【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2008/07/17 00:00

昨日からサンプルのスタートポイントとエンドポイントを変更する方法をご紹介しておりますが、ジョグダイヤルをものすごい量を回さないとポイントが大幅に変更できないのではかなり大変です(^^;



ところで現在扱っている数値の単位は「ポイント」と呼んでおり、時間の単位の一種だと思っていただいて問題ないと思います。

ちなみに1秒間は44100ポイントです。

MPC2500のサンプリングレートは44.1kHzなので、ピンとくる方も多いかもしれませんね(^ー^)
サンプリング周波数に関しては以前の記事をご覧ください。

難しいことは置いておくことにして(^^;

何が言いたいかというと、サンプルのスタートポイントを1秒ずらしたい場合は1の桁から変えていくのは相当な回数ジョグダイヤルを回さなくてはならず、かなり大変です。




そこで、賢くポイントを変更するために、こんな方法があります!!!

SHIFTキーを押しながら、カーソールキーの < を押します。



すると10の位より上が反転状態になっています。これにより、10の位から数値を変更することができるようになるのです!!





もう一度SHIFTキーを押しながら、カーソールキーの < を押してみます。




すると今度は100の位から数値を変更することができるようになるのです。




同じようにSHIFTキーを押しながらカーソールを操作することにより、変化させたい桁を変えることができ、効率よくスタートポイント、エンドポイントの設定が行えます!


僕個人的には100の位から数値を変更するのがやりやすいですよ!!(^ー^)ノ




次回につづく!

最終更新:2008/07/17 20:42

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2008年7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム