【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/06/27 18:33

こんばんワン♪
2014年11月、高倉健が亡くなり同じ月に立て続けに菅原文太が亡くなりました。
その時の報道で初めて菅原文太の近況を詳しく知ったのですが、
晩年は田舎に引っ込んで農業に従事し反原発運動にも携わったと聞きます。
驚きました。
あの『仁義なき戦い』の菅原文太がそんな風になるとは全くもって思いもしませんでした。
一説によると東日本大震災で故郷の仙台が被災した事が大きく影響したそう。
自分の感情や感性に忠実に行動したり態度で示す事は、役を演じる事、
つまり偽りの自分を人前に晒すのが仕事の役者としては相反する行為であり、
当時その実直さにこの昭和のスターに対して人間としてのただならぬ魅力を感じた覚えがあります。
その菅原文太の最後の主演作が『わたしのグランパ』。
筒井康隆の小説を映画化した作品です。
菅原文太は刑務所帰りのおじいちゃんの役。
事件を引き起こしては家族を巻き込むので厄介者扱いされています。
但し原作が筒井康隆なので重い話になるべくもなく菅原文太も優しい演技に終始しています。
もっと笑えるドタバタ感があれば…宮藤官九郎辺りに監督して欲しかったです。

魂の評価 ★★☆☆☆


ヤマトDM便発送可・菅原文太・石原さとみ・浅野忠信・平田満・宮崎美子・波乃久里子・伊武雅刀【中古】DVD▼わたしのグランパ▽レンタル落ち【東映】

最終更新:2017/06/27 18:33

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム