【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2016/07/30 06:45

こんにちはカワムです。

先日、ロンドンの夏の夕暮れに
IMG_2200 (500x500).jpg

バッキンガム宮殿に向かう道にある (一番奥に見えるのが、エリザベス女王のロンドンの公邸のバッキンガム宮殿)
IMG_2201 (500x500).jpg

ICA (Institute of Contemporary Arts) に行ってきました。
IMG_2202 (375x500).jpg

ICA はアートや文化をサポートし、シネマや、展示会、シアター、カフェ、バー、イヴェントも行う多目的スペースです。
IMG_2203 (500x375).jpg

今回こちらの展示会・イヴェントに行ってきました。
IMG_2220 (375x500).jpg

英国のクラブ文化に多大な影響を与えた、米国のデトロイト市から生まれたデトロイト・テクノについての展示会です。
IMG_2215 (375x500).jpg

IMG_2213 (500x375).jpg

1983年ごろに製造された日本製ドラム・マシーンが展示されていました。
IMG_2210 (500x375).jpg

デトロイト・ミュージックの楽曲によく使用されているらしいです。
IMG_2209 (500x500).jpg


IMG_2214 (500x500).jpg

他の部屋ではDJがプレイするデトロイト・テクノで皆さん大盛り上がりでしたー。
IMG_2208 (500x375).jpg

ロンドンではこのようなイヴェントが無料で行われているので、観光の際にいかがでしょうか。

最終更新:2016/07/30 06:45

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2016/07/29 00:00

ロンドンファッションスナップ Vol.4
エコバッグ特集 2016年


こんにちは、Poppyです。

久しぶりの流行ファッション特集です♪ 今「エコバッグ」が熱い!

「エコバッグ」というと、日本ではナイロン素材が中心ではないでしょうか?

コンパクトに折り畳みができるエコバッグをカバンに忍ばせておいて、荷物が増えたらササッとエコバッグ登場。

イギリスではコットンのエコバッグが主流です。それも「荷物が増えたら」ではなくて、エコバッグをメインバッグとしてファッションに取り入れている方が多いです。


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
FAYさん
バッグ:Daunt Books

本店マリルボーン店が「ロンドンで最も美しい書店」と言われる、ドーントブックスという老舗本屋さん。バッグのプリントは看板と同じグリーン。FAYさんのコンバースの色ともマッチ!


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
JEANさん
バッグ:Artwords Bookshop

エコバッグのデザインは様々ですが、ちょっと注意して見てみると、本屋さんとレコードショップのエコバッグが多いように思います。


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
GIANLUさん
バッグ:Brick Lane Bookshop


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
IVANAさん
バッグ:The British Library


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
ROGERさん
バッグ:Rough Trade(ブリックレーンのレコード店)


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
WILLIAMさん
バッグ:Wonderwheel Recordings


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
ALさん
バッグ:Flufferr Records


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
SARAHさん
バッグ:Urban Fruit

フード系のエコバッグもよく目にします。
「ハイファイブ(ハイタッチ)」と「ファイブ・ア・デイ(1日に5種類の野菜果物を食べましょう)」を掛けたメッセージ。


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
IZZYさん
バッグ:The Fruit Market


ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年
MICHAELさん

ソーホーのショップで購入した、というバッグは、

ロンドンファッションスナップ写真 エコバッグ 2016年

雑誌「ローリングストーン」の1976年2月号の表紙を飾る、デヴィッド・ボウイ!


* * * * * * * * * * * *  
>> Vol.1 ロンドンで流行中!レザージャケット着こなし術
>> Vol.2 ロンドンで流行中!ダメージデニムの到来
>> Vol.3 ロンドンで流行中!柄パンツ、いろいろ

最終更新:2016/07/29 08:15

2016/07/21 19:00

こんにちは、Poppyです。

今週に入り、ロンドンにもようやく夏到来晴れ
火・水は最高気温が30度越えの灼熱でございました。(イギリスにとっては!)

イギリスの夏の風物詩といえば色々あります。フェス、ウィンブルドン、アスコット、ビール片手にパブからはみ出して立ち飲みする群集、びっくりするほど露出度が高いお姉さん達。

毎年7月から9月に開催される「BBCプロムス」も、夏の風物詩のひとつ。100年以上の歴史があるクラシックコンサートの祭典です。今週月曜日、プロムスデビューしてきました!


01 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール 外観

メイン会場は、ロイヤルアルバートホール(Royal Albert Hall)

地下鉄サウスケンジントンの駅から10分程歩きます。


03 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール


「プロムス」というのは「プロムナードコンサート」の略で、その名の通り、気軽にクラシックを堪能できるコンサート。最後日「Last Night of the Proms」では「威風堂々」などに合わせて「イギリス万歳」と旗を振るのがカルチャーになってます。

チケットは普通のコンサートに比べて安めの価格設定で、特筆すべきなのが、6ポンドぽっきりで買える当日券

6ポンド=テイクアウトのランチ代くらいの感覚なので、これは破格! 立見席のアリーナ席ギャラリー席の500席以上が当日販売されます。


04 BBCプロムス 当日券 アリーナ 立ち見席 ロイヤルアルバートホール

05 BBCプロムス 当日券 ギャラリー 立ち見席 ロイヤルアルバートホール


と書きましたが、ワタシはずっと立ち見はツライので、事前にチケットを購入。

でも、場内に入って、アリーナの最前列と演奏者の距離を見たときは「当日券ゲットのために時間と労力を注ぐ価値アリ」だと思いました。(でも、一体何時間前から並べば最前列を確保できるのだろうか・・・。アリーナは平らなので、前の数人以外は、よほど背の高い人じゃない限り舞台見えないと思います。)

クラシックコンサートは敷居が高くて、、というイメージは全くなく、カジュアルな服装でもOK。立ち見席の方々は床に座ることも想定してか、一段とラフな様子でした。


06 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール

サークル席(W)の5列目から舞台はこのように見えました。19.50ポンド+手数料で、21.89ポンド。(同じ席でも日によって値段違うと思います。)

この日の詳細は以下。

Prom 4: Munich Philharmonic Orchestra and Valery Gergiev

Ravel
Bolero(16分)

Rachmaninov
Piano Concerto No. 3 in D minor(42分)

インターバル

Ustvolskaya
Symphony No. 3, ‘Jesus Messiah, Save Us!’(14分)

R. Strauss
Der Rosenkavalier - suite (25分)


Behzod Abduraimov piano

Munich Philharmonic Orchestra
Valery Gergiev conductor
Alexei Petrenko reciter


「一度はプロムスに行ってみたい」とずっと思っていたのに足が遠のいていた理由は、「寝てしまうかもしれない」という不安。

でも「一度行ってみたい」の気持ちが年々大きくなり

モーツアルトとかブラームスは寝るかも(失礼極まりないデス)

そうだ、ラフマニノフならいいかも!

と探し当てたのが、この日、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団。

「BBCフィルハーモニーじゃなくて、ミュンヘン・フィルなんて邪道?!」と一瞬頭をよぎりましたが、素人のワタシには、ベルリン・フィルとミュンヘン・フィルとBBCフィルの違いはワカリマセン。

子供の頃ピアノを習っていただけで、決してクラシック音楽に詳しい訳ではないので、知っている曲ラヴェルの「ボレロ」もあるし、ちょうどイイ!

この日はとても人気の日のようで、残り座席は1席。チェックしたのがこの公演の2日前というギリギリだったので、もし2席あったら誰か誘おうか、それとも直前だから一人で行こうか悩むところですが、1席のみなので潔く即決。そして、5000席以上ある座席のラストワンをゲットしたという、意味の分からない満足感。

なんとなく、

「えー、皆さんこんばんは。我らはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団です。今日はロンドンにしては珍しく暑いですね。仕事帰りにビールでも、っていうところ、お越しくださってありがとうございます。」

みたいなオープニングを想像していたのですが、一切何もなく、指揮者さんが入ってきて、頭を下げて、シーンと静まり返った場内に、ボレロのイントロがソフトに、とってもソフトに始まったときは、全身ゾクゾク、鳥肌モンでした。


07 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール


2曲目のラフマニノフのピアノ協奏曲第3番のピアノ演奏者は、佐藤浩市似のピアニスト、Behzod Abduraimov氏。ウズベキスタン出身で、1990年生まれという若さです! もう素晴らしかったですね~。ピアノソロも、オーケストラとの掛け合いも。盛り上がる所では指揮者さんがまるでジャンプをしているかのよう。

この曲が終わった後、拍手が止まらずアンコール! リストの「ラ・カンパネラ」の独奏がボーナスで聴けちゃいました。すっかり忘れていたけど、リスト好きなんだった。子供の頃、リストを弾きこなせる自分に憧れていました。結局へっぽこに弾く程度しか出来なかったけど、いろいろ眠っていたものを思い出しながら、美しいピアノの音色にうっとり。


08 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール

今更ですが、ロイヤルアルバートホールは、とってもキレイ。これだけでも一見の価値があるんじゃないかな。

インターバルの後、舞台にマイクが出てきたので「歌手登場?」と思いきや、オジサマが出てきて曲の最初と最後と途中何度か、何かを読み上げていました。英語ではなかったので、ドイツ語?ラテン語?サッパリ・・・。それにこの曲はオドロオドロしく、劇のバックグラウンドミュージックのような、うーん、難しいですね。


09 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール

今回驚いたのは、インターバル以外にも、曲が変わるタイミングでピアノの移動や、オーケストラの椅子を増やしたり減らしたりの作業で、曲と曲の合間が長いこと。

最後は、R・シュトラウスの春らしい曲で、バイオリンがゆらり、ゆらりと、聴いていても観ていても心地よい曲でした。時間通りに10時5分頃に演奏が終わり、その後、もちろんアンコール!


10 BBCプロムス ロイヤルアルバートホール 外観 夜

帰りは電車の時間が気になって、急ぎ足で美しいロイヤルアルバートホールを後にしました。

今年は9月10日がプロムス最終日なので、ご興味がある方はそれまでに是非どうぞ♪

最終更新:2016/07/21 22:30

2016/07/16 00:00

こんにちは、タマです犬

7月3日(土)、4日(日)に開催されていた、
シーズン最終戦のフォーミュラE(Formula E)を観戦しに行って来ました星

Fe-01.jpg

フォーミュラEは2014年から開催されるようになった
FIA(国際自動車連盟)が管轄する電気自動車フォーミュラカーレースのことで、
トップスピードは225km/hと、350km/hは出るF1には到底かなわないものの、
電気自動車だけあって音が静かなのでレース中にBGMが流れていたり、
大気汚染対策アピールのため都市部の公道コースを使って開催されていたり、
人気投票第三位までのドライバーは「ファンブースト」という追加パワーを受けることができたりと、
様々な工夫が凝らされていて、次世代のカーレースとも呼ばれていますスマイル

9チーム(18ドライバー)が参加している選手権はドライバー部門とチーム部門があり、
1シーズン10回ほどのレース結果でチャンピオンを争うことになります。
レースはグループ別の予選セッションでスタートポジションを決め、決勝レースは最大60分で行われます。
バッテリーが最後までもたないので、レース途中でマシン乗り換えのため
必ず一度ピットストップをしなければならないことが大きな特徴だといえますひらめき

会場は、去年と同じくテムズ川南岸に位置するバタシーパーク(Battersea Park)という大きな公園。
サンタの格好で走るSanta Runや、相撲取りの格好で走るSumo Runなどの、市民参加型イベントも盛んに行われていて、
近くにはピンクフロイドのアルバムジャケットで有名なバタシーパワーステーションもあります。

Fe-02.jpg
イギリスの彫刻家、バーバラ・ヘップワースの彫刻もありました。


レースのあるこの二日間はチケットがないと公園に入ることはできません。
公園への入場だけ許されるものと、
コース横に設置されている立ち見スペースに入ることができるものの二種類のチケットがありましたが、
私は後者のチケットを購入したのでレースを間近で見ることができましたちょき

Fe-03.jpg

練習を終えて予選のブロック分けに集まっていたドライバー達から
見物客に向けてチームキャップが投げられるという嬉しいファンサービスもあり、
いよいよ予選スタート!

カーレースは音がうるさいイメージがあったのですが、
キュイーンという機械音が聞こえるだけでとっても静か。
それに、観戦初心者の私にとっては充分すぎるくらいの臨場感でしたグッド

Fe-04.jpg

おぉー!と思って見ていたら、開始早々私の目の前でいきなりクラッシュ!!
その後も、降り出した雨にスリップしてクラッシュが多発する予選となりましたほえー

ようやく予選が終わり、本戦までには3時間ほど時間があったので、
この間に腹ごしらえをすることにうっしっし

Fe-05.jpg

色がついている部分はファンスペースになっていて、
車が展示してあったり、レースが体験できるコーナーなどがありましたウィンク

Fe-06.jpg

Fe-07.jpg

Fe-08.jpg


自転車も含め全て電気で動くものが展示されていましたグッド

Fe-09.jpg

フードストールもたくさん並んでいるので、どれにしようか行ったり来たりして
なかなか決められません・・・

Fe-10.jpg

迷った末にバーベキュー味の豚肉のサンドを頂きました。
これとっても美味しかったですダブルハート

Fe-11.jpg

さらにストロベリークリームにビールと、会場もピクニックのような雰囲気でとっても楽しいです音符

Fe-12.jpg

そして、本戦前にはファンサービスタイムとしてドライバーとレース対戦ができたり、
サイン会があったり、と大いに盛り上がっていました猫

Fe-13.jpg

たまたま私がいた場所の前にいたドライバーがなかなかのイケメンな上、
終始ニコニコしていてフレンドリー。
さっそくファンになってしまいました(笑)
実はこの彼、あの有名な故アイルトン・セナ選手の甥っ子で
名前はブルーノ・セナ(Bruno Senna)選手。
F1に出ていたこともある有名なドライバーのようです目

Fe-14.jpg

ファンサービスはドライバーのパレードで締めくくられ、予選をはるかに超える数の観客が集まって、
いよいよ本戦のスタートです。
私はもちろんブルーノ・セナ選手を応援ぐー

Fe-15.jpg

33周で争われるこのコース、17周を走っているあたりで次々とピットインが始まりました。
最初にチラッと説明しましたが、電気自動車なので最後まで走るにはバッテリーが足りないのです。
考えてみればそうだったのか・・・と思えるのですが、
全くの初心者の私にはいちばんの驚きで、とてもおもしろいなと思ったポイントでした。
また、バッテリーが0%の状態でゴールすると失格になってしまうとか。厳しい・・・ショック

途中でクラッシュがあったりもしましたがレースは無事終わり、
応援していたブルーノ選手は見事2位ゴールをしましたモータースポーツきらきら

Fe-16.jpg

Fe-17.jpg

ルールを知っているとより楽しめたのでしょうけれど、新しい発見がたくさんあって新鮮だったのと、
普段から馴染みのある公園でこんな本格的なレースが見られたことにとても驚きましたOK

最終更新:2016/07/16 00:01

2016/07/13 07:00

こんにちは、Poppyです。

今日はズバリ、劇場での座席の選び方について。

ミュージカル、お芝居、バレエ、オペラ、などなど、自分が観たいものに「いくらまで出せるか」は、人によって違うので、それはそれでいいと思うのです。

(ベストシートをスンナリ購入できるお金に余裕のある方には余り参考にならないかも、あしからず。)

例えば予算が40ポンド前後だとしたら、100ポンドの席はハナっから視野に入れませんよね。で、同じ40ポンドの出費なら、その金額の席の中でできるだけ良い席がいいじゃないですか!

そうすると、また例えば、

1階後ろがいいのか?
2階の端がいいのか?
3階の一番前がいいのか? って迷いませんか??

こういうとき、まず第一にすることは、Seating Plan(座席表)を見て想像しますよね。正面の後方 or 舞台に近いけど Restricted View(舞台の一部が死角)どちらを選ぶか、って何度かシアターに行ったことのある人なら好みがあるのではないでしょうか。

「別にどんな席でも~。」という方は、きっとこの辺でポチッと購入されるのかもしれませんが、いやいやワタシにはまだ早い。ここからが本腰。

座席のレビューと写真を探すんです。

ロイヤルオペラハウスのサイトでは、チケット購入時に席から舞台がどのように見えるのか、プレビューが見れるのですごく分かり安いです。ですが、予約時にこのプレビューを兼ね備えている劇場サイトはあまりないと思われますので、ないときは自分で探すのです!

やっぱりビジュアルは大事。その席から舞台がどのように見えるのか視覚的に分かるといいですよね。画像検索なり、他人のブログなり、何でもいいから参考になるものを探しましょう。


ここで、とっても参考になるのが、

シートプラン
 ↓
seatplan.com

演目を入れると座席ごとのレビューが見れ、写真もあるので分かりやすい。

席の選び方3
Image from seatplan.com


もうひとつ。
シアターモンキー
 ↓
www.theatremonkey.com

ゴチャッと文字多くてちょっと分かりにくいトップページですが、左メニューの

By Venue Name
または
By Show Title

から、目指すものを見つけます。

例えば、レ・ミゼラブル
 ↓
www.theatremonkey.com/QUEENSbooking.htm

ここから、自分の選ぼうとしている席について、頑張って読んでみましょう。全文は読まなくていいです。ある程度、この席どうかな?って気持ちがまとまってから、その席についてだけ読めばいいと思います。

舞台が見やすい/見にくいとか、足元スペースについてだとか、参考になります。

更にページ下方の黄緑の横帯には、Seating Plan というリンクがあるので、そこをクリック。
 ↓
www.theatremonkey.com/QUEENSstalls.htm

席の選び方1
Image from theatremonkey.com

座席表に赤ハイライトされているのは要注意、は値段の割にはイイ席ってことです。薄緑は値段の高い席。これはとても参考になりますね!


ここまで入念にリサーチするワタシですが、、実は余りの席は選ばないです。(頑固者ですね、ハハ。)

でもの忠告は受け止めます。(ただし端の1席だけが赤席の場合は、隣の同行者にもたれかかることができるなら、端の方がトイレ行きやすいしイイかな、って思ってしまう。)

3回目になる「レ・ミゼラブル」は、舞台に近い席が良かったので、A6・A7を選びました。A0・A1と迷ったんですが・・・。ま、ここまで下調べして選んだなら、文句言わず潔く自分のチョイスを受け止めるべき。

自分の前に背の高い人が座ったから見難い、などは運を天に任すのみ。でもサイドのA0~A7、A29~A36は、その心配をしなくてよいので、その面は安心でオススメです。

そういえば大昔、確か「シカゴ」だったかな? 平日のマチネの一番安いチケットを買ったら、劇場内がガラガラで「どうぞ皆さん前の方に来てくださ~い!」というアナウンスを聞き、素早く移動して特等席に座れたラッキーなこともありました! イェイ! 空いているときは、このアナウンスがないか、よく聞いておきましょう!!


それから、タイトルの【劇場の座席選び】から話は逸れますが、座席の目安が付いたら、次のステップは、どうやってチケットをできるだけ安く入手するか?

ミュージカルのチケットを1番お得にゲットするのは、当日券を求めて劇場で並ぶことでしょうか。

演目や劇場によって違うと思うのですが、ベストシートの余りがあれば当日並んで格安で買うことができる場合があるようです。でもこれは、日によってアベイラビリティが違うし、確実ではありません。手に入るかどうか分からないチケットを求めて並ぶ気力も体力もないので、これはワタシはパス。

2番目は、レスタースクエアのチケットオフィス、TKTS
当日券を半額プライスで買えることもあるようですが、事前プラニングが好きな人には向いておりません・・・。よって、パス。

なので、オンラインでひたすら探します

基本は劇場の公式サイト。値段をメモして、他のチケットサイトをいくつか比較。

大手はチケットマスター。
ticketmaster.co.uk
ライブからスポーツまで幅広くカバー。でもシアター系はあんまり、かな。

シアター系なら、「●●(演目)、discount ticket London」などのキーワードで検索して上位に表示されるサイトで比較すると、値段が違って面白いですよ。

ディスカウントシアター
www.discounttheatre.com

ロンドンシアターダイレクト
www.londontheatredirect.com

ラブシアター
www.lovetheatre.com

などなど。

ラストミニッツは旅行だけではなく、シアター割引チケットも取り扱ってます。
www.lastminute.com/theatre/
食事+チケットの割安セットもありますが、座席が選べず、レストランが自分好みじゃなかったりするので、一度も買ったことがありません。

そんなこんなで、疲れた!リサーチやりきった! というところまで来たら、チケット購入。リサーチは入念に♪ 

以上、ワタシの秘策(?)公開でした。



ついでに、飛行機も時間を惜しまず、リサーチしましょう!

シートグールー
 ↓
www.seatguru.com

※guru は教祖とか指導者という意味です。

席の選び方2
Image from seatguru.com

=いい席
=注意が必要な席(必ずしも悪い席ではありません)
=悪い席
が半々の席はミックスレビュー

オンライン予約で事前に座席を選ぶときにいい席は残っていない率が高いですが、座席の並び(3・4・3など)やトイレの位置、数など分かると心の準備ができますね。

え、誰もそこまで気にしない?!


最終更新:2016/07/13 07:40

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

チェルガのスタッフ

店長シマ
サッカーとアンティークが趣味。最近iphoneでキノコ育ててます。

POPPY
旅行,スポーツ観戦,英テレビの平凡な日々。在英歴十数年の甘いモノ好き。

ズッキー
英語はよく分かりませんが、何とか頑張ってロンドンで生活してます。

タマ
食べる事が大好き。たまにスポーツや舞台を見に行くのが日々の楽しみ。

カワム
JAZZとケバブが好物。イーストロンドン中心にディープな情報かき集めてます。