【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/01/16 18:06

habatugi-tate-yoko.jpg

まずは、お買い求めのカーテンになぜ巾継ぎができるのか?
その疑問にお答えしたいと思います猫
一般的にカーテンの生地は、100cm~150cmの幅の生地巾のものが
多いです。
そして、生地の柄や織り方が縦に使うものが多いです。
縦にカットすることで、窓のサイズに合わせて無駄なく生地を使うことができるからだと思われます。
窓サイズの高さにあわせた必要mでカットするのですが
窓の横幅にあわせるために 1.5倍または2倍の幅が必要となるため、
生地の柄を合わせて横につなぐことになります。
1.5倍ヒダで縫製する場合で巾継ぎが必要になる目安は
100cm生地を使用の場合は 1枚60cm弱の幅のカーテン。
2枚使用して両開きにすれば、120cm弱のカーテンレールにかけられます。
150cm生地を使用の場合は 1枚100cm弱の幅のカーテン。
2枚使用して両開きにすれば、200cm弱のカーテンレールにかけられます。
上記はあくまでも1.5倍ヒダの目安なので、
2倍ヒダはさらに小さな幅から巾継ぎが必要となります。
対して、画像下のヨコ使いの生地は、
生地巾を縦に使用するので、
窓サイズの高さにあわせることが、不要部分のカットになります。
生地代がお高くつく場合が多々あります。
生地巾によって限界の高さ以上のカーテンは、お作りすることができません。主にレースカーテンのみのメーカーが多いです。
どちらも、長所と短所がありますので、
お客様の窓に合わせていただくことを お奨めいたします。
ここからは、当店のアピールをさせていただきます猫
当店は縫製工場が立ち上げたwebショップですので、
ゆとりのある2倍ヒダは、ヒダの数を調節して
巾継ぎをヒダの根本にして目立たない縫製が可能です。
備考欄に要望をしていただければOKです。
楽天店 遮光カーテン 柄ありのカテゴリページに移動します

最終更新:2017/01/16 18:06

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月