【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/05 18:33

こんばんワン♪
映画の登場人物には全員に役者がその役割を演じる必然性が当然あるはずです。
しかし時たま「この役って必要?」という人物が現れます。
しかもそれが端役ではなく映画中かなりの時間を割いて登場してくる場合があるからとても不思議。
例えば『ノーカントリー』のトミー・リー・ジョーンズ。
主役のようでいてこれといった事をしないので映画を観た後でちんぷんかんぷんになりました。
ただ、トミー・リー・ジョーンズが演じる観察者としての視点はこの映画にとってとても大切で、
『ノーカントリー』がただの狂気映画にならないのはこの人のおかげ。
いなくても話は成り立つものの、実は映画のテーマを読み解く上で非常に重要な役割を担っています。
前置きが長くなりましたが、その点で『ノーカントリー』と『ワイルドバンチ』には共通点を感じます。
壮絶な銃撃戦ばかりが取り沙汰されるこの映画。
一方で物語も綿密に出来ていて、各地で強盗を働く主人公パイクたちの一団「ワイルドバンチ」を追う
ソーントンの第三者としての視点が効果的に使われています。
決して手の届かない何か、それを得られない空しさを表現する上でこの手法を選択したサム・ペキンパー。
あまりの見事さに件の銃撃戦もハッタリではなく表現の手段として必然性があるのだと確信しました。

魂の評価 ★★★★★


ヤマトDM便発送可・ウィリアム・ホールデン・アーネスト・ボーグナイン・ロバート・ライアン・ウォーレン・オーツ・ベン・ジョンソン・エドモンド・オブライエン・ストローザー・マーテ【中古】DVD▼ワイルドバンチ 特別版▽レンタル落ち

最終更新:2017/06/05 19:24

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム