【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/11/05 08:00



メルマガVol.61 「乾燥の季節・イタッ!静電気」と「お買いものマラソン」

【お掃除屋さんのえこせんざい】の尾本でございます。

空気が乾燥してきましたねぇ・・・
そうなってくると、車のドアに触れたら、パチッ!!
そう、痛~い静電気。今回は静電気話題です。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ◆━…‥1‥‥静電気「パチッ!」解説と防ぎ方
┃ ◆━…‥2‥‥お買いものマラソンお得情報
┃ ◆━…‥3‥‥今月のクーポン
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


まずはお知らせとお詫びです


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃静電気「パチッ!」解説と防ぎ方
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━
 1)静電気について
━━━━━━━━━━━━


寒くなると、車のドアに触り「パチッ!」「イタッ!」。
静電気の「パチッ!」(放電)、なぜ寒くなるとおこりやすいのか、なぜおこるのか。
乾燥する季節は衣服同士や、皮膚との摩擦で静電気が発生して、衣服に帯電しがちです。
乾燥していると空気中に逃げにくくなるのだそうです。
それが体に蓄積(帯電)して、電気が逃げやすいものに触った時に放電して「バチッ」となるのです。
ですから、乾燥した冬にこの現象がよくおこるのです。



━━━━━━━━━━━━
 2)繊維の帯電 プラスとマイナスについて
━━━━━━━━━━━━


1、プラス帯電とマイナス帯電の繊維
恥ずかしながら、ついこの前まで繊維により帯電に(+)(−)の違いがあると知りませんでした。
新聞で見かけて調べてみたのです。



2、繊維の組み合わせによる静電気の起こりやすさ
 衣服をコーディネートする時に、
 「帯電しやすい組み合わせ」と「帯電しにくい組み合わせ」を知っておくと
 あの痛い「パチッ!」が少しは軽減されるかも。



(1)の帯電表を見てください。
 静電気の発生を軽減できる組み合わせは、
・できるだけ「同じ素材」でできている衣類
・できるだけ近い衣類の組み合わせ

  ・静電気が発生しやすい組み合わせ・・・プラス(+)とマイナス(−)の間が遠い組み合わせ
<例>フリース(ポリエステル) × セーター(ウール)

・静電気が発生しにくい組み合わせ・・・プラス(+)とマイナス(−)の間が近い組み合わせ
<例>フリース(ポリエステル) × セーター(アクリル)
<例>セーターが「ウール」の場合のインナーには
             木綿やシルク
             同じウールの素材
             発熱機能のあるレーヨンでできたもの

3、そのほかで気を付ける組み合わせ



・1着の衣服内での素材組み合わせ
 <例>静電気の起こりやすいコート
    表地 「ウール」 × 裏地 「ポリエステル」
・小物とのコーディネート
  衣服とマフラーや手袋と衣服の合わせ方にも注意が必要です

━━━━━━━━━━━━
 3)放電しにくくするには
━━━━━━━━━━━━


1)スカートが静電気でまつわりにくくするには
ストッキングやタイツでまとわりつき、だんだんと上がってきたりすることもありますね。
スカート・裏地・下着・ストッキングやタイツ等々、静電気が起こる原因です。
※ストッキングはナイロン(+)とポリウレタン(−)の混合が多いようです。

「男飲み」ご愛顧の方は柔軟剤を使われない方も多いので、いい方法がないかと、調べてみました。



・スカートを両手で集めて握る。
スカートの裾を集めるようにして握り、ぎゅっぎゅっと何度か握りしめます。
握ることでスカートにたまった静電気が放電され、まとわりつきがおさまるそうです。

・ハンドクリームを脚に塗る。
脚にハンドクリームを塗り広げるだけでも静電気が起こりにくくなるそうです。
(乾燥肌の人ほど静電気を起こしやすいとか。)

・水のスプレーをスカートの内側からかける。
スカートの内側から、スプレーで水を吹きかけておくのも効果があるそうです。
静電気帯電防止スプレーが効果的ですが、なければ水のスプレーでも代用できるそうです。
※グリセリンを少量加えた水でも、静電気防止スプレーと同じような効果があるそうです。
 (このグリセリン水は柔軟剤の代わりにもなるそうです。)
※ただし、素材によっては水だけでもシミになる可能性もあるのでいずれも目立たないところで試してください。

2)靴は靴底が合成樹脂製の物は、静電気を逃がさないので革製がいいようです。
3)ドアノブ(金属=静電気を通しやすい)などに触る前に、ゆっくりと静電気を通す物に触る。
   <例>革製品(財布やキーホルダー等)、壁(コンクリート等)、 ドア等の木材、 陶器、 紙
ゴムとガラスは静電気を逃がさないので触っても効果はありません。


乾燥する季節はやはり「男飲み」君の出番!!掃除に食器洗いに入浴に。
衣類のしみ抜きや洗濯に使う方もいらっしゃいます。



500mlはこちら
お特用3本セットはこちら
お特用2Lセットはこちら
500ml&スプレーセットはこちら
贈答用はこちら


高品位粘度濃厚タイプ
500mlはこちら
お特用3本セットはこちら
お特用2Lセットはこちら
500ml&スプレーセットはこちら
50mlサンプルはこちら
※サンプルは、ほかの商品をご購入いただいた方に50円でお分けしております。
500mlペア
通常タイプ+高品位粘度濃厚タイプ


お掃除セットはこちらから



┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃お買いものマラソンお得情報
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃11月の5%OFFクーポン
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


11月の5%OFFクーポン 
当店限定クーポンです。リピートにお使いください。
他クーポンと併用可です。ただし、当店発行の他のクーポンとは、同時使用不可です。
期間:2017年12月10日(金) まで (期間内1度だけ使用可能)
対象商品: 2000円以上の商品

初めてご購入される方には次回ご購入に使えるクーポンの設定もしてあります。
お知り合いにもおすすめくださいませ。



メルマガ・バックナンバー( 店長の部屋をご参照ください)
Val.1 アトピーと入浴剤
Val.2 黄砂と花粉飛散、風水とお掃除
Val.3 消臭とシックハウス
Val.4 旅のお供に「男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤」&他の使い方
Val.5 ドライブと洗車
Val.6 お掃除と夏の入浴
Val.7 世にも悲しい物語(鍋の焦げとカビ)
Val.8 号外お買いものマラソン
Val.9 暑いと臭う!「トイレ臭い対策」
Val.10 夏の疲労回復・夏バテ対策
Val.13 大掃除の知恵袋‐1
Val.14 大掃除の知恵袋‐2
Val.15 結露とその対策
Val.16 季節のお掃除・埃取りいろいろ
Val.18 季節のお掃除・埃取りいろいろ2
Val.19 行楽シーズン車の手入れ
Val.20 衣替え
Val.21 梅雨時のお掃除・カビ1
Val.22 カビと夏型過敏性肺炎
Val.23 秋のお掃除
Val.24 衣替え2
Val.25 草取り式家事のススメ
Val.26 手荒れ肌荒れについて
Val.27 花粉と黄砂のお手入れ
Val.28 春のお掃除チェックポイント
Val.29 住まいの害虫1
Val.30 身近で注意したい植物
Val.31 季節の手入れ6月
Val.32 梅雨時のお風呂掃除
Val.33 梅雨時のくらしの情報
Val.34 夏になる前のキッチンチェック
Val.35 夏の掃除と家電事故情報
Val.36 夏の終わりの掃除
Val.37 床材とワックス
Vol.38 照明器具のお手入れ
Vol.39 ちょっと生活の知恵
Vol.40 寒くなる前の外部の手入れ<1>
Vol.41 寒くなる前の外部の手入れ<2>
Vol.42 大掃除
Vol.43 加湿器の手入れ
Vol.44 暖房器具の事故と手入れ
Vol.45 春になる前の建具の手入れ
Vol.46 新年度に向けてのお掃除
Vol.47 夏に気を付けたい家電の手入れ
Vol.48 号外 梅雨時の洗濯とよごれbefore
Vol.48 梅雨時・よごれafterと掃除
Vol.49 保冷剤のライフハック
Vol.50 夏の冷蔵庫と家庭でできるサビ落とし
Vol.51 夏が終わりお掃除を
Vol.52 カバーを外すお掃除
Vol.53 冬支度のお掃除
Vol.54 いよいよ大掃除の季節!!
Vol.55 埃とお掃除
Vol.56 生活に潜む危険
Vol.57 梅雨時の掃除・カビ対策
Vol.58 梅雨時の掃除で気になるところ
Vol.59 ペット用シャンプーと手荒れ
Vol.60 衣替え-衣類の害虫と防虫剤



【お掃除屋さんのえこせんざい】サイトの情報ページも随時更新いたします。
お買い上げでない時でも、ご訪問くださいませ。

メルマガを購読

最終更新:2017/12/03 20:14

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年