【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2012/11/09 08:30

こんにちは星

はぐまむの販促担当・スギハラです。


今日はガーゼ生地がほつれた時の直し方をご紹介しますスマイル

DSCF3001.JPG
こんな風にちょこっと糸がほつれてきてしまった場合

ピンセットでほつれた部分をガーゼの層の中に入れ込みます。
DSCF3004.JPG

ピンセットで入れ込んだ周りの生地を少し寄せて目立たなくさせ、
さらに手で生地を優しく引っ張ってなじませてあげるとほとんど目立たなくなります。
DSCF3005.JPG
       下矢印この穴がこんな風に、ほぼ元通り晴れ

DSCF3007.JPG

ほつれもほとんど心配ありません。

よりほつれの再発を防ぎたい場合は、
はさみでほつれたわっかの真ん中で切って両端を一緒にしばってください。
つなぎ合わせるというより、生地に近い部分でしばって頂いて、ぴよぴよしている糸をはさみで切り落とします。
そして、玉になった部分をピンセットで上手くガーゼの層の中に入れて、手で優しくひっぱってなじませてあげてください。


ピンセットでひっかいてしまうのでは、と心配されるかもしれませんが、
意外にひっかいてしまった後の穴は目視できる程度の大きさなので、
慎重に中に入れ込んでいただければ問題ないかと思います四つ葉


見た目は気にならないという方は、ほつれた部分を切ってしまうと、
ほつれたわっかに爪などをひっかいてさらにほつれが大きくなってしまうという
二次災害が防げますよ。

最終更新:2012/11/09 08:31

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月