんと
記念写真。トルコの人の気質なのか、本当に優しく、
あたたかいんですよね。面白いし・・・。誠実で頑固なこだわりに
共感できて、国は違っても、考えや思いは一緒なんだなーって
思います。
とにかく、昔ながらの丁寧なオリーブオイル作り、
せっけん作りに、愛情いっぱいな方たちです。

CIMG2735.JPG

まあるいせっけんにつかわれている
オリーブです。すべて手摘み・・・キレイです。

CIMG2744.JPG

これは、オリーブを洗っているところ。
そうそう、トルコのオリーブは、品質がとてもよいのです。
この博物館を運営しているハルクさんは、
せっけんを作り始めるときに、
せっけんにエキストラバージンオリーブオイルを
つかうのは、クレイジーだと、みんなに言われたそうです。
食品として価値の高いトルコのオイルを
せっけんにつかうなんて・・・ってことでしょうね。
でも、品質のいい石鹸にこだわり、
作り・・・その結果、ほんとうにやわらかでしっとりとした
せっけんになっています。


IMG_0352.JPG

洗ったオリーブの実を種ごとすりつぶしてゆきます。
このような昔ながらの方法でやっている工場は、
世界でもとても少ないです。

IMG_0226.JPG
IMG_0209 (2).JPG

すりつぶしたオリーブをシートにのせ、
積み重ねてゆきます。
かなりの高さまで積んだあと、
上からの重石の圧力で
オイルを絞ってゆきます。
写真の中央のマメットさんがメインで、
メイド・イン・アースの「まあるいせっけん」を
作ってくださっています。
ゲームのマリオ似ですね。
せっけん作りのときの真剣さに
怖そうにも見えるのですが、
笑顔がとってもお茶目な方です♪


CIMG3203.JPG

これが、エキストラバージンオリーブオイルです。
絞りたては、とってもおいしくて・・・。
マメットさんが、パンを持ってきてくれて
味見をしました。幸せな瞬間でした♪
おいしかったな~♪

IMG_1234.JPG

工場作業を2日間ずーっと見ていたのですが、
数時間ごとに出してくれる、
このセージティがおいしくて、
寒さがかなり癒せました♪


CIMG2958 (2).JPG

そして、
ここからが、せっけん作りです。
先ほど絞ったエキストラバージンオリーブオイルに、
苛性ソーダ、エーゲ海の塩を入れて
一昼夜、グツグツ・・・。
燃やしている薪は、オリーブの木の廃材です。
なんだか、贅沢に感じてしまいますね♪

IMG_0828.JPG
IMG_0899.JPG

出来上がったせっけんをよくかき回し、
型に流し込んでゆきます。
かなり重量があるので、
ハードな作業です。

IMG_0810.JPG

そして、形を整え、ある程度かたまるまで乾燥させます。

IMG_0994.JPG

表面を削ってきれいにした後、カッティングです。
きれいに、せっけんの形にカットしてゆきます。

CIMG2942.JPG

「まあるいせっけん」が形になりました。
ここから、本格的に乾燥に入ります!!
そうそう、エキストラバージンオリーブオイル100%で
せっけんを作ると、真っ白になるんですよ。
とってもきれいです。

MMS1-1.jpg

こうして、メイド・イン・アースの「まあるいせっけん」は
できています。
食用のなかでも本当に最高品質の
エキストラバージンオリーブオイルを100%つかった
まあるいせっけんは、
しっとりとした洗いあがりが、
赤ちゃんやデリケートなお肌のかたにもオススメです♪

まだ、つかったことのない方は、
ぜひぜひ、、お試しくださいね♪
こちらです♪
https://item.rakuten.co.jp/earth/c/0000000531/


そして、
ハルクさんたちは、オリーブオイル博物館のすぐそばの
アダテペという村を拠点にしているのですが、
そこで、ペンションをやっています。
その村は、保存地区になっている地域で、
もう、絵本の世界です。
この村を守ってゆくことにも力を注いでいます。

IMG_0641.JPG

IMG_0580.JPG

ペンションです。昔からの建物をそのままを生かし、
修繕しながら、大切に守ってゆく。そうしてゆきたくなる
すてきな空気が流れています。

IMG_0438.JPG

毎朝、おいしいパンにいろいろな種類のチーズ、
オリーブの塩漬け、オイル漬けなど何種類もありました。
オリーブ好きには、たまらない朝食の数々です。


そして、
イスタンブールに戻ってきて、
ちょっと観光・・・も♪

CIMG3271.JPG

IMG_1419.JPG

世界遺産のブルーモスクは、本当に
すばらしかったですね。
アンティークのタイルがもうすごい!!
ガイドをしてくれたデニスさんが、
イスラムのお祈りの仕方をやってみましょうということで、
モスクの片隅のお祈りの場所で、
メッカに向かってお祈りをしてみましたよ。

トルコでは、毎日、数時間おきに
コーランというお祈りが、町に鳴り響くの
ですが、イスラム教のしきたりを実践している人は
本当に、少ないようでした。
お祈りしたことがない人が多いと聞いて、
ちょっとビックリしました。
行ってみないと分からないものですね♪

そして、
最後は、ガラタ塔からの
イスタンブールの町です。
トルコは、とても楽しく、おいしい国でした。
ヨーロッパとアジアの両面を唯一、持つトルコは、
歴史的にもすごいところだとあらためて
実感する旅でもありました♪


IMG_1727.JPG

ぜひ、イスタンブールヘ♪

最終更新:2010/01/15 23:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年