【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/01/10 18:05

image.jpg

カーテンショップさくらんぼで購入して頂くときに
縫製仕様を選んでいただいているのですが
それぞれの商品ページに記載するには場所取ってしまうため
別ページや問合せのときに、ご説明やご紹介させていただいております。猫
画像を作るときに、○倍ヒダ/で縦に並べてみました。
○倍ヒダというのは、出来上がりのカーテンを作るために
横幅を○倍の生地を使って縫製をすることになります。
100cm幅のカーテンで、1倍ヒダであれば100cmと縫いしろの幅を
メーカーに発注して縫製します。
1.5倍ヒダであれば150cmと縫いしろの幅が必要になり
2倍ヒダであれば200cmと縫いしろの幅が必要になりますので
○倍ヒダが多いほど、生地が必要となり御値段が上がる理由になります。
カーテン生地は縦に使うことが多いため、
選んでいただいた生地の生地巾のサイズによって
1倍ヒダと1.5倍ヒダが同じ生地量になり価格が同じになったり
1.5倍ヒダと2倍ヒダが同じ生地量による同価格ということになる場合があります。
当店ではフラット仕様、2つ山仕様(スタンダード)、3つ山仕様(ハイグレード)を
メインにカーテンを販売しておりますが、
ご要望によって1つ山仕様、箱ヒダ仕様、ギャザー仕様をお見積もりの上
縫製させていただいておりますので、備考欄にお書き添えください。
○倍ヒダは上記の説明のとおり、○倍の幅を縮めて出来上がるため
カーテンのウェーブの大きさが、○倍が多いほど大きく豪華に見えます。
フラット仕様はカーテンを束ねるときに、
カーテンランナーの部分に前後に生地が波打つので、
2つ山や3つ山より束ねにくい場合があります。
箱ヒダ使用はさらに上部が重なったフラット形状のため、
束ねるのには適しておりませんので、
シャッターの替わりに常にカーテンを閉めている窓でのご使用に
適しています。
窓の開閉の多さや、カーテンの束ねる多さなど参考に考えて頂くと
縫製仕様が選びやすくなると思います。犬
楽天店 オーダーカーテン検索のページに移動します

最終更新:2017/01/10 18:05

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年