【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

- それは悪魔の様に黒く、地獄の様に熱く、天使の様に純粋で、まるで恋の様に甘い -

2018-02-21 11:08

こんにちは!珈琲茶房ようあんです。

当店の今週(2/14 - 2/20)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はGSブラックティー1000ml×12本入(加糖・5倍濃縮)
他にも7位にはレギュラーコーヒー「よりどり5点セット」でたっぷり1kg【送料無料】【HLS_DU】
8位には【コーヒー生豆】タンザニア #AA 20kg 【送料無料】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
珈琲茶房ようあんのトップへ!

王冠
珈琲茶房ようあん週間ランキング

(2/14 - 2/20)

4
1,059円 送料別
クレジットカード利用可
レビュー51件

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。


★当店ではFacebookもやっております!是非チェックしてみてください★
https://webservice.rakuten.co.jp/apps/fb/s4?shopId=coffee-youan

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2018-02-21 09:11

神戸にエム・シーシー食品株式会社という食品メーカーがあります。
業務用のアイテムを主力にしている会社ですので一般的な知名度はさほどありませんが、いわゆる「半完成品」を得意としているプロの料理人なら誰もが知る会社です。
レストランや料亭で一番手間がかかって厄介なのにどうしてもやらなければならない「仕込み」という作業があります。
牛骨や野菜類を何時間もコトコト煮込んだりタマネギを飴色になるまで炒めたりと行った作業で、家庭ならまだしも飲食店での作業になると量も多くなりますし人出も時間もかかってしまいます。
そんな作業を予めやっておいてくれて「あとはお店の味付けをどうぞ」という商品を多く取り扱っている会社です。
フォンやデュミ、アメリケーヌと言った手間のかかるソース類でお悩みの「プロ」のお客様、まだ店頭にお出ししていないアイテムを多数取り扱っております。
ぜひご相談下さい。

厚切りの牛肉、人参、じゃがいもをデミグラスソースで煮込んだ、オリジナルスタイルのビーフシチューですMCCビーフシチュー<フランス風>5号缶

2018-02-20 09:05

今朝は昨日の焙煎で仕上げた碧の材料になるコーヒーを単品で試飲しています(ブレンド内容は企業秘密です)。
焙煎を終えたばかりのコーヒー豆は大量に二酸化炭素を含んでいて、それが酸味の原因になったりもしますので「エイジング」と呼ばれる作業をします。
ご好評を頂いておりますドリップバッグもいきなり袋詰めをすると発生するガスでパンクをしてしまいますので、製品化する前にエイジングをします。
劣化させずガスの発生を抑えるというのがなかなか難しいところです。

あ、ドリップバッグの内容が変わりました。
アイテム自体は変わりませんが、お試しと言うことで違う種類のものも入れてみることにしました。
今後は種類を増やしていく予定ですので「乞うご期待!」

#送料無料!! #美味しい #コーヒー を手軽にお楽しみ頂けます(買い置きにも!)ドリップコーヒー”雅(みやび)”[15パック+3ヶおまけ]

2018-02-19 08:42

カレー粉という調味料がありますが、これはカレーというスパイスを粉末にしたものでは無くて(そう思っている人も意外に多いらしいですが)様々なスパイスを調合したスパイスの粉末を総称して呼ぶ名前です。
時々「ブレンドコーヒーの豆粒が不揃いだ」という意味不明なクレームを頂いて返答に困る事があります。
どうやらブレンドというコーヒーの品種だとお思いのようで「ブレンドと言うのは…」と、そもそもな説明から始めることになります。
今度の木曜日は名古屋で、毎年行っていますコーヒーの勉強会を開催します。
先日もお話ししましたが私たちプロのコーヒー屋さんは一粒の豆を見てもそれが何のオリジン(単一品種)のコーヒーかを見抜きますが、それらの勉強会です。
既に配合されたブレンドコーヒーを広げて、一粒ずつ分けていき「コロンビアEXが何割、ブラジルNo,2が何割、インドネシアAPが何割」と言った具合に分析したり、実際に試飲をしてどんな処理をされたコーヒーなのかを見抜く技術を身につける講習会です。
基本的にコーヒーを職業とする人達向けの講習会ですので一般の人が参加しても最後まで「お?お?」で終わってしまうと思います。
ただ、最近は一般の人でも技術的にかなり高度な知識を持った人も増えてきていますので、次くらいからは一般の人も参加可能に出来ないかと検討もしているところです。
最近のJCQAの2級に小学生が合格したそうです。
知ったかで営業しているコーヒー屋さんはウカウカしていられない時代になってきています。
12688313_874600529323287_5587879013404966441_n.jpg

2018-02-18 10:08

金銀同時受賞で大喜びの日本です。
気がつけば五輪の選手も平成生まればかりになって、昭和生まれのおじさんとしては益々肩身が狭くなってきております。
そんなニュースに埋もれてしまっていますが、昨日のコメントで取り上げたエチオピアから深刻なニュースが飛び込んできました。
昨年も各地で混乱が起きていたようなのですが、またまた大きな衝突になっているようです。
政府側にしても反政府側にしてもコーヒーというのは大切な外貨獲得の手段としての認識は一致していますので大切に扱われてはいるのですがドンパチが始まるとそれどころでも無くなってしまい、コーヒー豆も雨ざらしになってしまうようで品質の低下が懸念されます。
今のところネガティブな情報は入ってきていませんが、注視する必要があるようです。

もっとも原種に近いモカコーヒー、あえて未熟豆も選別せずそのまま味わうことをお勧めします【コーヒー生豆】エチオピアシダモG-4/30kg【for Professional】

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

今月

過去の日記

2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
2016年

ケータイで見る

URLをケータイに送信