【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/29 20:33

こんばんワン♪
少し前まで東京にカジノを作る論争があった気がするんですが、
小池都知事になってすっかりその話は立ち消え。
でも小池さんが都知事でいる間はもはや進めて欲しくないというのが本音です。
築地市場の豊洲移転にしても希望の党の一件にしても結果かき乱しただけ。
小池都知事という人は着地点ありきで事を進めないから
話をしっちゃかめっちゃかにしてしまう傾向にあります。
しばらくは大人しくしてもらいたいものです。
今回はギャンブルを扱った映画。
『シンシナティ・キッド』はスティーヴ・マックィーン扮する若きポーカーの名手が
“THE MAN”の称号を持つ最強の老ポーカープレイヤーと対決する物語。
後半の緊迫したポーカーの勝負はまさに手に汗握る場面の連続でこの緊張感は映画中で最も特筆すべき点です。
そしてオープニングの伏線を拾ったラストからレイ・チャールズの歌が
空しく響き渡るエンドロールへなだれ込む一連の流れはすこぶる美しい。
マックィーンという俳優の良さを最大限に引き出しています。
但し前半、ポーカー対決に至るまでのストーリーの積み重ねが何とも退屈。
作中に「ギャンブラーに女は禁物だ」という老ポーカープレイヤーの台詞がありますが、
この映画にとってもまさにその通り。
男女間のメロドラマは不要だったのでは。

魂の評価 ★★★☆☆


ヤマトDM便発送可・スティーヴ・マックィーン・アン=マーグレット・カール・マルデン・エドワード・G・ロビンソン・チューズデイ・ウェルド・ジョーン・ブロンデル・ジェフ・コーリイ【中古】DVD▼シンシナティ・キッド▽レンタル落ち

最終更新:2018/01/29 20:33

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム