【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2006/06/06 00:00

今日はお休みでした。
相変わらず楽曲製作の作業をやっていたのですが、午後から渋谷に行く用事があり、渋谷店に遊びに行ったついでにDJしてきました。

新しい渋谷店にはDJブースがあり、Technics SL-1200MK5Pioneer CDJ-1000MK3RANE EMPATHPioneer EFX500Roland SP-404がセッティングされております。

ここで、7月8月にPowerDJ's渋谷店オープニングイベントが行われるわけです。

今日はDJプレイで試したいことがありました。
それは、MP3データーを使ってのDJプレイです。

今までCDJでプレイするときは、iTunesのプレイリストをそのままオーディオCDに作成して使っていました。

せっかくCDJ-1000MK3でMP3が再生できるので、MP3データをCDにした方が枚数も減ると思い、さっそく試してみました。

iTunesの編集→設定、詳細からディスク作成のタブを選択します。

そしてディスクフォーマットをMP3 CDに選択。

itunes.JPG


このままディスク作成ボタンを押したら簡単にできると思ったら、
こんな表示が!

itunes1.JPG


そうか、もともとAACのファイルは自動的にMP3に変換されてMP3 CDは作成されないんだ。
(×_×)

ということなので、プレイリストのAACデータをMP3に変換したのですが、これがかなり時間がかかりました。130曲で30分ぐらい。そしてMP3データCDがなんとか完成。

dj.JPG

CDJ-1000MK3で問題なく再生できました。曲名が表示されて便利です。

今回気づいたことは、DJ使用目的の場合はPCにはMP3で曲を保存した方が楽なのではないか?ということです。

RANE serato Scratch LiveでもMP3しか再生できないので、今日僕がやったようにすべてAACをMP3に変換する必要があります。

実際池袋の一柳店長もserato Scratch Liveを購入して、最近ようやくMP3に変換する作業が終わったとのことです。

気になる音質ですが、AACからMP3に変換するとオーディオCDからMP3に変換するときよりも音質が劣化しているような気がします。

特に、iTunesを使ってMP3に変換するより、他のMP3エンコーダーを使用した方が音質が良いと聴きます。iTunesではAACに変換するのが音楽を聴く上ではベストのようです。

となると、いちいち他のエンコーダーを使ってiTunesにインポートするとこれはこれで面倒ですね。。。

ちょっと愚痴みたいになってしまいましたが(汗)


今後音楽ファイルを使ってDJをするスタイルが増えてくると思いますが、いろんなフォーマットに対応してもらえるとうれしいですね。

ちなみにFinal Scratch2TRAKTOR3.0はMP3だけでなくAACもWMAなども再生できます!

これがTRAKTORシリーズの良いところなんです(^_^)。

最終更新:2009/04/23 11:50

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2006年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム