【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

掲示板

  • お名前(必須)
  • タイトル(必須)
  • 本文(必須)
  • ・メッセージ本文は半角で1600文字までです。
  • ・書き込みに際しては店長の部屋Plus+規約の禁止事項や免責事項をご確認ください。

  

Re:サンプル

2013/07/27 12:21:45 サイバーレップスさん

matsuさん
>SL20とSL50で迷っています。
>画面下に「サンプル差し上げます」
>とありましたがどのように申し込めば宜しいでしょうか?
-----

matsu様、返事遅れまして申し訳ございません。
サンプル御依頼承ります。
弊社のメールアドレスに郵便番号、ご住所、お名前、お電話番号を記入して
必要なサンプルの品番をご請求ください。
弊社のメールアドレスはsale@cyber-reps.comです。

返事を書く

Re:すりガラス

2013/07/27 12:17:25 サイバーレップスさん

プラムくんさん
>上半分だけすりガラスになっている窓があります。
>(高さ180くらいの大きい窓です)
>この場合、OTE50などの凸凹ガラス用は貼れますか?

>他の情報で、すりガラスはフィルムを貼ることで引っ張られて強度が落ちて割れやすくなると聞いたのですが、大丈夫でしょうか?

-----

プラムさん
ご質問にお答えいたします。

すりガラスの部分にOTE50を貼ることは可能です。
その場合、一般ガラスに貼る施工と同じように施工液を使用して
貼ってください。
強度が落ちることはございません。むしろ、強度が上がると思います。

返事を書く

Re:すりガラス

2013/07/27 12:12:52 サイバーレップスさん

プラムくんさん
>上半分だけすりガラスになっている窓があります。
>(高さ180くらいの大きい窓です)
>この場合、OTE50などの凸凹ガラス用は貼れますか?

>他の情報で、すりガラスはフィルムを貼ることで引っ張られて強度が落ちて割れやすくなると聞いたのですが、大丈夫でしょうか?

-----

返事を書く

すりガラス

2013/07/10 17:32:57 プラムくんさん

上半分だけすりガラスになっている窓があります。
(高さ180くらいの大きい窓です)
この場合、OTE50などの凸凹ガラス用は貼れますか?

他の情報で、すりガラスはフィルムを貼ることで引っ張られて強度が落ちて割れやすくなると聞いたのですが、大丈夫でしょうか?

返事を書く

サンプル

2013/06/25 12:15:47 matsuさん

SL20とSL50で迷っています。
画面下に「サンプル差し上げます」
とありましたがどのように申し込めば宜しいでしょうか?

返事を書く

先ほど楽天からGS50Kを購入させて頂いたものです。

2012/11/13 11:43:06 前田憲一郎さん

GS50Kを購入させていただきました。
商品のカット寸法を明記するのを忘れてしまいました。
どのようにご連絡すればよろしいですか?
宜しくお願い致します。

返事を書く

どれがどうなのか

2012/08/07 17:23:22 あやさん

会社の窓に日差しと、熱を遮断したいなと思い「遮光・遮熱HPフィルム」を貼ろうと考えましたが、剥がす際は簡単にはがせるのでしょうか。
また、窓ガラスが網目模様が入っているため、熱われを起こすかどうかきになりました。
RSや他の種類のほうがいいでしょうか。

返事を書く

日差し(太陽)を眺めても、目に優しいガラスフィルムはありますか?

2012/05/18 22:01:57 ゆういちさん

小型犬が、外を眺めるのに、2階東側の床下に、「FIXの強化Low-E 複層ガラス(透明)」を取り付けました。犬は、太陽が昇る午前中は、日差しが気持ち良いのか、いつもボ-ッと虚ろな目で一点を見つめながら寝転んでいます。そこで、太陽を裸眼で見てはいけないとの情報を耳にして、フィルムを貼ろうと考えました。フィルムを貼って、それが改善できるのであれば、どの種類のフィルムを貼ればよろしいでしょうか、教えて下さい。

返事を書く

賃貸のため、はがすのは可能か?

2012/02/26 16:15:49 こうたろうさん

マンションの1階のため、防犯および目隠しにホワイトマットもしくはSL50Aの購入を考えております。賃貸のため最終的には現状復帰しなければならないのですが、はがすことも可能ですか?
ご回答、よろしくお願い致します。

返事を書く

熱遮断シート

2012/01/24 09:59:42 ゆめ太郎さん

熱遮断はRSフィルムかSpGフィルムが良いとのことと透明度数字が小さい程遮断が良く、反対に透明度は数字が大きい程良い(小さい程悪い)とのこと。店舗ですので熱遮断は最高にしたいし、かと言って垂れ幕やポスター等も内から掲げますのでそれなりに透明度も必要ですが、一番少ない数字で透明度は大丈夫でしょうか?
それとどの程度の金額になりそうですか?窓枠寸法は、幅1240×高さ3400 × 2枚です。
宜しくお願いします。

返事を書く

Re:複層ガラスの飛散防止について

2012/01/16 15:45:44 サイバーレップスさん

ねこもこもこさん
>寝室の窓に防災用として飛散防止フィルムを貼ろうと考えています。
>遮熱フィルムだと熱割れの心配をしなければならないようですが、防災用のフィルムについてはどうですか?

>外に貼っても寝ているときに地震が来たら内側が割れてあぶないですよね?
>こういった場合、外にも内にも貼るのがよいのか、内側だけでよいのか、お答えいただけますか?
-----
防災用のフィルムは、熱割れ現象の心配は、ほぼありません。また、通常(網の入っていない)ガラスで有れば遮熱フィルムを貼っても問題は無いと思います。RS60Aなどは日射熱を3~4割カット出来、飛散防止効果もあります。全面に貼ってある場合は貼ってあるのが判らない位です。

ペアーガラス(複層ガラス)の場合は、貼ってある方にしか飛散防止効果はありません。
外側のガラスが飛散して二次災害の可能性の高い場合などは、外側にも貼る場合(必要性)もあるかもしれませんが、通常、室内側に貼ります。 

単板ガラスの場合は、どちら側に貼っても一定の効果が望めますが、手つきなどの怪我防止などを考えやはり室内側から貼ることを推奨します。

返事を書く

Re:防犯フィルムと遮熱フィルム

2012/01/16 15:37:05 サイバーレップス神奈川(営)さん

匿名希望さん
>防犯フィルムと遮熱フィルムを重ねて2重に貼ることは可能ですか?
>また、網入りのガラスに貼る場合、気をつけることはありますか?

>よろしくお願いします。
-----
重ねて貼ることは可能です。機能的なことから、必ず防犯用フィルムから貼り付けてくだい。

網入りガラスの場合、構造的なことから許容応力が通常のガラス(フロートガラス)の6割程度しか有りません。
遮熱フィルムは、日射(ふく射熱)吸収によりガラス中央部の温度が上がります。ガラス短ブは枠等に隠れている為あまり影響を受けません。ガラス中央部と短ブの温度差が生じて熱割れ現象が発生しますので、注意が必要です。

熱割れ現象は、複合的要因で発生する場合があります。熱割れ試算が出来ますのでお問合せください。

熱割れのリスクが低いガラスとフィルムは、強化ガラス、フロートガラス、直射の無い場所のガラス(北側など)面積の小さいガラス(0.9×0.9m以下)
透明フィルム(日射吸収率15%以下)などです。

返事を書く

複層ガラスの飛散防止について

2012/01/05 23:59:12 ねこもこもこさん

寝室の窓に防災用として飛散防止フィルムを貼ろうと考えています。
遮熱フィルムだと熱割れの心配をしなければならないようですが、防災用のフィルムについてはどうですか?

外に貼っても寝ているときに地震が来たら内側が割れてあぶないですよね?
こういった場合、外にも内にも貼るのがよいのか、内側だけでよいのか、お答えいただけますか?

返事を書く

防犯フィルムと遮熱フィルム

2011/12/03 23:34:11 匿名希望さん

防犯フィルムと遮熱フィルムを重ねて2重に貼ることは可能ですか?
また、網入りのガラスに貼る場合、気をつけることはありますか?

よろしくお願いします。

返事を書く

お待たせしました、店舗を再オープンします

2011/06/10 16:56:40 サイバーレップスさん

6月6日より5日間当該ショップをクローズいたしておりましたが、本日只今再オープンしました。15%節電の呼び掛けにより、遮熱フィルムのオーダーカット需要が急激に増え、カット及び配送に10日以上かかってしまう事態に陥ってしまい、これ以上お客様にご心配をお掛けしないために、ショップを閉鎖いたしておりましたが、ようやく、一週間以内に発送可能な状態にまで回復しましたので再オープン致します。尚、RS及びRSAシリーズ、OTE50等は在庫切れです、緊急航空輸入及び製造手配中ですので今暫くお待ちくださいますようお願い申し上げます。

返事を書く

ページ上部へ

カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年