【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
blog_profile



ザ・ステレオ屋ブログ番外編&店舗について (※まず初めにお読み下さい)

【掲載記事の情報・写真・画像の無断使用・転載は固くお断りします】
※当店(ザ・ステレオ屋)を装った「なりすまし偽造サイト」にご注意下さい。


ザ・ステレオ屋 店長(黒江)の弟分、鈴木が当ブログを担当させて頂きます!
※根っからのアナログ・レコード好きのため、現在【アナログ特集】を連載中です。
※話題の新製品等の試聴レポートも随時アップしていきます。


一般的に本格的なオーディオというと「クラシックやジャズ」といったイメージが
先行してしまいがちですが、当店では主に「ロック全般・ハードロック/へヴィメタル・ポップス」を
メインジャンルとしており尚且つ「ビギナー&若い世代向けのショップ(サウンド)スタイル」を
主軸とした新世代オーディオ専門店です!

ザ・ステレオ屋は巷に溢れている『ただ売るだけのショップ』にあらず、
当店のスタッフは自宅にも本格的なオーディオシステムを揃え日々研究をしております。
音楽好き(オーディオ好き)が運営している『音楽ファンによる、音楽ファンのためのショップ』です。


※恐れ入りますが当店は少人数での店舗営業のため止むを得ず
「予約制(アポイント制)」とさせて頂いておりますので、ご来店の際には
事前にアポイント(ご連絡)をお願い致します。ご相談事がありましたら
予めTELまたはメールにてお問い合わせ下さい。

※ブログに掲載している商品を全て常設しているというわけではございませんので、
ご検討されている商品がございましたら事前にお問い合わせ下さい。
(試聴機の有無についても事前にご確認願います)

※当ブログコンテンツの情報は随時更新されますが、閲覧されている時点では既に取扱終了・販売終了となっている製品が含まれる場合がございます。恐れ入りますが予めご了承下さい。


当店では国内製品及び輸入製品を問わず、ほぼ全てのオーディオ製品や
オーディオアクセサリーを幅広く取り扱っております!
●当店の取り扱い品は全てメーカー・輸入元の正規品です。安心してお求め下さい。


お買い物は下記ショッピングサイトからお気軽にどうぞ!
全国の音楽ファン、オーディオファンの方々に安心して
商品をお求め頂けるよう心掛けております!

超特価品、目玉商品も目白押しです!是非ご利用下さい!↓
https://www.rakuten.co.jp/digitalside/


商品のお見積りやご注文、その他お問い合わせ等は下記メールアドレスまでお願い致します。
担当者:鈴木宛て s_suzuki@digitalside.net

勿論お電話でのご注文・お問い合わせも承っております!
TEL:045-903-3900

※2日営業日以内には返信するようにしておりますが、返信が確認出来ない場合は
メール送受信の行き違いの可能性がございますので
再度メールを送信して頂くか、お急ぎの場合はお電話下さい。)


なお日曜日、祝日(カレンダー赤日)は休業日となっておりますので
休業期間中に頂いたご注文やお問い合わせ等は翌営業日に順次対応させて頂きます。
予めご了承下さいますようお願い申し上げます。


このブログではオーディオだけではなくオススメのCDアルバムの紹介や、
(僕はドラマーなので)ドラムや楽器のことについて等、
ジャンルや形式を問わず音楽に関することを幅広く
皆様にお伝えできればと思っております!

僕自身は主にHR/HM(デス&ハードコア含む)やプログレッシブロックを好んで聴きますが
他にもジャズ、フュージョン、TECHNOやelectronica、ポストロック等も同様に好みなので
あまり音楽ジャンルに偏りはなく多角的に音楽を楽しむ方です。

そのためバンドやアーティストの知識も割と豊富な方だと思いますので
そういった話題も交えつつ日々更新していきます!

このブログからオーディオの面白さや深さ、
「オーディオで音楽を聴く」魅力を感じて頂ければ幸いです!


なお試聴レビューや機器の音質比較を行う際には

・コンセント、電源ケーブル、RCAケーブル、スピーカーケーブルは同じものを使用

・インシュレーター等のアクセサリー類で機器の音色を変えない

これらを徹底してレビューを行っておりますのでレビューする機器、
及び製品の持つポテンシャルや音質傾向等をそのままストレートにお伝え致します!
(製品についてご不明な点等がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい)


-------------------------------------------------------------------------------------------------

  株式会社ヴェックス 〒225-0011 神奈川県横浜市青葉区あざみ野 1-5-2
  ザ・ステレオ屋   tel.045-903-3900  fax.045-903-3468
  digitalside

  ●営業時間:10:00~18:00(土曜は17:00まで)※要予約
  ●定休日:日曜・祝日

-------------------------------------------------------------------------------------------------

2012/12/14 23:02

ザ・ステレオ屋 鈴木です!

ここ最近仕事(オーディオ)に関するネタばかりだったので
本日は久しぶりに個人的な趣味の音楽ネタとさせて頂きます(笑)。


実はつい先日、2013年3月に名プログレッシヴロックバンド「King Crimson」の
選抜メンバーによるクリムゾン・プロジェクト(The Crimson ProjeKct)の来日公演が
決定されたんですが、なんとそのスペシャルゲストにあの「Anglagard (アングラガルド)」が
来日するとのことで現在嬉しい悲鳴をあげております!


余程プログレにのめり込んでいなければまず知ることはないかと思われる
「Anglagard (アングラガルド)」について少々解説させて頂きますと、
「Anglagard (アングラガルド)」はスウェーデンのプログレッシヴロックバンドで
モダンヘヴィネスとプログレならではの構築性を高い次元で融合させたサウンドを繰り出す
それはもう素晴らしいバンドなんです。

92年に発表されたファーストアルバム「Hybris(Hybrid)」では緊張感のある演奏で
圧倒的なまでの狂気と悲哀が再現されており個人的に想い入れの深いアルバムの内の一つなんですが、
94年発表のセカンド「Epilog」もより洗練されたダイナミズムと構築美を堪能出来る
素晴らしい作品に仕上がっております。

「Anglagard (アングラガルド)」のサウンドはなかなか言葉で表現するのは難しいですが、
GENESIS(イギリスを代表する名プログレバンドです)のリリシズム溢れる構築美に
King Crimsonの狂気とヘヴィさを足してそれを見事に昇華したサウンドと言えるんじゃないでしょうか。

とにかく本当に素晴らしい内容の音楽なので上記の内容に少しでもピンと来る方には
是非聴いて頂きたいですね。


最近は本当にプログレ好きを唸らせるようなバンドの来日が続いてますから
気になって行きたくて仕方がありません!(スケジュールの都合上行けないことの方が多いですが...)

実際に今聴いてみても全く色褪せるところがないですからプログレは深いですね。
近頃益々のめり込んでいる自分がいます。


本日は久しぶりの音楽ネタだったので少々暴走気味になってしまい申し訳ありません(笑)。
来日公演の件も含めご興味のある方は是非チェックしてみて下さい。


-------------------------------------------------------------------------------------------

当店の楽天ショッピングサイトはこちらです↓
https://www.rakuten.co.jp/digitalside/

ブログコンテンツに関するご質問やお問い合わせは下記メールまたはTELまでどうぞ↓
s_suzuki@digitalside.net

TEL:045-903-3900

-------------------------------------------------------------------------------------------

最終更新:2012/12/14 23:02

2012/12/12 23:59

ザ・ステレオ屋 鈴木です!

ortofon(オルトフォン)からリリースされ非常に高いコストパフォーマンスで
雄大かつスケール感溢れるサウンドを奏でるフロア型スピーカー
「Kailas5」「Kailas7」の特価品(新品)がそれぞれ残り1ペアとなっております!

どちらのモデルも既に生産完了となっておりますので是非お見逃しなく!
お買い得な価格で新品が手に入る最後のチャンスですよ!


https://item.rakuten.co.jp/digitalside/ortofon-kailas5/

https://item.rakuten.co.jp/digitalside/ortofon-kailas7/


-------------------------------------------------------------------------------------------

当店の楽天ショッピングサイトはこちらです↓
target="_blank">https://www.rakuten.co.jp/digitalside/

ブログコンテンツに関するご質問やお問い合わせは下記メールまたはTELまでどうぞ↓
s_suzuki@digitalside.net

TEL:045-903-3900

-------------------------------------------------------------------------------------------

最終更新:2012/12/13 00:08

2012/12/10 23:59

ザ・ステレオ屋 鈴木です!

Wadia 170、171 iTransport用強化電源「VDC-9.0MKII」が数台入荷してきました!

旧モデルVDC-9.0に比べ容量がアップしただけでなく電源のON/OFFが可能になり
利便性も向上しております!


通常の入荷量も非常に少ないため是非お見逃しなく!
今なら即納可能です!


https://item.rakuten.co.jp/digitalside/ci-audio-vdc-9-0-mk2/


-------------------------------------------------------------------------------------------

当店の楽天ショッピングサイトはこちらです↓
target="_blank">https://www.rakuten.co.jp/digitalside/

ブログコンテンツに関するご質問やお問い合わせは下記メールまたはTELまでどうぞ↓
s_suzuki@digitalside.net

TEL:045-903-3900

-------------------------------------------------------------------------------------------

最終更新:2012/12/11 00:07

2012/12/05 21:22

ザ・ステレオ屋 鈴木です!

2012年11月に1,000台の限定生産で販売されたKORG(コルグ)のUSB DAC
「DS-DAC10」ですが当店にも若干数の入荷はあったものの
物凄い勢いで瞬く間に売り切れてしまいました...。

その後も多くのお客様方にお問い合わせを頂き、
その度ただ「完売しました」としかお返しが出来ず悶々としておりましたが
そんな最中に朗報が舞い込んできました!

KORG(コルグ)が「DS-DAC-10」を2013年2月頃の出荷予定で増産するとのことです!
(加えてMac OS用のオーディオドライバ開発にも着手しているとのこと)


まだ具体的な入荷日等は確定しておりませんが、当店ではこの情報を元手に
本日よりご予約の受け付けを開始させて頂きます!

実際の入荷台数も同様に現段階では定かではございませんが、
一定数は確保出来るように既に動き始めておりますので
前もってご予約を頂ければ商品が入荷次第速やかに
発送が出来るよう努める所存です!


次回入荷分の早期完売も予想されますのでご希望の際には
是非お早めにご予約(お問い合わせ)頂けますようお願い申し上げます。


-------------------------------------------------------------------------------------------

当店の楽天ショッピングサイトはこちらです↓
https://www.rakuten.co.jp/digitalside/

ブログコンテンツに関するご質問やお問い合わせは下記メールまたはTELまでどうぞ↓
s_suzuki@digitalside.net

TEL:045-903-3900

-------------------------------------------------------------------------------------------

最終更新:2012/12/05 21:22

2012/12/03 21:51

pioneer_a_70_b1


ザ・ステレオ屋 鈴木です!

先日オフィシャルページにて店長(黒江)が音質やビジュアル面等を多角的に分析し
レビューしておりますが、後追いながらこの内容について自分も大きく同調します。


見た目の鈍臭さや野暮ったさは出音を聴いてしまえば吹き飛んでしまいます!
(勿論店長(黒江)がレビューしている通りトーンをコントロールした場合ですが...)
人も機材も見た目だけで判断してはいけないものですね。

いやしかしここまでポテンシャルを秘めているアンプだったとは思っていませんでした。
やはりオーディオ製品たるものビジュアルではなく音質で勝負出来なければいけません。
この「A-70」であれば見た目云々は別にして純粋に「音」で勝負出来ます。


具体的な音質については既に店長(黒江)がビッシリとレビューしておりますので
自分が追記することはあまりありませんが、とにかく目の覚めるようなハイスピードかつ
曇りなく透明度の高いクリアなサウンドで
アンプとして構造的にも非常に優れているためS/Nや分解能といった基本性能も
この辺りの価格帯のアンプの中では抜群です!


既に常連のお客様方にもご試聴頂いておりますが、
やはりポップスやロック・メタル系リスナーの方にすこぶる気に入って頂いております。

嘘偽り無く現在当店でイチオシのプリメインアンプです!

(ここまで褒めちぎると何かヤラシイ感じなってしまいますが、
自分としては気に入ったモデルに対しては最大限の賛辞を贈るべきだと思っております)


是非チェックしてみて下さい!
https://item.rakuten.co.jp/digitalside/pioneer-a-70/


-------------------------------------------------------------------------------------------

当店の楽天ショッピングサイトはこちらです↓
https://www.rakuten.co.jp/digitalside/

ブログコンテンツに関するご質問やお問い合わせは下記メールまたはTELまでどうぞ↓
s_suzuki@digitalside.net

TEL:045-903-3900

-------------------------------------------------------------------------------------------

最終更新:2012/12/03 21:51

ページ上部へ

新世代オーディオ専門店 ザ・ステレオ屋

カレンダー

2021年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年