【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/12/08 18:37

オーディオインターフェイス付のDJ用コントローラーは初心者層を中心に人気がありましたが、もっと本格的にプロの現場でも使用できるようにコントローラーとしての精度が高く、丈夫で耐久性があれば、どこでも持ち運びができて自宅と同じプレイが現場でもできるはずです。

そんなシーン状況を見据えてか、seratoとDJコントローラーの先駆けVestaxが手を組み新しい商品を発売しました。

Vestax VCI-300



オーディオインターフェイスとDJ用コントローラー、そして専用ソフトserato ITCHのバンドル商品です。

これはそれまでのデジタルDJ商品の流れを大きく変えたといっても過言ではないと思います。


serato Scratch Liveは外部のDJミキサーを使用するEXTERNAL MIX MODEで使用する製品です。

一方serato ITCHはパソコンとコントローラーだけで完結させるDJソフトで、ITCH対応のコントローラーをコンピューターに接続しないと使用ができない仕組みになっています。

ITCHは他のDJソフトと比べてGUIがとてもシンプル。


serato ITCH
1.jpg


操作のほとんどがVCI-300側で行えるため、EQやフェーダー、ボタンの表示は一切無く必要な情報だけが表示されているのも特長です。

VCI-300はヒット商品VCI-100より高い精度を持つジョグコントローラーを搭載し、レコードで行うようなスクラッチやジャグリングも可能になりました。

ITCHはScratch LiveのプレイリストやCrates、Loops、Cue pointsも利用できる点や操作や使い勝手が似ているためVCI-300モバイルDJ用として使っているScratch LiveユーザーのDJも多いようです。


もともとITCHにはエフェクターが搭載されていないのですが、VCI-300と一緒にパソコンに接続することによってエフェクターを使うことができるVFX-1が登場しました。

Vestax VFX-1



VFX-1はITCHのエフェクター専用のコントローラーユニットで、これだけあっても何も出来ません(^^;)

これをVCI-300とあわせてパソコンに接続すると画面にエフェクトセクションが2系統現れます

2.jpg

それらを各チャンネルやマスター、AUX、MICにアサインすることができ、DJプレイにアクセントを加えることができます!


ちなみに現在このVCI-300とVFX-1のスペシャルバンドルセットが超お買い得にて販売中です!



これから本格的にデジタルDJを始めたい方!いかがでしょうか?(^ー^)

最終更新:2010/12/08 18:37

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム