【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/11/28 17:00

こんばんワン♪
誰に教えられたのかわかりませんが、いつからか監督で映画を選ぶようになりました。
映画監督も千差万別です。
安定して良作を生み出す監督もいればヘンテコな作品ばっかり作っている監督もいます。
ウディ・アレンの監督作は当たり外れが激しい印象です。
なぜならウディ・アレンはとにかく多作だから。
しかも作品の幅も広いため、ウディ・アレンが作ったからと言って
自分の好みに合う作品かというとそうでもなかったり。
個人的にはウディ・アレンの代表作である『アニー・ホール』にはピンと来なかったクチ。
むしろウディ・アレンの映画の中ではそれほど知られていない『マッチポイント』の方が印象深かったりします。
今回の『ラジオ・デイズ』もウディ・アレン監督作。
ラジオという媒体を通じて古き良きアメリカを映し出したノスタルジックな作品です。
ラジオの存在がかつてのテレビほどに影響力を持っていた時代を、
あるユダヤ人家族の毎日を中心に描き出しています。
群像劇だけに場面がしょっちゅう飛ぶのが少し取っ付きにくいところですが、
ウディ・アレンの映画の中では一見しただけで素直に良い映画と思える作品。
入門編にはちょうど良いかもしれません。

魂の評価 ★★★★☆


ヤマトDM便発送可・セス・グリーン・ダイアン・ウィースト・ミア・ファロー・ダイアン・キートン【中古】DVD▼ラジオ・デイズ【字幕】▽レンタル落ち

最終更新:2019/11/28 17:00

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム