【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/09/11 18:09

image.jpg

カーテンレールをつけるには小さすぎる。
外からの視線や 夏の日ざしはなんとかしたい。
外観が素敵な小さい窓は、日ざしや視線の対策が悩みどころ。

画像のようにプレーンシェードを使用する場合は
当店でお薦めしている1本のチェーンで
昇降が軽く操作できるタイプは30cm~の幅でおつくりできます。
小さい窓が高い位置だと
開閉の仕方を考慮しないと締めっぱなしになってしまいます。

低い位置の窓のみなら低い位置で操作するシェードよりも
開閉が楽なカーテンレールを使用したほうが
低い位置での開閉がすばやく済みます。
幅が狭ければ つっぱり式のカーテンレールや
横長で高さの小さい窓なら
窓枠に天井付けするカーテンレールでカーテンをかけ
目隠しや日ざしカバーとしておすすめです。

または、締めっぱなしの状態で
採光調整するブラインドは、お客様の窓の位置の状況に合わせて
羽の向きが変えれるので カーテンより細かい目隠し対策が可能となります。
ブラインドもお部屋のデザインに合わせた
ウッド調、アルミ製がありカラーも多彩です。
布製のロールスクリーンにも採光を考えた形状のものがあります。

お引越し前にどのタイプを選ばれますか?

最終更新:2017/09/11 18:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月