【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/02/04 08:00



メルマガVol. 55「埃とお掃除」&「お買いものマラソン情報」

【お掃除屋さんのえこせんざい】の尾本でございます。
ハウスクリーニングが超繁忙期で、発行が遅れて申し訳ございません。

立春ですねぇ。
お掃除のお客様宅の庭の木々や草花の蕾が膨らんでいます。
とはいえ、まだまだ寒い季節。
毛布やセーター、起毛生地など、冬は埃が溜まりますね。
そこで・・・・

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃埃とお掃除
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━
壁や天井、棚の上など
━━━━━━━━━━━━━━━


ふと上を見上げたら・・・・・
壁の火災報知機の紐に埃が・・・・・(+o+)
以前のメルマガでもお伝えしましたが、
冬場は、ヒーターなど暖房器具で空気が対流して
目に見えないようでも、埃が上の方まで上がっています。
暖房器具の上の壁や天井・棚・家具・時計等々

埃だけの時には、表面に乗っかっているだけなので、
たくさん市販されている埃取り用のグッズで
ささっと取れます。

※レンタルで油分を含む化学モップはたまにはいいのですが、
いつも壁などに使うと、クロスなどがくすんでくる可能性があります。
家具や棚にはOKです。

ただ、溜めてしまい長期間放置しておくと、空気中の水分や
台所では油などを吸い込んで、くっついてしまうので
気が付いたら、ささっと取るようにすれば、楽チンです。

━━━━━━━━━━━━━━━
手作りの埃取りグッズ
━━━━━━━━━━━━━━━


用意するもの
ポリエチレンの荷造り用紐
持ち手となる棒状の物
(壊れた箒の柄、ストロー、歯ブラシ等、適当に)
あとは柄に縛るものや、巻きつける土台となるもの
縛るもの(同じ紐や場合によっては輪ゴム等々)

1、巻きつける土台となるものに、ひもを巻きつける。
2、巻きつけた紐を土台から外し、1か所をはさみで切る。
   輪になったものが短い紐の束になります。
3、それを柄になるものに縛りつけます。




ご自分で使いやすいものを使って自由に作ってください。
大きさも、柄の短いものや長いもの等々。
大きさによって、巻きつけるものを変えてください。
ノート、文庫本、空き箱等々。

最後にとっておきの裏技。
紐で作った毛先を、掃除機のホース(筒部分)で吸い込みます。
ちょっとすごい音がしますけれど
紐がバラバラになり、静電気が発生して埃をよく取り込むようになります。

━━━━━━━━━━━━━━━
手作りの埃取りグッズ
━━━━━━━━━━━━━━━


一般的な埃取りグッズは静電気を利用しています。
ただ、静電気の物はパソコン本体の埃取りには使えません。
パソコン等精密機械類には、帯電防止用の物を使ってください。
(ラベルに記載してあります。)

━━━━━━━━━━━━━━━
引き戸のレールのごみ
━━━━━━━━━━━━━━━


 

引き戸のころの部分に埃が絡んでいることが多いですね。
引き戸を外してゴミを取るのは、なかなか面倒なもの。
これに、うってつけの裏ワザが・・・・
引き戸とレールの隙間に、輪ゴムをいくつか敷き込みます。
あとは、幾度か引き戸を開け閉めするだけです。
そうすると・・・・・
輪ゴムに埃が絡んで出てきます。

━━━━━━━━━━━━━━━
過去情報
━━━━━━━━━━━━━━━


Val.15 結露とその対策
Val.26手荒れ肌荒れについて
Vol. 43加湿器の手入れ
Vol. 44暖房器具の事故と手入れ


立春とはいえ、まだまだ寒い季節、手荒れと乾燥が心配。
そんな時にはやはり「男飲み」君の登場です!!
もちろん「男飲み風呂」でゆったりとリラックス~~~も♪




500mlはこちら
お特用3本セットはこちら
お特用2Lセットはこちら
500ml&スプレーセットはこちら
贈答用はこちら


高品位粘度濃厚タイプ
500mlはこちら
お特用3本セットはこちら
お特用2Lセットはこちら
500ml&スプレーセットはこちら
50mlサンプルはこちら
※サンプルは、ほかの商品をご購入いただいた方に50円でお分けしております。


お掃除セットはこちらから


コカ・コーラ商品もどうぞ。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃お買いものマラソンのお得情報
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃2月の5%OFFクーポン
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



メルマガ・バックナンバー( 店長の部屋をご参照ください
Val.1 アトピーと入浴剤
Val.2 黄砂と花粉飛散、風水とお掃除
Val.3 消臭とシックハウス
Val.4 旅のお供に「男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤」&他の使い方
Val.5 ドライブと洗車
Val.6 お掃除と夏の入浴
Val.7 世にも悲しい物語(鍋の焦げとカビ)
Val.8 号外お買いものマラソン
Val.9 暑いと臭う!「トイレ臭い対策」
Val.10 夏の疲労回復・夏バテ対策
Val.13 大掃除の知恵袋‐1
Val.14 大掃除の知恵袋‐2
Val.15 結露とその対策
Val.16 季節のお掃除・埃取りいろいろ
Val.18 季節のお掃除・埃取りいろいろ2
Val.19 行楽シーズン車の手入れ
Val.20 衣替え
Val.21 梅雨時のお掃除・カビ1
Val.22 カビと夏型過敏性肺炎
Val.23 秋のお掃除
Val.24 衣替え2
Val.25 草取り式家事のススメ
Val.26 手荒れ肌荒れについて
Val.27 花粉と黄砂のお手入れ
Val.28 春のお掃除チェックポイント
Val.29 住まいの害虫1
Val.30 身近で注意したい植物
Val.31 季節の手入れ6月
Val.32 梅雨時のお風呂掃除
Val.33 梅雨時のくらしの情報
Val.34 夏になる前のキッチンチェック
Val.35 夏の掃除と家電事故情報
Val.36 夏の終わりの掃除
Val.37 床材とワックス
Vol.38 照明器具のお手入れ
Vol.39 ちょっと生活の知恵
Vol.40 寒くなる前の外部の手入れ<1>
Vol.41 寒くなる前の外部の手入れ<2>
Vol.42 大掃除
Vol.43 加湿器の手入れ
Vol.44 暖房器具の事故と手入れ
Vol.45 春になる前の建具の手入れ
Vol.46 新年度に向けてのお掃除
Vol.47 夏に気を付けたい家電の手入れ
Vol.48 号外 梅雨時の洗濯とよごれbefore
Vol.48「梅雨時・よごれafterと掃除」
Vol.49「保冷剤のライフハック」
Vol.50「夏の冷蔵庫と家庭でできるサビ落とし」
Vol.51「夏が終わりお掃除を」
Vol.52「カバーを外すお掃除」
Vol.53「冬支度のお掃除」
Vol.54「いよいよ大掃除の季節!!」



【お掃除屋さんのえこせんざい】サイトの情報ページも随時更新いたします。
お買い上げでない時でも、ご訪問くださいませ。

メルマガを購読

最終更新:2017/03/06 12:22

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年