【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/10/24 21:50

実は一昨日、本当はこの記事を書こうと思ってたんですが、

Power DJ's楽天市場が10周年であったことを思い出して内容を変更したのでありました(^^;)


先日池袋店に展示したiPad mini内の音楽ファイルを使ってDJできるこのシステム。




iOSデバイスが使用できるコントローラーってまだ入門用っていうイメージを持っている方も思いますが、このTRAKTOR KONTROL S2 MK2は、

Mac/WindowsのDJソフトTRAKTOR PRO 2を操作することができるハイクオリティコントローラーで、同じ操作感でiOSデバイスが使えるというのは本当に画期的だと思います!


ちなみに上位機種のTRAKTOR KONTROL S4 MK2でも同じくiOSアプリのTRAKTOR DJに対応していますが、元々TRAKTOR PRO2に最適化されているので4チャンネルのウチの2チャンネル分のフェーダーやツマミ、ボタン類は使用しないことになりますので、

iOSアプリのTRAKTOR DJをコントロールする場合TRAKTOR KONTROL S2 MK2で十分ですね。しかもコンピューターでTRAKTOR PRO 2が楽しめるというお得さも魅力ですし(^^)



まずiOSアプリのTRAKTOR DJの特徴でもあるフリーズモード

これのON/OFFはLOOPセクションのMOVEエンコーダーの上を押します。


6.jpg


すると画面の雪のマークが点灯して1小節を4分割した状態でそれぞれHOT CUEボタンに割り当てられます。


7.jpg


こんな感じでフィンガードラムっぽいことが出来ます!

9.jpg


ゲインのエンコーダーは通常パソコンで使うときはSHIFTを押しながら回すとフィルターをコントロールできるのですが、

TRAKTOR DJの場合はその逆で、普通に回すとフィルターがコントロールできます。上から押すことでフィルターをリセットできます。

5.jpg




エフェクトのアサインボタンFX1を押すとエフェクトセクション
が開きます。


3.jpg


コントローラーを使用すると3つのエフェクトが同時にONにさせることが出来ます!OFFはボタン1つで3つともOFFに出来ます。

8.jpg



逆に
エフェクトのアサインボタンFX2を押すとEQセクション
が開きます。

4.jpg



ブラウザコントロールもTRAKTOR PRO2のコントロールと同様。

エンコーダーを回して曲を選んで、その下のAまたはBのボタンを押して各デッキへロードします。

12.jpg


13.jpg



しかも上の階層をブラウズする場合はSHIFTを押しながらブラウズエンコーダーを回します。

14.jpg


ブラウズエンコーダーを上から押して選択すると下の階層(右のブラウズ)へ移動します。

15.jpg



またTRAKTORの最近のバージョンの便利な機能でもある、Fluxモードボタンも搭載しています。


10.jpg

スクラッチやループやホットキューを使用しても実際は裏で曲が進んでいて、それらをやめると本来再生されているはずのポイントから再生されるという機能です。

例えばLOOPボタンを押すと、押している間だけロール機能のようになります。ブレイクで使用するとカッコイイです!

16.jpg


ジョグホイールはMK2になってからアルミプレートになり、質感が良くなっています。

TRAKTOR DJをコントロールするときも、MACやWindowsでTRAKTOR PRO2を使用するときと同じようにちゃんとスクラッチができます!

11.jpg




只今、絶賛発売中です!!









【iOS7での動作について】

iOSアプリ「TRAKTOR DJ」においてiOS 7での動作において不具合が確認されています。

TRAKTOR DJユーザーの方はメーカーの動作確認が取れるまでOSのアップデートはしないようにお願いいたします。

最終更新:2013/10/25 11:56

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム